So-net無料ブログ作成
検索選択

競艇-ボートピア習志野で東京支部112期の選手紹介イベントを見てきた…(2013/04/21) [競艇]

※例によって覚え書きゆえ発言の内容正確に書けて…大体こんな感じと思っていただければ

20130421_01.jpg

 ボートピア習志野に東京支部112期選手紹介イベントを見に行ったのでレポートします。平和島8R発売中(14:00くらい~)、10R発売中(15:00くらい~)の2回に分けて行われました。)

20130421_07.jpg

20130421_08.jpg
左から 4748渡邉雄朗、4759今泉友吾、4769馬場 剛、4758富樫麗加、4767米井里実

 1回目は各選手の簡単な自己紹介と司会の方からの紹介でした。

20130421_17.jpg

 4748渡邉雄朗選手は公認会計士からの転身。「周囲からの反対はあったが、スポーツ選手として一生一度の人生に挑戦したかった」
 
20130421_18.jpg

 4759今泉友吾選手は卒業記念準V。「顔と名前を覚えてもらえるように」

20130421_19.jpg

 4769馬場剛選手は卒業記念チャンプ。

20130421_09.jpg

20130421_21.jpg

 4758富樫麗加選手。「スピード感あるレースをできるように頑張ります」

20130421_11.jpg

 4767米井里実選手。「人として、ボートレーサーとして成長できるように」

 びわこ名人戦のレースも大きなビジョンで放映されており、1回目はほどなく終了しました。

20130421_12.jpg
 イベント時は2回目のはじめに抽選会の発表をするようです。今回の商品はなんだか忘れました…

 2回目は質問タイム。4問ありましたが少しカットしまして…

Q1
 質問者「(馬場選手に)師匠はおるの?」
 馬場「まだ決まってません。」
 質問者「…」
 馬場「誰か良い人いますか?(場内笑)」
 質問者「わからんけど…」
 馬場「じっくり決めます」

 馬場選手、自己紹介では言葉が続かず大丈夫かという感じでしたがやまとチャンプだけに本番に強いかも。
 (「スローはやれるか・いけるか」という妙な質問もありましたが「やれます大丈夫です」と返していました…飄々としているというか…これが大物感?)

Q2
 質問者「(渡邉選手に)養成時代に一番つらかったことは?」
 渡邉「碧南の訓練に行けなかったこと。教官に怒られて行けなかった。草刈りしてました」
 司会「どうして怒られたんですか?」
 渡邉「自習時間に雑誌読んでまして…」

Q3
 質問者「目標とする選手を教えて下さい」

 渡邉「もう選手ではないですが植木通彦さん。人として本当に素晴らしい方です。常にボートのことを考えていらっしゃる。」
 今泉「今井貴士さん。訓練の指導に来て下さって…」
 馬場「今井貴士さん」

 富樫「(今のところいないが)スピードのある選手を目標にしたい」
 ヤジ「じゃあ鎌倉涼だ!」
 富樫「ハイ」

 米井「長嶋万記さん」


 手は以降挙がらず…司会の方が進めることになりました。

Q 「(渡邉選手への質問で出ましたが他の選手に)やまと学校でのつらかったことは?」

 今泉 「小隊長をやったことです」
 馬場 「小隊長をやったことです」
 富樫 「減量。サウナにこもっても300gしか体重が落ちなかったこと」
 米井 「(技量の劣る者がする)D班訓練」

Q 「選手になろうと思ったきっかけは?」

 渡邉「一年半サラリーマンをやったが年功序列の生活がつまらないと感じた。実力主義の世界に身を投じたいと思った」
 今泉「大学3年の就職活動中にテレビのボート特集(やまと学校)を見て素晴らしい競技と思った」
 馬場「競走することが好きだった。仕事がレースをすることになるので」

 富樫「女子校で育って就職も苦労せずに…というのが悔しく、ボートの選手になろうと思った」
 司会「ボートのことはいつ知ったのですか?」
 富樫「家の近くにボートレース場があったので」

 米井「高校3年の就職活動のとき母に「そんな人生で良いのか」と言われて」
 司会「お母さんの勧めですか」
 米井「母のためにも…」


 最後にデビュー節の紹介と、各選手から抱負が発せられイベント終了となりました。

 渡邉(5/17~多摩川デビュー)「デビュー節はスタートぶち込みます。1着かF。頭で買ってください!」
 今泉(5/2~平和島デビュー)「外からしっかりスタート決めて頑張ります」

20130421_13.jpg
 カメラも入っていました

 馬場(5/2~平和島デビュー)「スタート行って握って…良い着を取ります」
 ヤジ「良い着か~?」
 馬場「良い着です!」

 富樫(5/19~平和島デビュー)「スタート決めたい。ジュース一本我慢して大穴狙ってください」

20130421_14.jpg

 米井(5/19~平和島デビュー)「スタート決めて新人らしく外から思い切って行きたい」

20130421_15.jpg

 以上、イベントのレポートでした。1人で撮ったりメモったりで…どっちつかずになってしまい、特に渡邉選手が言いたいことを書けているか(膨らませて理路整然と答えて下さるのですが追い付かず…私の書いた3倍はおっしゃっています)不安ですができる限り載せて、書きました。

・おまけ

20130421_20.jpg

 質問した人にはクオカードのプレゼントがありました。基本的にじゃんけん大会、質問等参加しないようにしていますが新人への質問は手を挙げる方少なく…ゼロになったところで質問しました。

 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競艇-多摩川競艇「第48回サンケイスポーツ賞」2日目を見に行った…(2012/02/18) [競艇]

写真クリックすると大きくなります

20120218_08.jpg
 競艇場駅前~ボートレース多摩川正門までの通路

 女子王座開幕まであと10日と迫りましたが、今日は多摩川競艇場に行ってきました(「第48回サンケイスポーツ賞」)。目的は例によって上・優勝争いの方はあまり関心がなく…

 ・109期新人のレース(4673楮葵和子、4678水野望美。水野は初めて見る)
 ・女子王座ひとつ前の開催なのでエンジン相場を見る
 ・イベント

 こんなところでした。

 まず新人のレースですが楮は1R、水野は1Rと5Rの2回走りでした。

20120218_26.jpg
123 456(専門紙はファイティングボートガイドが良いです)

