So-net無料ブログ作成
ギャンブル ブログトップ
前の10件 | -

当ブログについて [ギャンブル]

※2014/01/14更新 定期的更新が難しくなり「作成する記事」の部分修正(ネイビー色で)
※2014/07/31更新 更新内容を変えたので修正(緑色で)
※2015/05/11更新 実質的に更新終了しており、その経緯等を追記
※2017/02/10更新 競艇の最高配当を更新

 ごあいさつ…

 2015/04/01の更新(ガールズ、ミッドナイトの売上)をもって当ブログ「へぼたろのギャンブル日記…」は実質的に更新終了しました。
 理由はいくつかあり、大きいのは私自身がギャンブルにそう時間を割けない環境になったことと、一向に変わる気配を見せない競輪に嫌気がさしたことで、競輪を打たなくなったことです。
 競輪の更新、予想も実戦記の更新も時間がかかります。競輪場は基本撮影不可、できてもWeb掲載不可ばかりで、気を遣ったり嫌な思いをしたりしてまでの気持ちはなくなりました。主要レース、ガールズは見ていれど買ってないのでは書く資格もないなあと。
 このブログから競輪を取ったら存在意義はほとんどありません。とはいえ未だに需要のある記事も少なからず…なのでこのブログは残しておくが更新は終了という形にしました。

 今年に入ってから競輪、全く打ってませんし、もちろん本場にも入っていません。打ちたいとも行きたいとも思わないのが現状です。

 これからは需要を気にせず、自分のペースで各ギャンブルを書いていこうと思い、

 ギャンブルうだうだ日記

 を立ち上げました。

 月6~8回程度の更新予定で、大したことも書けませんがよろしくお願いいたします…。

------------------------------------------------------------------------------------
以下は2014/07/31までに書いたことです…。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

グダグダ日記-退会(2015/02/05) [ギャンブル]

 思うところあって、競輪ネットバンクサービスを解約しました。

20150205_4.jpg

 ギャンブルにそう時間を割けない事情もあるのですが、その中でも真っ先に競輪を切ったのは、それだけ競輪に対する熱が失せてきたからです。例の騒動に対する決着の付け方もしかりですが、その他のさまざまな問題に対しても…腹の立つこと多く、そんな思いで打つならスッパリやめようと。
 1人では競輪場に行く気もなく、打つ機会はほとんどなくなると思います。競輪関係の更新はガールズ、ミッドナイトの売上データのみ今年度一杯までやって、そこで実質終了、6月期末の各選手のラストランを見に行けるなら、それを扱って完全に終えようと考えています。車券を買わない人が何かを書いてはいけませんので。

 競艇はこれからも打ち続けますし、現場に行けば何か書くつもりですが大したことは…。

 競輪を扱わなければ意味のない当ブログ、閉鎖しても良いのですが古い記事(特に競馬、あと競輪の代謝関係)にいまだかなりのアクセスがあり、トップに未更新の公告が載らない程度に更新しようと思っています。

 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

グダグダ日記-今年初めての現場は多摩川…で当然のノーホーラ(2015/01/24) [ギャンブル]

 21日ぶりの更新です…

 ギャンブルに時間を割く余裕がないです…ようやっと今年初の現場してきました。

20150124_1.jpg
 開門前に到着するバカっぷり…

 多摩川競艇場ですよ(第20回tvkカップ5日目)。

 晴れ予報ながら上がらない気温、ヘボの買った選手はビリばっかり走っている…体と財布が冷えるばかり、何一ついいことなかった(笑)。9タコで終了、書くことなしですよ。

 以下テキトーに載せます。

・お客さんの入り

20150124_3.jpg
 6R発走…

 福岡の企業杯、宮島の周年と場外を2つ売っているので中に残っている客がいるといえ、W戦ならもう少しアプローチスペースが盛り上がっていても…という気はしました。

・横断幕

20150124_4.jpg

20150124_5.jpg

 野田部宏子は同じくらいのランクに見られている選手に比べると明らかに上手い。試運転での2艇旋回時での余裕が違います。黒澤めぐみも旋回力強く、この2人は基本買いでしょうね。

・ガールズレーサーミュージアム

20150124_2.jpg

 展示して随分経ちますね。

・ファン投票の日

20150124_6.jpg

 今日1/24から、大村で5/26より始まるボートレースオールスター(笹川賞)のファン投票が始まりました。ネットやケータイスマホでの投票と各ボートレース場やボートピアでできるマークシートでの投票がありますが(ただし、投票日が限定されている)、今日の多摩川はちょうどそのファン投票の日で、ヘボも一票を投じてきた次第。
 係員に見られる中での投票で結構やりにくかったです(笑 ちょうど6人塗るのを確認している)。

20150124_7.jpg
 1/23のスポーツ報知

 密かに出場を狙っているらしいので、投票枠に余裕のある方は4499滝川真由子選手に一票入れていただければと思います。
 (ネット投票だと九州の選手一覧の下から7番目、マークシートだと右上の端にいてます)

 あまり投票する人がおらず、スタッフの数に比して…でした。ということで手伝いの選手(4769馬場剛、4767米井里実)は明日(1/25)トークショーもされるようで。


 こんなところでしょうか。以上競艇多摩川で良いこと一つもなかったでした…。


 あと少しだけ…

20150124_8.jpg
 1/24の日刊スポーツ

 千葉競輪場の近況をご存知の方は驚かないニュースと思いますが、ついに来てしまいまいた。現場はお客さんが入らなくなっています。最近はネット投票のみのミッドナイト競輪の売上が右肩上がりですが(2014年度後期各開催の売上はここ)、こちらが良くなるとナイター・ミッドナイトのできない弱い場がどうしても…なのかもしれません。

 しばらくはブログ、twitterともども、本当に「不定期更新」といった感じになると思います。
 それでは失礼いたします…。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グダグダ日記-競輪は大量引退の時期で&競艇多摩川に行ったのですが…(2014/12/05) [ギャンブル]

 競艇。現場モノを載せるということで今日は多摩川競艇場に

20141205_01.jpg
 3Rの模様

 行ったのですが(バニラビーンズカップ2日目)…早々に呼び出しを食らい4Rで退場。お目当ての選手は試運転でも見ることができず、何しに行ったんだかという1日になってしまったのでした…。
 (しっかり外しておきました(笑)…これ

 今年の舟の現場はこれで終わりかも…あと1回くらい行きたいが。

20141205_02.jpg

20141205_03.jpg

20141205_04.jpg

20141205_05.jpg

20141205_06.jpg

 舟券の成績は4タコでした。
 以上競艇です。

 競輪。12月最初の週ということで、11月一杯でラストランを終えた選手の登録が一気に消えています。12/4付けの抹消は20名、いわゆる3期目の選手もいますが(10名、内6名が最初から覚悟の代謝、1名は突然諦めた感じで、2名はセーフ、1名はボーダー)、まだ力がありながら…という選手もいて(手島達矢(群馬、88期、S2)、木村悦久(千葉、74期、A2)は驚きとしか)、改めて競輪界の状況を察するのであります…。
 (12名が少し早目の引退をされました。来期3期目を迎える選手が4名辞め、来年前期のボーダーがその分上がります)

 特別出走歴のある選手も5名が抹消、1枚ずつ載せます。

20141205_08.jpg
 1989年3月23日花月園日本選手権競輪5日目

 森義弘(静岡、47期)選手は80,90年代の特別常連、記念1勝(89年松山記念前節)。
 (初日成績表を載せておきます…ここ。花月園に3万人入ったら車券買えないでしょうね)

20141205_10.jpg
 1989年9月25日静岡オールスター競輪5日目
 (稲積秀樹選手も12月一杯で…)

 齊藤利治(岡山、55期)選手はクレイジー系のマーク屋。通算失格62回、落車棄権81回。近況成績の「自粛欠場115日」…実は前年に特別3開催連続で失格していますが、特別に復帰した7月前橋全日本選抜でいきなり落車と、成績に漢字の付く選手でした。
 (4日目の成績表。静岡だけで13億売れています)

20141205_12.jpg
 1998年3月22日西武園ダービー2日目

 相原浩二(愛媛、60期)選手は99年広島記念前節を制しています。少し遅れて出てきて、着実に力を付け特別出場までたどり着いた選手ですね。
 (初日の成績表。西武園でもまだ1万人入っていました)

20141205_14.jpg
 1994年6月7日びわこ高松宮記念杯最終日

 北村哲(茨城、58期)選手は差し脚切れないが2,3着に食らい付いて…しぶといタイプでした。
 (正直どうして上にいられるのかと思っていましたがここまでS級で頑張るとは)
 (4日目5日目の成績表。2日間で120を軽くオーバー)

20111101_4.jpg
 1996年8月16日松戸記念後節
 (何度か載せています…)

 山田英樹(茨城、67期)はスプリンター、特別出場のほとんどが寛仁親王牌という選手です。この開催は十文字貴信(茨城、75期)がアトランタ五輪で銅メダルを取って帰国2場所目、前節の宇都宮全日本選抜競輪は疲れもあって結果出せずも、この決勝は誘導切れる青板から一気に駆けて後続を完封、山田も応えてキッチリ抜け出した競走でした。
 (山田選手、近況は後方ままのレース目立ちましたが、最後の松戸斡旋の最終日は失速もらしい先行を見せました…結果

 時間に余裕があったら、引退選手にまつわる資料を載せるつもりです。

 しかし売上もそうですが、現場のお客さんが減りましたね…特にガールズが減った気がします。

20141205_07.jpg
 京王線内の中吊り広告
 (選手のトークショーはイノコマミとヨネイサトミ。ヨネイはサテライトボートピア市原のオークションにも出ます…)
 京王閣のオールガールズ戦が12/7から始まりますが、第1回の松戸といい曜日が良くないですね(第2回に至ってはミッドナイト競輪…)。売上だけ確保すればいい開催とは思わないのですが…。

 グダグダになりそうなのでこのあたりで終わりにします。

 それでは失礼いたします…。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グダグダ日記-松戸競輪場オールガールズ戦2日目も現場&最終日ダメ展望…(2014/10/29) [ギャンブル]

※舟はお休み…

 競輪。今日も松戸競輪場にオールガールズ戦(スピーチーズカップ2日目)を見に行きました(松戸は昼が場外発売のときは16時まで入場無料だそうです)。

 今日は弥彦F1の場外発売になっており昼間のお客さんが昨日ほどはおらずどうなるか心配でしたが、お客さんの入りは昨日同様という感じでした。むしろオールガールズ戦目当ての方が増えた分最後までいた数は多かったかもしれません。水曜日の分のプラスがあったと思われます。やはり日程次第で入場者数を伸ばせると感じた次第。

 今日はレースについて書きます。2日目は成績をまとめなければならない日ということで上位同士の攻防も起りにくく、他が折り合いの良い走りを見せると極めて堅く収まってしまう傾向です。

20141029_01.jpg
V6274513

 1Rは石井寛が強く、これに長澤がどう抵抗するかの組み合わせでしたが、動きを見せる前に赤板2角高橋が上昇、これには付いていきませんでした。高橋は菅田に合わせ出られ、出切る菅田を追走しようとするが石井寛に入られ打鐘3角で早くも終了の感。長澤はここで仕掛けましたがいかにも遠く、石井寛が引き付けてからの最終2角番手まくりで決着、長澤が飯塚との踏み合いを制してという競走でした。
 こんな感じに上位同士何が何でも…という形になりにくく、どうしても堅い決着に終わってしまいます。当てればいいのですが、6-3-2 250円なんてのは貧乏人には買えません…。
 石井は絶好展開で書くことなし、長澤は瞬時のスピードがないので先手の仕掛けでないと歯が立たない印象。

20141029_02.jpg
V6712345

 2Rは奥井が強く、荒牧がどう出るかの組み合わせ。実戦は荒牧も奥井の仕掛けに追い上げる作戦に出た結果、荒牧が順当に取り切り、3番手もタテに踏み込む力で上回った三輪が取り切りそのまんまでした。奥井はペース駆けでしたがそれでもスピードがあるので追走できる存在が限られますね。他6人が番手を狙ったような組み立てになり、力のある選手から並んだ印象です。荒牧も奥井が強烈に踏み直すところ1/2車身ならかなりのデキに思います。

 1-4-7 400円

 車券は昨日的中した奥井頭からの転がしで買いましたが、田畑はまだ戦える状態に至ってないですね。荒牧に入られるのは…だがその後ろでも何もせず引いてしまいました。

20141029_03.jpg
V4162375

 3Rは先行が高木で、それに対して中山がどう立ち回るかの組み合わせ。中山は事故パンなので外からのさばきが利かず、前受けから飛び付くか、思い切って駆けることが予想されました。
 しかし中山は周回で3番手を確保、こうなると後方が動かない限りレースは…猪頭-山口が上昇するも高木がおいでおいででカベにすると中山は仕掛けられず、後方の森が2角まくるところ高木がBスパート、3角キッチリ合わせ切りそのまま逃げ切りました。中山はスピードに乗ったところがゴール。