 今節は女子が10名参加していますが、初日の女子レースの新人を残し、残りを入れ替えた組み合わせでした。水野は初日そのレースで2着し普通は抜けるところですが、これはチャンス。
 水野は学校時代の得点率4.32と女子の中で下から2番目でした。そしてデビュー当初も目立ちませんでしたが前節蒲郡で一変の動きを見せ、ここ多摩川での初レースをまくって初めて舟券に絡んだのです。

 開門と同時に入場し水面に行くとブンブン回っていました。朝のスタート練習が終わるとまた出てきてブンブン…今日決めるという気合いが伝わってきます…。
 ただ他も…稲生夏季、藤堂里香も出てきてこれまた力の入った旋回を見せていました。簡単には勝たせない、そんな気持ちが伝わってきました。

 「水野がまくると藤堂が抵抗して2人是政に飛んで行ったりして…」

20120218_22.jpg

20120218_21.jpg

 それでも初めて現場で見るということで水野を買うのですが、来るときは藤堂を制す格好と見て狙いました。

 一方楮ですが、スピード不足で差してどこまで…そんな思いでした。

 しかし実戦は…スリット近辺楮が強烈に伸びて半艇身以上出て内を締め込みに…これで水野は苦しくなり、楮もフライングに散っていたのでした。

 1R 1-3-2 5,100円

 楮は2周1Mまでフライングに気付いておらず、気合の旋回を見せていました(Bで外に出てホッとしました…)。現状の技量だとスタート出たくらいではチョット厳しく、無謀だったということになるのですが、勝ちに行ったという姿勢に驚きました。
 生でレース見ていたときは「バカだなあ」と思っていましたが、後から考えるとこれ立派ですね…。

20120218_02.jpg
 戻ってきた…

(楮ですが試運転の動きは前回1月平和島に比べるとまたターンマークに突っ込む勢いが付いてきて少しずつ着実に…という印象でした。スタート時点が低過ぎるのでまだまだ大変ですが…上向いているのは確かです。あと今節は重量が47ピッタリになっているのも良いですね)

20120218_28.jpg
152 346

20120218_12.jpg
 周回展示

20120218_24.jpg

 2-4-5 3,750円

 さすがにメンバー強く6着でしたが、5点半ば持っている木場雄二郎に食らい付けており、全く悲観する内容でありませんでした。

 水野の試運転ですが、朝一の練習見た瞬間から比較対象を101期の女子(藤堂里香、稲生夏季)に置いていました。東京支部の同期女子とはスピードが全然違うし、動きがスムーズです。水面を大きく使う試運転の動きは強く印象に残りました(ブンブン丸)。
 (本当に学校時代あの点数だったのか?現時点でも相当の動きを見せていました…あと試運転は朝から終わりまで出られるときはずっと出ていたようで…5R走っていたのに6R締切11分前に出てきて…こういうのを見ても強くなるなあと感じます)

 いつ勝つのかもありますが、今期どこまで得点、連対率を上げられるかにも注目したい存在です。2期目になると女子戦の斡旋増えるので、一気に成績伸びると思います。

 今回初めて現場で見ましたが水野望美、メチャクチャ楽しみな選手じゃないですか…。
 以上、109期女子のレースについてでした。


・エンジン相場

 坪井康晴の乗っている73号機
 竹村祥司の乗っている38号機
 郷原章平の乗っている39号機

 朝練、スタ展見ているとこの3つが良いと思ったのですが、整備力もあるでしょうね…23,44,68号機も評判いいらしいですが44と68は今回使われていません。

・イベント

 女子王座出場渡辺千草選手の壮行会がありました。

20120218_15.jpg

 相変わらずの軽快なトークでした。

 「最近は体重が足りなくなってきた」
 「今の時期女子はエンジンの回転をどこで抑えるかがカギ」
 「多摩川はスタートが追い気味のときが恐い」
 「多摩川は水が硬くて乗りづらい」

 書きにくい話もあるのですが東京支部の選手は

20120218_06.jpg

 この人に期待しているようでした。

20120218_13.jpg
 じゃんけん大会の商品。渡辺選手が初優勝したときの記念Tシャツ、(今回欠席)栢場優子選手提供のプロペラなど

20120218_14.jpg

・文化放送のもっと、遊ボート公開収録

 こんな番組があるのですね…2/26に放送されるそうで…

20120218_17.jpg
 右から野村邦丸さん、山本梓さん、4519市村沙樹、高尾晶子さん
 じゃんけん大会の商品は市村選手提供のプロペラ(原型)、山本さんの写真集・バッグ

20120218_18.jpg

20120218_19.jpg

20120218_20.jpg

 高尾さんだけじゃんけんなしは残念…。

20120218_16.jpg

 高尾さんピンで載せたかったけど綺麗に撮れなかった…。

おまけ

・損失補填

20120218_11.jpg
 4R待機行動中

 今節は坪井康晴選手が出場…坪井選手といえば、某美形レーサーのお師匠さんです。
 私そのお弟子さんに昨年コテンパンにされたので(収支マイナス方向第2位)、代わりに返してもらおうと買ってみたら…

20120218_27.jpg
1236 45

20120218_03.jpg

 4R 3-1-2 1,100円

20120218_29.jpg
123 456

20120218_05.jpg

 10R 2-1-5 750円

 さすがです。

 真面目な話、SG取る選手は旋回が違いますね。

20120218_07.jpg

 最高の情報とペラを得て?女子王座でエンジン出るかも?


・舟券の成績

 7打数3安打。私の投資金額から上の2つでもプラスですが、

20120218_04.jpg

 8R 1-2-5 6,350円

 も取り快勝でした。競艇で1日3回当たったのも初ですがF返還もあったので払戻の機械に4度も…こんな日もあるのですね。


 例によって構成考えずテキトーに殴り書いています。誤字脱字ご勘弁ください。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競艇-平和島「第10回夕刊フジ杯」初日(プチ参戦)&2日目、高石梨菜選手のデビュー戦及び2戦目を見てきました…(2011/11/19) [競艇]

 各地で続々と109期生がデビューしています。東京支部も先日4673楮葵和子、4680後藤美翼が多摩川で無事デビュー節を終えましたが、昨日11/18に4690高石梨菜が平和島競艇場でデビューしました(「第10回夕刊フジ杯」)。

20111119_01.jpg
123 456
 中を強くして外にチャンスを与えていますね…平和島らしい番組

 高石は10/29と11/3に平和島で開催日練習をしていたのを(デビュー前のみ開催日練習可)見ましたが、10/29の動きは水準以上と思いました。11/3はそう感じなかったのですが…。

20111119_05.jpg

 展示は一見大人しく走っているように見えて、案外スピードに乗っていたような

 とりあえずお約束を買って( )、実戦を見ることに。

20111119_08.jpg

20111119_09.jpg

20111119_10.jpg

20111119_12.jpg

20111119_13.jpg

20111119_14.jpg

 スタート遅れて何となく外を回る形はカドの4鈴木がまくり差しを決める展開でも厳しいですが、回ってから悪くなく届いてきました(エース級の50号機)。4の1着、1齊藤の2着はほぼ決まりだが2M先攻めで内を突くと何と前走の3田中をさばいてしまい…。
 2M出口では若干出た3番手も内側なので、2周1Mを頑張れるか。相手は3田中だけでなく少し後ろに5長田のいるのが簡単でなく…3田中を牽制気味にマイシロ確保と外に出したところで…やはりというかいつもなんですが5長田が内を突進するのです。
 デビュー期やB1になれない女子ならまず凌げないパターンなのですが…ましてやデビュー戦。それが…落ち着いたもので行かせて差しましたよ。

20111119_15.jpg

 ここを突けるのは、素晴らしいですね。
 2周2Mで長田の品のない一撃を食らい力尽きましたが…

20111119_16.jpg

20111119_17.jpg
 この画像だけ1200*600なので注意

 3周目でもこの位置にいるのだから大健闘でした。

20111119_18.jpg

 5着 4-1-5 3,200円

20111119_19.jpg

 1Mにも2Mにも熱心に応援されている方がいてました。


 初日はレースだけ見て競艇場をあとにしました。
 2日目は朝練~レース~試運転とじっくり見るつもりで

20111119_23.jpg

 朝一から入りました。今日も1Rの1回走り

20111119_22.jpg
123 645(専門紙はファイティングボートガイドが良いと思います)

 高石ですが朝練のSTは推定.55、推定.30…スタ展も.38でした(全て切り番がゴンロク)。まくりは出ないとしたものなので大澤が攻めるような展開になれば…道中頑張りが利くので差しがある程度届くと舟券に絡めるかも。

 ということでお約束をまたも買って( )レースを見ることにしたのですが…実戦は2,3コースの先制以前に大澤のまくり出るところに飛ばされてしまいレースになりませんでした…6着。

 2-3-6 1,770円

 こういうこともありますね…6コースなのでしょうがないです。
 ということで試運転…やはりというかかなり出てきました。結構風強かったですが…

20111119_25.jpg

 ターンはしっかりしており、危なっかしさが全くないです。全速ターンにはなってませんが現状でもソコソコ。

20111119_26.jpg

 これは藤原菜希(外)との旋回。
(藤原はチルト3度で初日勝利しました。今日は6着2本も後半9Rは追い風8mのところまくり敢行してソコソコ迫っており、負け方も良くなってきましたね)

20111119_27.jpg

 後半になるにつれて天候は雨風ひどくなり、さらに追い風強く…

20111119_28.jpg

 ターンマークを大きく外す場面もありましたが、慣れてくればこの選手は良くなりますよ。様子見走っている印象もあるし、まだまだと感じるところがたくさんありながら実戦あれだけ走れるし。

 東京から楽しみな選手がデビューしたのでは?
 (人気出そうですね。重量がこれ以上増えると…ですが)


おまけ

・横断幕

20111119_04.jpg

・平和島deライブ

20111119_30.jpg

20111119_31.jpg

20111119_32.jpg

20111119_33.jpg

20111119_34.jpg
 金澤未咲さん(3回とも違う衣装でした。良い写真がなくて申し訳ありません…)

 演歌とか歌謡曲のライブはハズレがないです…今回も立見のオッサンで一杯でした。

・こいつが来る季節に…

20111119_06.jpg

クリスマス

20111119_24.jpg

 これは、いらないんじゃない?

 ちなみに舟券の成績は2日間で11タコでした…。

 例によってテキトーに殴り書いており…誤字脱字ご勘弁願います。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競艇-多摩川競艇「2011トランスワード杯争奪戦」初日、楮葵和子、後藤美翼選手のデビュー戦を見てきました(2011/11/12) [競艇]

※画像はクリックすると大きくなります
※ISOの設定誤っており画質粗めでスイマセン…

20111112_02.jpg

 ハイ多摩川競艇場です…「2011トランスワード杯争奪戦」初日が行われますが4673楮葵和子、4680後藤美翼がデビュー戦を迎えます。楮は1R、後藤は2Rの1回走りでした。

20111112_20.jpg
123 456(専門紙はファイティングボートガイドが良いと思います)

 楮は青森出身で初の女子選手だそうです(階上町(はしかみちょう))。学校時代の得点率は3.59と卒業生の中で…で試運転や11/3に平和島での動きを見ても…です。

20111112_03.jpg

20111112_06.jpg

20111112_07.jpg

20111112_09.jpg

20111112_10.jpg

 スタ展は.09が出ましたが…朝の特訓では1人ドカ遅れの推定.45、1人飛び出ての推定F.01でした。
 正直、無事完走できれば…でした。

20111112_22.jpg
 最終オッズ2.7倍(競艇ダメダスより)

20111112_23.jpg
 最終オッズ34.5倍

 とりあえずお約束…

 実戦はスタート遅れて内行くしかなく…徐々に離されていき…無事完走の6着でした。

 4-5-3 4,340円

 「(デビュー戦は)6コースから握って行くレースをしたいです!」とボートピア横浜イベントでは笑顔で話していた楮でしたが、その気持ちをもちつつまずはしっかり無事故完走し続けることを…だと思われますハイ…。
 (現状相当のスピード不足…でも1周2Mのターンは良かったですね)

 次…後藤美翼は後藤翔之の妹であり、学校時代の得点率は5.09、卒業記念競走優出したことからも期待されているファンが多いと思います。

20111112_21.jpg
123 456

20111112_11.jpg

20111112_12.jpg
 2R周回展示

 後藤はスタ展.08でした。朝の特訓でも推定.12(F4艇)、推定F.05(F4艇)だったのと、試運転を見ても時折センスを感じさせる動きを見せ可能性ゼロではないと思いました。