 4-1-6 22,480円

 高木の作戦勝ち。前の取り方が上手く、中山を出させないように踏んだので後ろに入られることもありませんでした。青木は車番の利を生かして。追走はできる選手です。中山は初日1着で無理する必要なく、周回3番手入った時点で…。

 車券は…中山のレースの組み立てに制限があるので、荒れるならここと昨日あげた目に加えていろいろ買ったのですが…。

20141029_04.jpg

 何をやっているのでしょうか(笑)。

 (しかし松井が青木の周回で中山を入れたのには呆れました。理由は勝負どころで外からキメられるのを嫌ったからですが、中山は直近の事故点110で外入できない身分でした(重注が付くと1カ月休み)。力量的に車券に絡むのは大変な選手、それだけに最大限の工夫をして欲しいし、その意味でも相手の調子・状況は十分研究して欲しいところです。まあ、知っていた上で入れた可能性もありますが…中山の後ろで切れるよりは力量近い青木の後ろの方が上位入線のチャンスありです)

20141029_05.jpg
V5427163

 4Rは力のある選手とない選手がはっきりしていて荒れようがありませんでした。赤板2角で明珍が上昇も石井貴後位への追い上げ、押さえ出るような動きなく誘導退避。石井貴が打鐘4角仕掛けると一気にペース上がり格下4車はぶっ千切れ、石井貴のカマシに中川山路と続くが追走一杯の感、石井貴がキッチリ押し切った競走でした。

 7-5-2 230円

 中川が手堅く組み立てて何もない競走に。山路はただでさえ上2人とは差があるところ、周回で離れる藍野後位ではどうにもなりませんでした。このレースは当たりが売ってませんでした。
 今日は風がなくいつものガールズのホイールでした。4Rの高木もそうですが、石井貴もこれで道中のスピードの乗りが良くなり粘りが利いた印象です。調子は普通と思います。

20141029_06.jpg
V5123647

 実質田中の先行一車という組み合わせ。S速い三宅が前を取れそうだが、スンナリの飛び付きになるかどうかがポイントでした。実戦は赤板2角で山本が田中後位への追い上げを試み、小川も田中に合わせて踏んでの飛び付き狙い、結果田中後位が内三宅、外小川の並走に。これは外が苦しいとしたもので3角三宅が制すと、G寸前タイヤ差し切りました。

 5-6-1 1,010円

 田中がペース駆けに持ち込み勝ちパターンでしたが三宅が連日力強い追い込みを見せていますね。田中もデキは悪くない。小川は権利を意識した組み立てマル、外並走は厳しかったがこのような頑張った組み立てを見たいです。

 車券は、昨日予想した目は責任を持って入場直後に買っています。6-5-1は5倍弱の1番人気だろうなあと思って確認すると…「!?」。車番悪い野口の3着が売れていました。3Rを逃して終わったと思ったところにもうワンチャンス来たと思い買い足したのですが…。

20141029_07.jpg

 まいまい叫んでくたびれ儲け(笑)。まあ、このときの教訓を生かして裏を押さえてはいたのですが…。

20141029_08.jpg

 2車単の1=6も買っていたのでガミだったりする

 勝負弱いの一言です…。

20141029_09.jpg
V6142357

 小林優の力が抜けており2着争いのレースでした。実戦は篠崎がスタート積極的でなく門脇が取る形、篠崎後位に入れそうだった関口は小林を入れ上位3車が前に並ぶ形に。ここから松尾が小林後位に追い上げるが、打鐘4角の踏み出しに付け切れず、小林後位は篠崎と門脇の勝負に。篠崎のダッシュが上回るも直線苦しくなり、門脇が差し返しにかかるが1/2車身まで。小林は7車身差悠々のゴール。

 4-1-6 430円

 小林優はガツンとスピードに乗る感じはないが徐々に上がり続ける感じ。自分のタイミングで仕掛けたら負けようないです。篠崎も門脇も現実的な組み立てに出て着をまとめた印象。こうなると追込勢は厳しい。

 最終で430円は買えず、12並びに期待して関口を絡めましたがこちらも負傷明け以降戦える状態ではないようで…。5Rで当たった分多めに篠崎応援車券を買って散ることにしました。

 16k買って5k戻りという1日でした…穴党にとってチャンスのあるレースの見極めは間違っていなかったですが、狙い目がダメでしたね。レースはこんな感じになると思っていたので期待外れ感はありませんでした。あまり競輪を見ないお客様はどう思われたのだろう?


おまけ

 今日はバンクの方では撮ってません。ガールズ開催があると撮影に関するキーワードでの来訪が増えるので書いておきますが、競輪場は場によってはかなり厳しいお叱りを受けるのでおススメできません。松戸の場合選手の参加するイベントステージでの撮影は黙認、他は基本ダメです。ただ厳格かというと、競輪場の中では甘い方と思います。

・竹井史香選手のトークショー

20141029_10.jpg

20141029_11.jpg
 1回目

20141029_12.jpg
 2回目

 2回目の方が注目度高かったです。これはナイター目当てのお客さんが初日より多かったのと、若さと思われます。昨日の杉沢選手も今日の竹井選手も話が上手い。

 「負けても競輪が楽しい。勝てばうれしい」
 「自力は今の力では自信がない。勝ちたいので追込で。いつかは自力を出せるよう努力」


 凄いところに突っ込んでいると思うことが多いという話に対し
 「自分では行けると思って突っ込んでいる」
 「野生の勘で。ここで行かないとおいていかれるという思いで」
 「走っていて怖くはないが、後からVTRを見ると怖いと感じます」

 師匠(児玉慎一郎(香川、76期))の話も多かったです。男前で厳しいが優しいとのことでした。


・赤競のレイアウト

 オールガールズということで専門紙がどうなっているか興味のある方もいらっしゃると思います。

20141029_13.jpg

20141029_14.jpg

 1ページ当たり2レース扱って、余った1面はこんな感じです。値段は残念ながら500円。


・選手名鑑付きパンフレット

20141029_15.jpg

 ヘボも全部持っているわけではありませんが、右下のが最新の2014年後期バージョンです。前期版と中身は変わらず、表紙背表紙が違うだけです(背表紙に日程が入っている)。