20111112_24.jpg
 最終オッズ3.2倍

20111112_25.jpg
 ゼロでないと書きながら1Rの方が金額多いですね…

 ただ、専門紙を読むとスタート苦手だそうで…実戦どうなるかと見ていたら5番手から2艇身遅れての.50ではカドがまくる展開でも…こちらも6着無事完走。

 5-4-1 3,930円

 慣れてくると差しが入って来そうな雰囲気あり。チョット迷った分最内突けませんでしたがなかなか良い感じでハンドル切ります。

 レースについては以上…あとは試運転にどれだけ出てくるか…出てきても後半になってからだろうと思っていたら3R発売中から試運転プレート付いた赤文字の選手が…

20111112_16.jpg

 楮は3R発売中からほぼ出ずっぱり、後藤美も4R発売中からほぼ出ずっぱりでした(10R発売中まで。レース前もこの2人はグルグル回ってた…)。

20111112_13.jpg

20111112_14.jpg

20111112_15.jpg
 途中からランプが付くやゴー

 後藤美が、時折(全速とは言わないが)スピードあるターンを見せていました。あと小回り旋回が上手いとの評判でしたが確かに…クルリンターンの使い手かもしれません(笑)。
 今節舟券に絡めるかは…ですがセンスのある選手と思いますよ。

 楮はまだ回るので精一杯…長ーーい目で見なければならない選手と思います。舟券に絡むには相当の時間がかかりそうな気がしますが、現場に行ったら何百円かでも買って伸びていくのを確認したいです。長期戦覚悟です(笑)。
 (各卒業生への教官からの一言がマクール、BOATBOYに載っていますが、楮選手へのものはなるほどと感じます…)

 以上、デビュー戦レポートでした…。

おまけ(横断幕は女子選手のがなかったのでカット…)

・新人のときがもちろんありました

 1R1号艇で出走した宮内博文選手の新人時代の新聞記事が出てきたので載せておきます。

20111112_01.jpg
 1990/03/24デイリースポーツより

・食事

20111112_18.jpg
ウェイキーの牛炊 700円

 デビュー戦ということで初心に帰りました…。

・次節デビュー

20111112_17.jpg
 大池佑来、伏田裕隆、後藤隼之

 11/22からの11/22多摩川~第26回関東ボートレース専門紙記者クラブ杯でデビューする後藤隼之が練習していました。御大加藤峻二選手も斡旋されており対戦があるでしょうね(ちなみに御大は12/7平和島~第7回日本トーターカップにも斡旋が…ここには楮と後藤美が出ます)。

・ガールズレーサーミュージアム

 ウェイキーブログに、以前マクールで特集された「女子選手グラビア特集」がガールズレーサーミュージアムに出ていると11/6付の記事に載っていましたが、それを見てきました…。

20111112_19.jpg

 現場に行ってのお楽しみゆえ大きな画像は載せられませんが、時代を感じさせるものでした…。

 ちなみに舟券の成績は9打数0安打撃沈でした(笑)

 例によってテキトーに殴り書いています。誤字脱字変な表現ご容赦ください。
 それでは失礼いたします…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競艇-ボートピア横浜に東京支部109期の選手紹介イベントを見に行った…(2011/10/08) [競艇]

20111008_09.jpg

 ボートピア横浜では大レース開催中の土曜日にボートレーサーを呼んでトークショーを行うことが多いです。今日は平和島全日本選手権4日目でしたが、今回は11月にデビューする109期生東京支部の5名のトークショーが行われましたので、その模様をレポートします。
(ある程度メモしていますが写真撮りながらなので表現が多少違っている可能性があることをあらかじめお断りしておきます)

20111008_12.jpg
 司会は江戸川競艇実況担当の森泉宏一さんでした

20111008_11.jpg
 左から4673楮葵和子(カジ キワコ)、4676後藤隼之(ゴトウ ハヤト)
 4680後藤美翼(ゴトウ ミク)、4688永井彪也(ナガイ ヒョウヤ)、4690高石梨菜(タカイシ リナ)

 平和島第7レース発売中は楮、後藤隼、後藤美選手、第9レース発売中は永井、高石選手のインタビューと、選手への質問コーナーがありました。
 インタビューの内容は基本的には選手になったきっかけとどのような選手になりたいかなのですが、結構バラバラでした…。

20111008_14.jpg
4673楮葵和子(カジ キワコ)11/12多摩川でデビュー
(「声が小さいぞ!」と早速ヤジられていました(笑))

 楮選手は青森の出身で、上京して住んだところが平和島競艇場に近かったそうで、舟券も買っていたそうです。106期から年齢制限が緩和されたのが受験するきっかけになったと。やまと学校では返事(態度だったか…)が悪くて水面に落とされたことが思い出だそうです。
 「稼げる選手になりたい」とのことでした。

20111008_15.jpg
4676後藤隼之(ゴトウ ハヤト)11/22多摩川でデビュー

 後藤翔之選手の弟ですが10回目の受験で通ったそうで…意外です。「握るレースをしたい」とのこと。やまと学校では一番の○○児だったなんて話も出ていましたが、この5人の中では自分が一番上手いとも言っていました(実際学校時代の得点率は5人で一番高い)。

20111008_16.jpg
4680後藤美翼(ゴトウ ミク)11/12多摩川でデビュー

 後藤翔之選手の妹…ということで隼之選手の妹でもあります。こちらは3回目の受験で通ったそうです(108期から109期に編入)。「現状スピードが足りないので、握って、攻めのレースをしたい」と、どのようなレースをしたいか話していたのが印象的。「早く水神祭をあげたい」とも言っていました。

20111008_17.jpg
4688永井彪也(ナガイ ヒョウヤ)11/25平和島でデビュー

 こちらは後藤翔之選手の従兄弟です。「サッカーをやっていたが体格的に難しい」のでボートレーサーを目指したとのこと。やまと学校時代はいわゆる何とか制裁を受けたのが…だそうです。

20111008_18.jpg
4690高石梨菜(タカイシ リナ)11/18平和島でデビュー

 選手になったきっかけは「父とよく平和島競艇場に行っていて、スピードにあこがれて」。やまと学校時代は年少で大変だったのではという質問には「下だったから逆に見守られていた」とのこと。師匠は折下寛法選手。

 レース間隔が短いので5人のトークショーだとあっという間でした。今回女子が多いので写真を多く撮る必要があり(載せられないのがほとんど)、メモが甘くなってしまいました…。