・売上、事故状況

20141029_16.jpg

20141029_17.jpg

 売上が下がったのはレースの面白くない2日目というよりは、記念開催が終わった影響の方でしょうか。

 以上、2日目レポでした。それでは最終日展望を。時間が遅いので負け戦は扱いません。

10/30 松戸4R ガールズ決勝(しほみトーナメント)
1‥飯塚朋子 2▲荒牧聖未  3‥三輪梓乃 4○長澤 彩
5△石井寛子 6‥越田恵美子 7◎奥井 迪
V2513467

 奥井に対して先行で抵抗する選手がいるか。脚力的には荒牧だが結果石井を引き出すことも見えています。また長澤から先に来ることも当然考えられ(むしろそちらが自然)、これは出させても突っ張っても良くない結果が待っているような。前取らなきゃ石井が先頭でそれこそ突っ張ってくれないし…。

 7-4-25

 長澤が番手追走になりそうな気がします。奥井が苦しめられる展開にならないと見て素直に中心視。

10/30 松戸5R ガールズ決勝(かほトーナメント)
1○石井貴子 2◎中川諒子 3‥山口菜津子 3△山路 藍
5‥中山麗敏 6‥青木美優 7▲高木真備
V2314576

 動く選手が3,4人おり、予想が難しいレースです。先行意欲が一番高いのは高木で1回は先頭に立とうとします。これを石井も中川も突っ張れるがもう一方を引き出すので高木の先行でしょう。高木は逃げ切りを狙うというよりはまずは持ち味をの選手、この後ろを取り切る選手に有利と思います。前を取れる車番は石井貴も、スタイルに反する組み立てをする選手ではなく中川が有利にレースを進められそうです。

 2-4-1357

 山路が踏めており、中川後位の形になれば追走決めそう。山口だと番手まくり時に離れそうで、高配当になるとしたら山路の2着という狙い目です。石井貴は苦しくなってもへばり付けるので、内側の選手も脚がないとやられてしまいます。


10/30 松戸6R ガールズ決勝(なつみトーナメント)
1▲三宅愛梨 2‥田中まい  3‥門脇真由美 4‥猪子真実
5◎小林優香 6△白井美早子 7○篠崎新純
V2174356

 小林優は周回の位置がかなり後ろになりそうだが、先行で抵抗する田中とのスピード差は歴然。

 5-6-13 5-1-34

 このあたりを押さえて、勝ちが確定していたら

 1-34-347で大儲け狙いする感じでしょうか。三宅がかなりのデキにあり、小林がどこかでバック踏んだり振られたりする場面があると番手まくりで面白いと思いますが、田中もただ猛然とスパートするだけの競走はしないので。


 5Rが面白そうですね。以上競輪です。


 次回更新はたぶん10/31です。
 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グダグダ日記-松戸競輪場にオールガールズ初日を見に行った&2日目ダメダメ展望…(2014/10/28) [ギャンブル]

※舟はお休み…

 競輪。今日は…

20141028_01.jpg

 松戸競輪場にオールガールズ戦(スピーチーズカップ初日)を見に行きました(2R発売中に到着)。時間もないのでざっと載せて、思った事を書いていきます。

・横断幕

20141028_02.jpg

20141028_03.jpg

20141028_04.jpg

20141028_05.jpg


・お客さんの入り

 正直良くなかった…主催者発表は防府記念場外からの数字もあるので格好がついていると思われますが、このお客さんは防府終了後徐々に帰り、特に18時を過ぎるとかなりの方が力尽きてしまうイメージです。

20141028_06.jpg
 2R発走直前

20141028_07.jpg
 5R発走直前

 こんな感じになってしまいます。このくらいだと声援が飛んでも散発で、盛り上がりは一息と言わざるを得ません…客が入ると辛辣なヤジも飛びますが、ほとんど聞かれなかったです。「まいちゃん愛してる!」が響いているようではダメです。
 (ちなみに5R発売中に場内全体回って客数を数えましたが、せいぜい7~800人といった感じでした)

 若いお客さん、オールガールズ目当ての方は少しはいるという感じでした…ガールズ開始当初は2Cスタンドの方にも相当数の一見さんがいましたが、そういうのは…。

20141028_08.jpg

 杉沢毛伊子選手のトークショーの様子(あまり良いのが撮れず引きでゴメンナサイ)
 「可能性を探っている段階。やるからには徹底的に追求したいし自力、先行にこだわりたい。加瀬、奥井選手の背中を追います」とおっしゃっていたのが印象的。一言頭の良い方ですね。

 このイベントもせいぜい50名程度の注目で…チョット残念。

 平日ナイターでお客さんを集めるのは難しかった…。開催の時間、選手紹介イベントを11:00に実施したことからも松戸の常連さんに残ってもらう狙いがあったようですが、今日は気温も下がりましたし、もっと良い条件で行ってどうなるかを見たいというか、やって欲しかったです。


・車券の成績

 これだけ買って…

20141028_10.jpg

 一番安いのしか当たらなかった…。

20141028_09.jpg

 2R 5-6-1 300円

 今日は2Rからでしたが、正直6レース見るのはしんどいです。動く選手が限られている…男子のチャレだと3人はいるがガールズだと2人という感じで攻防があっても1回、どうしても単調なレースになってしまいます。各選手力関係を把握していてリスクを負う動きもほとんど出なくなっていますし、意外な展開になることもほとんどなくなってしまい…お客さんを呼べるレースかというと…です。
 (男子のライン戦なら自力の後ろに強追込-弱追込と並ぶのはラインの力を上げる意味で自然ですが、個と個の戦いのガールズケイリン、格下の追込がもっと頑張った組み立てに出てしかるべきと思います。脚力のある追込がスンナリ回れ過ぎているのではと感じることが多いです)


 まとまりがないですが時間も遅いのでレポはこのあたりにして2日目の展望を…。


10/29 松戸1R ガールズ予選(しほみトーナメント)
1‥高橋千秋  2△飯塚朋子 3◎長澤 彩 4‥高松美代子
5‥越田恵美子 6○石井寛子 7‥菅田賀子
V6234157
 意欲的な組み立て見せる飯塚が出そうですが、石井が出れば入れるとしたもので周回の並びはこんな感じでしょうか。

 レースのポイントは普通に見れば石井と長澤の攻防ですが、近況何もせず終了多い高橋がそろそろ動きを見せそう。菅田も動くでしょうし…石井が取り合えず出させての組み立てをすると、長澤が出切った時に間にいる遅い車が多くなり取りこぼす場面も?石井で被るなら長澤買ってみようかという思いです。