20111008_13.jpg
 こんな感じのところでイベントやってます

 インタビューの後は質問コーナーで、選手1人に対して何か質問すると質問者はグッズの入った袋がもらえます(各選手1回質問を受けて…選手が袋を手渡しという意図だったと思います…)ボートピア横浜のイベントは最近このパターンですね。
 まあ、質問はする方もあまり考えていないので(予想してますからね)アレなんですが…「(女子3人に対して)目標とする選手は?」というのがありました。男には訊きません(笑)。

 楮「SGでも堂々としている横西奏恵選手」
 後藤美「選手になるきっかけを与えてくれた濱村美鹿子さん(元選手)」
 高石「男子と戦える横西奏恵選手」

 東京の選手でもヨコニシなんですねえ…。

 ちなみに袋の中身ですが…

20111008_26.jpg
 質問したのですよ…
 本当は各選手のペラグループ・師匠を尋ねたかったが1人に対してなので違う質問したら後で上の質問が出た…

 ピースター、ウェイキーと、ボートとターンマークの携帯ストラップと、5選手のサインでした。
 じゃんけん大会だと参加者が多くなりますが質問形式だとライバルが少ないので、楽勝ですよ。って書くと競走率が上がってしまうかもしれませんが…。

 最後に拍手で選手を送り出して終了となりました。

 こんな感じのイベントでした。以前106期生のデビュー前イベントを見に行ったときも思いましたが、皆さん落ち着いている様子で受け答えバッチリでした。
 デビューが近づくと競艇場のオフィシャルでも紹介されるでしょうが、先行情報ということでできるだけのことを書きました。

 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競艇-多摩川競艇「ボートピア大郷開設記念第13回大郷葉月杯」最終日を見てきた…(2011/08/22) [競艇]

※例によって途中退場しています。優勝戦見ちゃいません
写真クリックすると大きくなるかも

20110822_02.jpg

 ハイ多摩川競艇場です。今日は「ボートピア大郷開設記念第13回大郷葉月杯」最終日、優勝戦が行われますが例によって目的は違いました…。

・中澤宏奈、藤原菜希のレースぶり
・長嶋万記、山下友貴のトークショー

 を見に行きました。
 まずは東京支部若手のレースから…

20110822_01.jpg
123 465(専門紙はファイティングボートガイド派です)

20110822_12.jpg
1R周回展示

 中澤は昨日までの今期成績が0-3-3-40の2.43、他力本願のレースゆえどうしても連対率が上がって来ませんが、昨日は1Rでデビュー以来初めてまくりらしいまくりを敢行し2着を取りました。今日も強気の走りを見せられれば…といったところ。

 藤原は初勝利を目指していますが3日目1R落水(危険でした…)、4日目2R.01のスタートで…攻める姿勢はあるのですが旋回見てもチョット難しいかという感じ。

 正直藤原は難しいだろうから、中澤がまたスタート決めてまくりを打ってくれないかなあ…そんな気持ちでレースを見ていました。

 しかし実戦は…中澤はスローに対し先制のカド松本の様子を見てしまい…ああこりゃダメだと思いきや、その外から藤原がまくり一発決まったぁでした。あらら水神祭です…。

 5-3-1 35,040円

20110822_31.jpg

 とりあえず買っておくんですが、びっくりしました(ちなみに配当は570円)。
 これにはもっとビックリ…藤原様ありがとうございました)

 ということで水神祭です。

20110822_36.jpg

20110822_37.jpg

20110822_38.jpg

20110822_39.jpg

20110822_40.jpg

 藤原菜希選手、おめでとうございます~


 中澤選手は2回走りで8R出走も6着でした。結果だけ見ると何もなく終わったという感じですが、実は道中1艇ずつさばいて4番手浮上した場面もあり、強気な立ち回りが見られるようになったのは確かです。
 次節は9/8~の桐生なので目玉レースに入れられることが多くなりますが、1号艇シードの番組でまくりを打てるか、4号艇シードの番組でまくりに乗れるかですね…自力のレースが増えてくると楽しみですし、そうなるきっかけになった節だったと思います。


 以上若手女子のレースについてでした。
 それでは次~長嶋万記、山下友貴選手のトークショーの模様です。

 多摩川オフィシャル行けば内容はいずれ載るでしょうし(というか、メモしてない‥)、写真だけ並べます。

20110822_19.jpg
司会は永島美織さん

20110822_20.jpg

20110822_21.jpg

20110822_22.jpg

 長嶋選手は出走回数不足ゆえ多摩川女子王座に出るには一発ツモ(女子リーグ優勝)しかなく、ダービーの裏開催下関女子リーグの斡旋が欲しいでしょうね。

20110822_23.jpg

 山下選手は浜名湖以外のトークショー初めてということでか…結構緊張されている様子でした。言葉を選んで話すのですが、選び過ぎで何度か詰まってた(笑)。

 トークショーは3回に分けて行われ、最後は恒例?のじゃんけん大会。

20110822_24.jpg

20110822_25.jpg

20110822_26.jpg

20110822_27.jpg

20110822_28.jpg

20110822_29.jpg

20110822_30.jpg

 最後に抱負を述べるところで山下選手が立って話をしたのが印象的。

 ちなみにお客さんの入りは…平日にしては十分だったのでは?


 こんな感じでした。



おまけ

・東京108期新人山田亮太選手

20110822_13.jpg

20110822_14.jpg
 2R6着

20110822_32.jpg
 初見なのでお約束。水神祭の後だからか案外売れてました

 32歳の新人です。レースぶりは…今日テキトーに見てしまったのでまた書く機会があれば…
(あと、藤原選手が今日勝てたのは、3日目の落水を山田選手が難なく避けたというのがあった?)

・食事

20110822_16.jpg

20110822_17.jpg
 レストランウェイキーのカツカレーライス 750円

 ウェイキーでは牛炊をお勧めしますということで…。


・お出迎え

20110822_03.jpg

 正門を入るとほどなくこの2体がお出迎えしてくれます…。


・指定席は夏休み

20110822_04.jpg

20110822_05.jpg

 今日は結構お客さんが入っていると感じましたが指定が閉まっていることもあるのかなあ…。


・ガールズレーサーミュージアム

20110822_06.jpg

20110822_07.jpg

 売場の中央にあります。


・横断幕&謎解明…

20110822_10.jpg

 今節の横断幕は2枚、1枚は優勝した長田頼宗ですが、もう1枚が中澤宏奈ですね…このお方の横断幕は2枚あってローテーションしている?
 で、こちらのピンクの方…以前から8つある丸いのは何なんだと思っていましたが、

20110822_11.jpg

 わんこでした。


・舟券の成績

 勝ったに決まっているんですが今日は7打数2安打でした(10R発売中のイベントが終了後お帰り)。もう一つが…

20110822_41.jpg

 3R 1-5-6 1,500円

 勝ちが決まるとこういうのを買う人なのです…せこい。
 本日の最高配当と最低配当を取ったと。


 以上、例によってまとまりのないレポートでした。誤字脱字ご勘弁願います。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競艇-平和島競艇「第10回府中市長杯」2日目を見に行った…(2011/07/23) [競艇]

写真はクリックすると大きくなります

20110723_10.jpg

 ハイ平和島競艇場です…今日は「第10回府中市長杯」2日目が行われます。4日間開催ということで白井英治など強力な選手も出ておりますが例によって注目は…です。

 今日の目的を並べると…

・60日休み明け4519市村沙樹の走り(1R,5Rの2回走り)
・夏季のベイプラザ閉鎖による運用変更確認
・土曜恒例の「平和島 de ライブ」

 要は一番上です。

20110723_17.jpg
 5Rの周回展示

 市村は7月より初のB1となりました。期が変わってF2もリセットされましたが問題がいくつかあり…ひとつは前2期の事故率がいずれも0.70と事故パンギリギリだったことで、3期連続は避けたい。あともうひとつ2012多摩川女子王座選考の事故率が高い…まあ出られる訳ないのですが、一発ツモ狙いで12月多摩川の女子リーグで勝負を賭けられる状態にはしたい…モチベーションを考えても。

 幸いデビュー6期目で得点率を意識する必要はなく、10月までひたすら我慢の走りをするのが賢明です…Fは絶対ダメ。
 (同じようなことを4月にも書いた気がします…)

20110723_26.jpg
4126 35(専門紙はファインティグボートガイドが売っていれば必ずこれ)

 展示の気配は昨日の実戦の走りに比べると動けている感じも、スタートは行けないので難しいだろうなと思いつつ水面際でレースを見ることにすると…5カドから迷いなくぶち込んで…大時計の動きを見るにまずフライングという感じでした…。

 5-1-2 3,890円 3はF返還
こういうの買うのはおかしな人なので、期待に応えようと頑張らなくていいのに…)

 これはマズイ…実は5月の多摩川で選責の失格1回があり今期の事故点は既に30…今後の斡旋を考えると出走回数は50をチョット超えたところになりそうで、もう何もできませんね。
 今日は久しぶりの内枠(105期までの選手はデビュー時に内枠も割り振られていたので)が与えられ進入も注目でしたが…

20110723_14.jpg
 朝のスタート練習(5R)の模様

20110723_16.jpg
 5Rスタ展

 実戦も枠主張でしたが何もできないので…スタートから遅れて当然の6着でした。

 2走後の試運転の様子も見ましたが…落ち込みの伝わってくる動きで一言心配。
 しばらくは苦しいレースが続くでしょうね…。


 次…インターネット放送でもたびたびアナウンスされていますがベイプラザは夏場の節電のため閉鎖しています。

20110710_08.jpg
7/10撮影

 ベイプラザ内のコーナーは移動されているものもありますがどうなっているかというと…

20110723_06.jpg

 単勝複勝はベイプラザのエスカレータ左手にある売場44,45番の機械で買えます。

20110723_08.jpg

 メディアラウンジはスタンド4Fにあります。

20110723_07.jpg

 スタンド4FはS席の部分のみ有料指定席で、他は無料開放で早いもの勝ちです。

20110723_09.jpg

 1M寄りのところはこのように席がはずされていて、地べたに…という感じです。


 最後に…平和島のイベントは土曜日がライブ(平和島deライブ)、日曜日がよしもと(平和島deよしもと)です。

20110723_03.jpg

20110723_02.jpg
 Los Awkisさん

 中南米国の民族音楽の演奏でした。蒲田西口でよくライブをしていた(今もしているのかなあ?)印象がありますがこのグループかは自信ないです。
 ライブ系のイベントは一定の人気があるようで、今回も大盛況でした。チョット驚きました…。


 おまけ

東京支部の選手紹介(女子)

20110723_13.jpg
 3325松村昌子選手

 綺麗な方ですがレースでは綺麗でない立ち回りで女子戦では中堅相手にも着をまとめてきます。スタート渋いが稀に決めて自力戦も。

・御大

20110723_11.jpg

20110723_12.jpg
 3R朝のスタート練習

 初めて現場で1着を見ることができました。

・食事

20110723_23.jpg
 レストランさざなみの煮込みライス 700円

 美味しかったですよ。

・スタ練、実戦の面白い進入

20110723_15.jpg
 6R朝のスタート練習の模様

 平和島の場合、朝のスタート練習は2回一組で行われますが土井内大助選手は1回目をパスして2回目に1回目終了の選手が1Mを回っている間インを確保していました。

20110723_18.jpg

20110723_19.jpg
 6Rの進入(横断幕は向井美鈴選手の一枚のみ)

 横井光弘選手は5mポールまで来てからバックに入っての進入でした。チルトは-0.5。


・この選手の走りを見て競艇にハマった…

20110723_20.jpg

20110723_21.jpg
 6Rの模様(2着)。10Rは2M豪快なターンで1着

 私が競艇にどっぷりハマるきっかけになったのが三浦永理選手の走りを見てでした。当時はB1だったか…江戸川と平和島で見たのですがこの選手相当上手いのではと初心者ながら思っていたら正しかったですね…。
 最初の頃はずっと買っていたのですが、今や蹴る選手です(笑)。


・舟券の成績

 今日は8打数1安打でした(4R5Rの堅いところをパス。11R発売中の試運転が終わったところで退場)。実は1Rは櫻本あゆみの頭からも買っていたのですが抜けまして…これで今日はダメなのかなと思いきや8R 6-3-4 5,940円が引っ掛かりました。