 3-6-2 6-2-3

 62並びを重視した狙い目で。


10/29 松戸2R ガールズ予選(しほみトーナメント)
1◎奥井 迪   2△田畑茉利名 3‥岡村育子 4○荒牧聖未
5‥奈良岡彩子 6‥金田洋世  7‥三輪梓乃
V4251736

 初日はスポークによるレースになりました。スピード上がり切らない選手もいる中、奥井は例によって後からグングンかかり…タイムも仕掛けた位置を考えると…スポークなら一番強いかもしれませんね。

 1-4-2

 2日目なので荒牧が手堅く組み立てそう。後ろ攻め基本の奥井の上昇に合わせて踏み込んで番手飛び付きと。荒牧後位は田畑としたもの、差し脚がないので荒牧が多少苦しい追走になっても変わりそうになくほぼ1-4-2でしょうね。


10/29 松戸3R ガールズ予選(かほトーナメント)
1‥青木美優 2‥松井明子 3△猪頭香緒里 4◎高木真備
5‥森 美紀 6○中山麗敏 7▲山口菜津子
V3124567
 高木の先行1車に近いレース、ただ中山は事故点高くもつれる番手よりは…初日5着の高木が残る先行を目指すところカマすような展開を考えたくなります。

 4-6-13 6-7-35

 中山のカマシが1車になって高木が差し返すか、後位が追走決めるか。中山後位は森、山口の可能性高いが車番不利の分高木後位にはいない→中山の後ろと見て。


10/29 松戸4R ガールズ予選(かほトーナメント)
1‥伊木雪乃 2◎山路 藍 3‥倉野由紀 4‥藍野美穂
5○中川諒子 6△明珍裕子 7▲石井貴子(千)
V2451763

 千切れそうな選手が3人もいて正直考える気にならない組み合わせですね…。

 2-5-7 (それまでにどれか当たっていたら)2-5-346

 前々立ち回るは中川でそれを石井がまくれるか、それとも早めに出切った結果番手に飛び付かれて…となるか。初日思い切りカマしてタレており、ここはタイミングよいまくりを狙った結果中川が突っ張り切る展開をイメージします。中川後位は車番から伊木か山路だが、伊木は勝負どころで離れそう、山路が後位取り切り直線捕えると見ました。山路は初日不発も最後まで踏めており調子は良さそうです。


10/29 松戸5R ガールズ予選(なつみトーナメント)
1▲猪子真実 2‥後閑百合亜 3△小川美咲 4‥野口諭実可
5○三宅愛梨 6◎田中まい 7‥山本レナ
V5134672

 この組み合わせだと田中と三宅が脚力上位になります。とはいえ三宅が田中に自力勝負を挑むとは考えにくく、前受けから飛び付くのでしょうね。

 6-5-13

 田中が後位並走ペース駆けに持ち込んで逃げ切ると素直に。3着も車番から猪子だが、内を突ける小川が隙を見て進出する可能性は十分。2点必要に思います。


10/29 松戸6R ガールズ予選(なつみトーナメント)
1▲篠崎新純 2△関口美穂  3○白井美早子 4◎小林優香
5‥井上玲美 6‥門脇真由美 7‥松尾智佳
V1274365

 篠崎に1番車を与えたのは前受けから小林に飛び付けるようにということですが、門脇のいるのがポイント。1回は切りに行きます…篠崎の俊敏性なら初日同様振り切れますがそうなると小林にまくられてから立て直す余力が。かと言って出させると門脇ではピッチ上がり切らず脱出利きそうになく。パッと見小林後位を再度主張するであろう白井に美味しそうな組み合わせに思います。

 4-3-126

 6R以外は上記の狙い目通りに買って責任を取ります。
 以上ダメ展望です。

 最後に初日の売上と事故状況を…

20141028_11.jpg

20141028_12.jpg

 1.04億。良いんだか悪いんだか分かりませんが…以上競輪です。


 2日目も現場レポしますがもう撮らないのでレースについて書ければと思います。
 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グダグダ日記-京王閣競輪場にガールズ決勝を見に行った(2014/10/23) [ギャンブル]

 久しぶりの更新となってしまいました。
 今日は…

20141023_01.jpg

 京王閣競輪場に行ってきました(デイリースポーツ杯(F1)最終日)。目的はいくつかありましたが大きな楽しみだったのはガールズ決勝。

20141023_09.jpg
V3574261

 106期がデビューするまでは先行=加瀬加奈子でしたが今や先行といえば奥井迪です。直接対決でも奥井が5連勝中、8/19松阪ガ決勝では奥井が逃げ切るところ加瀬がさばきに回って何とか2着でした。
 今回はその松阪以来の直接対決、加瀬も先行で抵抗する気持ちを取り戻したようでここは奥井に対して徹底抗戦の構え、奥井も普段のスタイルを崩す訳がなく叩き合い必至の組み合わせでした。

20141023_10.jpg

20141023_11.jpg

20141023_12.jpg

20141023_13.jpg
 惜しメンがいてないときは千葉のマイさんを買います(チャリ舟共通)

 予想通りの凄い叩き合いになりました。赤板から奥井が上昇も合わせて加瀬が動き誘導退避と同時にスパート、流さずの先行。奥井も最終H番手に入れるのに入らない…コーナー乗り切ってBもうひと踏みすると3角出切れそうだったが加瀬が意地を見せて…しかしそれも4角まで。

 5-1-7 7,270円

 さすがに奥井も苦しく小林の強襲に遭いましたが、奥井はもちろん加瀬も強い!期待通りのレースを見ることができました。
 (奥井選手にはレース後の声援もかなり飛んでいました。負けたから面と向かって応えることはできないが、充実感の伝わってくる様子でした。一方加瀬は頭を上げず黙々と踏んでいたのが印象的。打鐘2C踏んだ瞬間の勢いはいつにない鋭さで、不発にできたかと思いましたが地脚で潰されるとは)

 以下テキトーに載せます。

・横断幕

20141023_02.jpg

20141023_03.jpg

・原因はいくつかあると思いますが…

20141023_04.jpg
 2Rの勝利者インタビュー

20141023_06.jpg

20141023_07.jpg

20141023_08.jpg
 5Rの勝利者インタビューは宮安利紗選手

 インタビュー時ファンに配られるプレゼントが抽選に、それも1R~5Rは有料席に入った客が対象なのもあり、天候が悪くなるとインタビューに注目するファンは減ってしまいます(2Rはまだ富山場外も発売中、5Rもガールズにしては少ない)。ただあらゆる意味で最善を尽くしているかということですよね…個人的には近くでインタビューの内容を聞く気にはなりません。