20110723_01.jpg
 もちの頭で外れるも舟のおっさんのヒモで的中…

20110723_22.jpg
7R周回展示

 櫻本あゆみは後半7Rも頭から買ってました…実戦はどうにもなりませんでしたがスリット隊形のいい時に男子の中~上位相手にどれだけやれるか見たい。旋回が本当に良くなっています。


 こんな感じの1日でした。
 例によってテキトーに殴り書いていますので誤字脱字勘弁願います。

 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競艇-桐生「第11回JLC杯オール女子戦」最終日、平和島「第57回報知杯」最終日まとめて(2011/07/10) [競艇]

※自己満足系につき面白くないです
写真クリックすると大きくなります

 今週もアホなギャンブラー競艇場を連ちゃんしたのでした…7/9土曜は桐生競艇場に「第11回JLC杯オール女子戦」を、日曜は平和島競艇場に混合戦「第57回報知杯」を見に行ったと。
 ちなみにいずれも最終日でしたが優勝戦は生で見ていません(笑)。

 まず桐生…

20110710_03.jpg

20110710_04.jpg

20110710_05.jpg
 今年から「ドラキリュウナイター」と名称が変わりました

 ひとつ嬉しいことがありました。

・渡邉優美初勝利

20110710_13.jpg
123 564(競艇タイムスより)

 ここにきて2着3着が増えてきており、旋回を見ても時間の問題と思いましたがなかなか良い番組も回って来ない感じで(最近何とか特賞が多いから)…今節最終日2走も上位の選手が1号艇に入る組み合わせで、前半3Rは3着まででしたが、7R直前に急に追い風が強くなって…。
 普通は追い風が強くなると内が有利ですが、強過ぎて他が無事故完走を意識するところ踏み込むんじゃないかなあと思っていたらスタート決めて1M手前で全艇叩き切り…そこで止まってしまい迷惑をかけてしまいましたが、モチベーションの違いがそのまま出た競走でした。渡邉優美選手、おめでとうございます。
(2走の間にも試運転出てきてかなり気合の入ったところを見せており…動きも2月の戸田で見たときとは別人でした)

 4-1-3 23,690円

20110710_27.jpg
 1M出たところは4-1-2と唯一の3着抜け目でした…過小評価はいけませんね

20110710_02.jpg
 普通は換えないのですが、20.2倍つけたので考え中…的中は6票?

 初勝利のレースを現場で見るのはこれで4度目ですが(津田裕絵、市村沙樹、梅内駿佑)、初めて3連単が当たりました~渡邉さんありがとう!
(あとこれも…3R 1-3-5 3,490円

 105期女子は渡邉千晴→中澤宏奈→塩崎桐加→渡邉優美の順で初勝利しているのですが、ここにきて年少の塩崎、渡邉優がグングン上昇している印象で…

20110710_06.jpg
スタート特訓中。今節の横断幕を映しつつ…

 この2人は、チョット焦っているかもしれませんね…。
 (もっと焦っている同期もいてるでしょうが…)


 桐生は10Rまで打って8打数2安打の快勝でした(目玉レース2つをパス)。



 次…平和島

20110710_14.jpg

 「第57回報知杯」最終日を12Rの周回展示まで見てきました。そこまでいるなら優勝戦見て帰れよって感じですがどうせ外れるので戻ってからそれを確認するというのがパターンでして…。
 特にハッキリした目的なく行ったのですが、テキトーに撮ってきたので並べます。


・優勝戦進出選手インタビュー

20110710_10.jpg

20110710_16.jpg

20110710_17.jpg

20110710_18.jpg

 写真だけで会話の内容が想像できます。

20110710_20.jpg

 私が買うのはこのあたりに座っている選手としたもので…。

20110710_21.jpg

 まあすべてこのお方次第ですが。

(柳沢選手だけ載せられるのが撮れませんでした…)

 コース争いがある場合、スタート練習から火花の散ることがあり現場で見るとさらなる面白さがあります。10R発売中スタート練習1回目は三角選手がイン主張も2回目は三角選手が主張したのち西田選手が何か言ったのか入れ替わって…スタ展でも西田がピット離れで出切ってイン奪取。展示航走を見ても完全にピット離れ仕様にしている印象でした。

 実戦も西田がピット離れで出切るも三角が強引に回り直し…それを西田が突っ張る攻防があり、ダッシュに出番が回るかと思いましたがカド山川は全然届かず…全然だと内が危ないのですが三角がフライングでした…。


東京支部の選手紹介

20110710_25.jpg
 3117長田光子選手

 東京支部女子2番目のベテラン。スピード的に中堅相手になると通用しないが、女子下位戦ではしぶとく走り着をまとめてきます。


・横断幕

20110710_15.jpg

20110710_24.jpg

20110710_26.jpg

 喜井つかさは今節超抜エンジン(23号機)を引き325346163の成績、稲生夏季は5転6516254でした。混合戦で2連対2回していたらこのクラスの選手としては十分ですね。



・涼を取れない…

20110710_08.jpg

 今節からベイプラザは夏季休業状態になり閉鎖です…これはキツイ。スタンドは暑さをしのげますが全く涼しくないです…水面の方は昼過ぎるとカンカン照りで…。


・私にしては当たり過ぎ

 今日は3R発売中に到着して4Rから打ったのですが…

20110710_09.jpg
123 456

 5-4-3 7,560円

20110710_07.jpg

 いきなり高目…「お腹一杯」でこのあと6R、9R、12Rしか打ちませんでした。


 こんな感じでした。
 記事作らないつもりで打っていたので、どうしても面白くなくなりますね。

 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競艇-江戸川競艇1Rだけ~ボートピア横浜で御大トークショーを見てきた…(2011/05/28) [競艇]

写真はクリックすると大きくなるかも

20110528_08.jpg

 ハイ江戸川競艇場です…今日は「東日本大震災 被災地支援競走」初日、いわゆる一般競走です。目的は1Rを見ることで…

20110528_09.jpg

20110528_10.jpg
 4577渡邊佳子(1Rスタ展)

 東京支部女子には未勝利の選手が2人いますが…そのうちの1人が渡邊佳子です。競艇の場合、1回単独で先頭に立ってしまえば簡単に逆転されない競技性から、実力不足の状態でも勝ってしまう選手がいるし、逆になぜかチャンスが回ってこない選手もいるのですが、渡邊はどちらかというと後者…まあ勝ってなくても不思議ではないのですが、最近は出番の回ってこなさそうな斡旋、番組に入りがちなのも確かで…。