20141023_05.jpg
 5R発走

 ナイター開催には少し寒い時期になったのもあるのか、ガールズ開催でもお客さんが大分減ったような。決勝もかなりの割合のお客さんが選手に声をかけているのですが絶対数が少ない分もの凄い盛り上がりには至っていないといいますか…。

・売上と事故状況

girls26_71.jpg

20141023_14.jpg

20141023_15.jpg

 売上は総売上8~9億台だと1.2億前後という感じですね…。

・車券の成績

 9タコ…笑えない外れ多く、最近真面目に見ていない・打ってない影響ありあり。


 以上日記でした。

 明日も何か書きます。
 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グダグダ日記-競艇戸田ヤングダと競輪佐世保ガをテキトーに(2014/09/26) [ギャンブル]

 最近なかなか更新できない&現場に行けません…昨日ようやっとの休みで戸田競艇場にヤングダービーを見に行くも早々に体調悪くなり4Rで退場、レポする元気もなく今日に至った次第です。

20140925_03.jpg

 今年度から新鋭王座に代わってヤングダービーが若手の出走するG1開催になりました。トライアルのイースタン・ウエスタンヤングもかなりの売上でしたが、ヤングダービーも売上目標の55億は軽く超えそうで、競走体系を変えた効果はてきめんのようです。まあ、女子が参加することで女子メインのファンも注目しますから…もっともヘボがそうなのですが。

20140926_2.jpg
 女子の登番は大体分かるので、男子の横断幕を見て「あーこの選手は○○○期なんだと」

 安くない授業料を払いつつ、男子の選手の特徴を少しずつ覚えいるところです…。

 キャンペーンの条件を満たすべく準優の前売りを買うことにしました。

9/27 戸田10R 準優勝戦
1▲遠藤エミ 2‥桐生順平 3‥松尾昴明
4◎西山貴浩 5○長尾章平 6△小坂尚哉
123 456

 西山は動いても3と入れ替わるくらいでしょうし、それなら松尾の外の方が…で枠なりか。
 遠藤が1号艇で進出。予選で女子レース2回と5走が大きいが、スピード的に頑張れる存在なのもあると思います。ここもS決められれば…だがFを切ると失うものがある意味男子より多く…。
 しかし松尾のまくりが決まるかというと…機力劣勢でも桐生が抵抗するのでは?被ったら何もないでしょうから。

20140926_3.jpg
 4=5-16 4=1-5

 桐生と松尾の共倒れを西山が突く展開と決め打ち。遠藤が残す舟券も少々。

9/27 戸田11R 準優勝戦
1◎篠崎元志 2‥土屋智則 3‥渡邊雄一郎
4○稲田浩二 5▲磯部 誠 6△山口達也
123 456
 残る1号艇は篠崎元と峰のもとに。ヤングダービー出走各選手、出し切った時のパフォーマンス高けれど安定感…しかしSG常連はミスがない、旋回だけでなく状況判断の的確さが違うと感じます。

20140926_4.jpg
 1-4-56

 篠崎が押し切るとして、2着は稲田。S速い渡邊が2を制すべく外マイ→共倒れをイメージ。

9/27 戸田12R 準優勝戦
1◎峰 竜太 2▲黒井達矢  3‥平山智加
4○篠崎仁志 5△上野真之介 6‥河合祐樹
123 456

20140926_5.jpg
 1-4-25

 ここも11Rと同じ発想だが、平山のまくりでは共倒れに至らず黒井の残り目十分。

 今節まだ片目も開いていないので、一つくらい当たってという感じです。
 チョットだけ写真を載せて終わりにします。

20140926_1.jpg

 戸田は大レース時、スタンド1Fに出走選手の写真を貼ります。

20140925_02.jpg

 戸田公園駅改札前にヤングダービーの横断幕がかかっていました。

20140925_05.jpg

 ワールド2のカツカレー。少しずつカツの大きさ、厚さに迫力がなくなってきているのは気のせいなのか…ルーは甘め。

20140925_01.jpg

 戸田公園駅の無料バスは次節から停留所が変わり、右ではなく左方向に行って階段を下りた先に、少し近くなります。

 以上競艇です…。


 競輪。これまで何かしらの形でガールズケイリンの各開催を扱っていましたが、レース確認に手一杯の状態ゆえ暇な時だけ扱います。
 ガールズは明日から防府が始まり、佐世保は決勝が行われます。

9/27 佐世保11R ガールズ決勝
1‥中山麗敏  2◎小林優香 3▲小川美咲 4‥山路 藍
5△野口諭実可 6‥飯塚朋子 7○篠崎新純
V1672354

 ガールズは現在69名、どうしても同じような組み合わせのレースが行われますが。同じようなレースが展開されてしまっている印象です。特に、各選手自分の力量・位置をわきまえたというか、守りのレースをする選手が多くなり、攻防があまり生じなくなっているのが残念です。
 ここも小林に自力で抵抗する選手はいないと思われ、小林の番手をめぐる動きがどうなるか。イン待ちが成立するといいが1回は動く山路がいるので、出たところをさらに切るとか小林上昇に合わせて動いた方が。

 2-7-135

 瞬時に動ける篠崎が番手をとりやすい。中山は事故点高め(直近90)で無茶はできません。
 小林の番手戦に唯一参加しなさそうな野口の3着付けという手もあるでしょうね…。

 以上競輪です…。


 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グダグダ日記-パチスロリーマン番長初打ち&競輪松戸覗いてきた…(2014/09/10) [ギャンブル]

 今日は本当の日記…最近あまり打たなくなっているパチですが久しぶりにチョット打ってみようと思う新台が出たのでスロってきました。

20140910_01.jpg

 ええ、2日前に導入されたサラリーマン番長です。

 所用があり店に着いたのは12時前、台は取れないとしたものかなあと思っていましたがシマを眺めるとポツポツ空いています。ちょうど天井一直線→128抜けの回転数の頃といえ、目玉機種の新台3日目にしてこうなってしまうのが今のパチスロの状況を象徴しています…。
 打ったのはAT2回、310ヤメの台、1回当てて200回転程度になったら諦める方針で打ったら…11kで当てた赤7から2回持ち玉でつながり3回目の赤7で、

20140910_02.jpg
 下段テンパイで当たりのようです

20140910_07.jpg

 赤頂ラッシュを引くと

20140910_10.jpg

20140910_11.jpg

20140910_04.jpg

20140910_05.jpg

20140910_06.jpg

 絶頂ラッシュ(145Gでした)、超番長ボーナス(プチュン→逆回転)と引いてしまいプラス確定。

20140910_03.jpg

20140910_08.jpg

 終わったとと思ったところでATを引き、ここで青頂ラッシュまで引いてしまい(上乗せゼロ…)一撃3,300枚、快勝でした。

 しかし今の台は恐くて打てないですね…たまたま出ましたがやっとこさ引いた頂ラッシュも早々に終わろうとしたところ最終Gでチャンス目が入って…。

20140910_09.jpg

 これが1ゲーム後だと大敗でした。
 (100G乗る確率もかなり薄そうで)

 ゲーム性も今時のAT機ですから通常時が退屈で…ほとんどは意味なし演出ですし、レア役が入ると(ガセ)前兆に入るとしたもので、演出の種類は数多くあれどワンパターンです。
 スラッシュというのが引けてませんが、これを見るためにまた打つ気にはチョットならないです…。

 (ガセ)前兆は「1消灯~対決~研修(特訓)~対決」がパターンで、

20140910_12.jpg

 対決演出は工事現場、食堂、花見はダメとしたもので、カプセルホテルも…信頼できるのはラクダレースからでしょうか。
ちなみにラクダレースは3打数3安打、カプセルホテルが3の1、他の3つはしょっちゅう出てきて当たりが1回ずつでした。

 客が飛ぶのも早そうな気がするので、高設定が打てるのもここ数日かも。今日打った台は弱チェリーからでもATに入っており、高設定だったと思います。

 最近は店に入っても打ちたいと思うパチスロ台がほとんどなくなりました。演出面でも出玉面でも規制が入り過ぎて(最近また検定の方法が変わり、現行の最大限に爆発力を求めたAT機は作れなくなった)、攻略要素もなくなり…いよいよ引退かなあという感じですね。

 以上、パチスロ行ってきたでした。
 次に大急ぎで行ったは…

20140910_13.jpg
 帰りに撮ったものなので暗いです

 松戸競輪場(サッポロビールスターカップ(F2)最終日)。ここは開催中の土日祝日か最終日にガールズケイリンの選手を呼んでトークショーをすることが多いです。前回のF2開催ではなく今回どうかと思って確認すると…飯田よしの(埼玉、106期)選手でした…

20140910_14.jpg

 普段は2人なのにピン、それもまた地味なところを…オールスター競輪前日のナイターで現場に残っている客の少なさ、雨模様の天気からもファンがどれだけ注目するか心配になりますが…。

20140910_15.jpg
 MCはすわまゆさん

 ヘボは基本一番後ろから撮るので、普段はこんなところまず立ちません。
 (人がいないので目立つ…服装もこんな時に限って超目立つ格好だった…)

20140910_16.jpg

 2回目に至っては雨も強くなっており…競輪場のイベント会場は屋根のないところも少なくないので大変です。仕方がないので…

20140910_17.jpg

20140910_19.jpg

 向きを変えてのトークショーでした。これだとメインスタンド裏側の売り場(閉鎖してますが)の屋根があり、ここからお客さんがご覧になる形で行われました。

 この天気だとメモが取れず内容も大体の記憶になってしまうのですが

 ・スポーツ歴は3年前までなく、自転車(ロード)に乗り始めた。(選手になろうと思ったきっかけは)速く走りたくて
 ・師匠は布施義憲(東京、59期、引退)さん。初めはお互いガールズケイリンを知らず、師匠から番手をやればと言われたが、今は自在に走るよう言われている
 ・(周回はどの位置がいいか)うーん、どこが良いんですかねえ?後ろからインを切って…いや前の方が良いかな
 ・目標とする選手は自在な走りのできる小林莉子さん
 ・練習はインガマシや飛び付き、あとバイク誘導。飛び付きはレースでやりたいがダッシュがないのでどうしても後ろの位置になってしまう
 ・練習は奥井迪、高橋梨香選手とすることが多い。奥井さんは練習よりレースの方が強いです

 飯田選手、競走得点は48点台ですが、しゃべりの上手さは50点を軽く超えています。
 一言、頭の良い選手だなあと感じました。自身だけでなく他の選手の特徴もよく分かっていて、ガールズケイリンをよく研究しています。周回の位置も、強い選手が後ろから攻めようとする場合前には…とか、相手によってどこが良いかというのをとても意識している印象でした。自分には追い込みが向いているが目標を絞るのではなく、地脚ある特徴を生かし動いた上で。上位相手なら追込みしかないが負け戦なら自力自在のスタンスです。
 (あと、「見えない競り」という言葉も印象に残りました…並んでいるだけでもプレッシャーがあるとか、そういう心理があるようです)

 MCのすわまゆさんが競技性の方にかなり突っ込んで話を展開してくださったので、飯田選手がどのような意識でレースに臨んでいるかがよく分かりました。

 やっぱりメモしないとダメですね…以上トークショーの様子で、終了後競輪場を後にしました。

 ちなみに車券の結果ですが…

20140910_18.jpg

 3R 2-5-1 1,070円

 5打数1安打でもちろん負け。前売りで買った決勝もダメで、競輪の方まで良いことはありませんでした。

 以上本当の日記でした。明日も何らかの更新をするつもりですが内容は期待できません。
 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

グダグダ日記-多摩川~京王閣プチしてコテンパンになった人の小松島記念決勝予想…(2014/07/05) [ギャンブル]

※ガールズケイリンはまだ確認できてません…

 今日も懲りずに多摩川競艇場に行ってきたのです…

20140705_01.jpg

 チョットは当たるかと思ったら全然だった…唯一のチャンスは7R

20140705_36.jpg
123456

 3がまくって4が差してあとは5か6でお願い!安いのカットの1が来て終了~。

20140705_34.jpg
 9タコ

 以下テキトーに並べます。


・準優進出選手インタビュー

 始まるタイミングに合わせて行けばいいと思っていましたが着いてビックリ凄い人…。

20140705_10.jpg

20140705_11.jpg
 4R発売中に行われた10R出走選手のインタビュー

 撮るつもりで見るなら前のレースを見るのを諦めるしかないです。
 (席の部分は人がいるか何か置かれててどうにもならない)

20140705_12.jpg

 ということで4Rは見ずにずっと待っていたのですが、11R出走選手が来て座った瞬間の周りのカメラの動きが面白かった…鎌倉涼か喜多須杏奈に一直線。特に喜多須が人気ありました。
 そんな中ヘボはオッズ美人坂本奈央を…

20140705_14.jpg

20140705_13.jpg

 実戦は展開もなかったですが出し切れなかった…残念。

 まあ喜多須も撮りましたけどね(笑)。

20140705_15.jpg

20140705_16.jpg

 リアクション良いし、人気あるの分かります。
 (試運転も動きも目立ちます。今節の若手だと今井美亜と喜多須が上手いって感じ)

20140705_17.jpg


・食事

20140705_02.jpg

20140705_03.jpg
 レストランウェイキーのソースカツ丼

 ソースカツ丼というと独特のソースの味付けに期待したくなりますが。本当にソースだった…ここで食べるならやはり牛炊です。

20140705_04.jpg

20140705_05.jpg
 串モツ(白と黒)

 レストランウェイキーの右手にあるお好み焼き、さぬきうどんのあるコーナーの一角にあります。「やきとりコーナー」と書いてあるような気がしますが売っているのは串モツとビールです。

20140705_06.jpg

 ソフトクリームバカなので行けば大体食べてます。

20140705_35.jpg

 11R終了後に向かったは

20140705_18.jpg

 京王閣競輪場(サンケイスポーツ杯(F2)最終日)。目的はチャレンジ決勝で

20140705_07.jpg
V1732564

 卒業記念チャンピオン伊早坂駿一(茨城、105期)の走りを見ることである。今節がデビュー節、2日間の走りを見るにダッシュが素晴らしく、将来のスター候補です。

20140705_24.jpg

20140705_25.jpg

 実戦は前受け。後方磯島康祐が上昇し打鐘で先行態勢に入るも相澤旭が叩き出ようとしモガキ合い模様、まくってくださいの展開だったが最終Hバックを踏んだ分2角まくりはそれほどの威力なく…しかし力で出切ると

20140705_26.jpg
 ピンボケ。思いの外苦戦したのでカメラを構えるのを忘れてしまい…

 佐藤謙(栃木、90期)の追い込みを3/4輪抑えデビュー節を完全優勝を飾りました。おめでとうございます~。

 1-7-6 2,370円

20140705_27.jpg
 最初は声援に頭を下げていましたが最後に控えめに手を

 インタビューの模様を少し多めに載せます。

20140705_28.jpg

20140705_29.jpg

20140705_30.jpg

20140705_31.jpg

20140705_32.jpg

20140705_33.jpg

 注目の新人だけに多くのお客さんがレース、その後のインタビューを見にいらっしゃいました。デビュー節とは思えない落ち着いた受け答え、ファンへの対応に大物感を感じます。
 (真面目な話、こういう選手を早い段階でオフィシャル系が紹介・フォローしてほしいと感じています。よくスター不在とか言われますが、スターが生まれるというか、そういうことをしているのかと…)

 京王閣なら自由に撮らせてくれるので(次の西武園、その次の取手は撮るのは困難を極めます。特に取手は…)、スター候補の初優勝の様子を撮ってきました。
 ちなみに車券は…

20140705_09.jpg
 340円。単勝代わりに買っており交換できません…

20140705_08.jpg
 1-2-4着、勝負弱い…私の知っているアベシュンジの脚ではなかった…

 残念賞でした。

おまけ

・プレゼントは投げ入れでなく抽選に

20140705_20.jpg

20140705_21.jpg

 1~5Rまではロイヤル席、特別観覧席のお客様用の抽選です。これは4Rを制した戸ノ下太郎(千葉、76期)が抽選箱から当選者を引いているところです。
 6R以降は…

20140705_23.jpg

 抽選の対象がインタビューを見に来ているお客さんになります。上の写真から見える数字の枠内に2人まで客が入ることができますが、その番号と勝利者が抽選箱から引いた数字が一致すれば当選と。

20140705_22.jpg
 戸ノ下選手は終始明るい受け答え。3番手強襲を恨んでいるお客さんもいましたが穏やかにさばいていました

 以上多摩川京王閣行ってきたでした。

 時間もないので小松島記念に…準決勝は10Rが志智俊夫(岐阜、70期)の差し切り。目標中村一将(兵庫、86期)が強く小川祐司(愛媛、96期)をカマシまくると、これに離れ気味の追走になったが志智は余裕があり自分のペースで踏んで追い付くと直線は中村を残す感じで捕えました。良い頃の志智の状態にあると思います。
 11Rは阿竹智史(徳島、90期)の3番手追い込み。地元戦ながら原田研太郎(徳島、98期)の番手をスンナリ回れず走り方が難しかったが岡光良(埼玉、94期)とヨコではやり合わずタテの脚で制した格好。2着原田とともに仕上がりは上々に思います。
 12Rは大槻寛徳(宮城、85期)がG寸前差し切って。これは目標早坂秀悟(宮城、90期)が強かった競走で、深谷知広(愛知、96期)とのダッシュ戦を制し粘りも十分でした。
 (深谷が日に日に悪くなり、今日はカマシ発進も早坂のヨコに並ぶどころか最終Hで後位小倉竜二(徳島、77期)が4番手切り替えで捨ててしまうくらいでした。最終日も走るそうで驚きですが、5月以降あれもこれも頑張るというか期待に応えようとした反動が出ているのかもしれませんね…)

7/6 小松島11R 決勝
1‥原田研太郎 2‥大槻寛徳 3◎志智俊夫
4‥早坂秀悟  5▲松岡貴久 6△安部貴之
7‥阿竹智史  8‥有賀高士 9○中村一将
V938 175 426

 早坂が先行態勢に入るのは間違いないがこれをカマす存在はいるか、それともペース駆けになるかがポイントと思います。原田は小倉竜二(徳島、77期)がラインにいるならともかく、後ろの同郷が阿竹だけでブンブンと駆けるとは…また中村ももう出切るだけの自力を打つキャリアの選手ではないです。

20140705_37.jpg
 3-9-256 3-5=6 3-5-9

 早坂は地元勢を後手にすべくの駆け方に出ると見て志智を本命にしました。準決勝動きから仕上がっており、早坂が気風良く駆けて中村がまくるのを差し切る展開と、不発でも大槻のキレない差し脚を見るに届いてくると。
 安部が絡むとオッズが一気に高くなるので積極的に狙っています。中突ける松岡もヒモで狙いたいです。

 今節早坂の動きが良いと思うが別線不発にしても逃げ切るまでは…今の競輪は自力がなければ勝てないですが今回は追込型が勝ちそうな気がします。今節鋭い決め手見せている志智の頭から7点あげました。

 売り上げは初日11.93億、2日目13.50億、3日目15.85億で41.29億…以上競輪です。

 大急ぎで仕上げており誤字脱字おかしな表現等あると思いますがすべてご了承願います。
 次回更新はたぶん8日、それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ギャンブル ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。