20110528_14.jpg
123 456

 でもこの番組はチャンスありです。江戸川なので枠なりの4カド、インが弱めでスタートを決められれば…。

20110528_11.jpg

 渡邊はスタート切れない選手なので、スタ展の動きが気になります。
 対岸から見る限り、スタ展は良いスタートを切れたように感じましたが…本場で確認すると+.08…これが1艇身のスタートだと実戦も期待できるのですが…
(それでも勝つまでは買います。 

 こうなっちゃうんですよね~

 でも、攻めようのない中1M食らい付いて…2Mもまれて最後方も

20110528_12.jpg
 3周1M

 最後に1号艇を捕らえました。道中の動きは以前に比べると随分安定してきて…先頭に立てれば今度は逃さないと思います。スタート決めたいですね。

20110528_13.jpg
 2Rスタ展

 以上江戸川競艇場でした…その足で向かった先は、

20110528_07.jpg

 ボートピア横浜です。今日は「御大」加藤峻二選手のトークショーがあるのです。

20110528_15.jpg

 平和島の7R、9R発売中(ボートピア横浜は府中市が管理施行者なので)に行われました。トークショーの内容ですが1回目は司会の伊藤政昭さんが話をいろいろする形で…まずはお約束の選手生活、年齢の話…6月で52年になること、来年は年齢の十の位が変わることで始まり…

 「普段の心がけは?」
 「好きなことをして、ストレスがかからないように」

 「休みの日は何をしていますか?」
 「まあプロペラやったり、山を登ったり、冬場ならスキーをしますね」

 「いつまで走るつもりですか?」
 「レースが楽しいですし、走れる限り走りたい。登録があと2年残っているのでそこまでは走るが、次の更新でダメだと言われたら諦めます」

 「大時計が見えなくなることが引退のきっかけになる選手が多いと聞きますが…」
 「大時計の見えない心配はないが、動体視力と反射神経の落ちるのが心配」

 「加藤選手を見ていると、ピットで移動する足の速さに驚きます」
 「維持しないといけないですからね」

 「平和島の思い出は?」
 「SGで初優出したのが平和島でしたし、好きな場ですね」

 「選手生活が50年以上ということで、ルールの変化も随分あったと思いますが」
 「いかに速く対応するかが大切ですね」
 「今ではどの場も減音モーターになりましたが」
 「そうですね、それも付いて行って」

 こんな感じでしたが、加藤選手は受け答えもキビキビしていて…平和島の勝利者インタビューを何度か見ていたのでイメージ通りですが、実際生で見ると動きも軽快で凄いと思います。
 イベントに注目した客は7,80人程度だったでしょうか…ベテラン中心と思いきや若い人も案外いて、携帯で写真を撮る方の多いのに驚きました。このあたりが、競艇は違いますね…。

20110528_06.jpg
 ピンボケ…これしか撮ってないので一応掲載

 後半は挙手による質問タイムでした…これが何といいますか、株主総会の質疑応答のような進行になってしまい…。

 ・トークショーの前半に話題となっていた質問をする人
 ・自分の言いたいことを言って質問になっていない人

 前半を見ていないファンもいるので上についてはまあ仕方ないとして、下が…自己満足系の話に終始すればまだ良いのですが、「他の選手は加藤さんを避けて走っているよ(つまり遠慮)」なんてことをいう方もいて…

 「みんな私を避けて、前を走っています(笑)」

 このように返して下さったから良かったものの、あまり気持ちの良くない瞬間でしたね…質問者には加藤選手のサイン色紙とおまけの入った袋が加藤選手より手渡されたのですが、こういう質問が出るんだったら私が手を挙げた方がマシでした…。

(加藤選手は極めてフェアな立ち回りを見せるので、相手もそうしているのだと思います)

 以下、主な質問と回答を並べます。

Q「フライング休みは長いですがどうしていますか」
A「長いかどうかの違いだけで、普段の休みと変わらないと思いますよ」

伊藤さんが加藤選手がフライングを切らない選手であることをフォローしていました。

Q「好きなコースと嫌いなコースは?」
A「好きなコースは4コースカド、嫌いなコースは1コース。インは落ち着かない」

Q「お兄さんがオートの選手で、お兄さんに競艇選手になるのを勧められたそうですが」
A「そうではない。ボートの試験が先だったから。もしオートの試験が先だったらオートの選手になっていたかもしれない」

Q「今度はボートピアに解説者として来てほしい」
A「まだ走りたいので」

Q「フライングはどのくらい切っていないのですか」
A「11年半くらい」
伊藤「秘訣はありますか」
A「時計見ているだけですけどね。フライングと思ったら落とします」

Q「好きな競艇場は」
A「多摩川、平和島。昔はどこも得意だったが今は…」
Q「戸田はどうですか?」
A「戸田は…走りにくいんですよね」

 こんな感じのトークショーでした。
 加藤選手登場のイベントは貴重と思うので話の内容をできるだけ書きました。「レースが楽しい」と何度かおっしゃっていたのが印象に残りました。


 ちなみにその間尼崎笹川賞にもいろいろ手を出したのですが…

20110528_04.jpg

 7R 1-6-4 8,810円

 おいおいそのスリットで4-1-6にならないのって感じ…。

20110528_16.jpg

 8R 1-2-3 1,130円

 恥ずかしい…。

20110528_05.jpg

 10R 1-2-4 2,060円

 ヨコニシ様参りました…。

 完敗。


 以上江戸川~ボートピア横浜でした。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競艇-再開後初めての現場…「第7回日本財団会長賞」初日をチョットだけ見てきた…(2011/04/23) [競艇]

写真クリックすると大きくなるかも

20110423_04.jpg
2Rスタ展

 はい多摩川競艇場です…今日は「東日本大震災 被災地支援競走 第7回日本財団会長賞」初日です。競艇は震災後の開催再開も早く、多摩川は4/13再開し今節が2シリーズ目ですが、お客さんの入り具合も普段の多摩川に比べると順調で、10:15分くらいに入ったのですが先着1,000名に配られる名人戦オリジナルせんべいは既になくなっていました。若い人や女性客もいつもと変わらない印象でした。

 今日現場に行った目的は…例によって上の選手ではなく2Rを見ることでした…。

20110423_16.jpg
123 456(専門紙はファイティングボートガイド派です)

 期末ゆえ勝負駆けを考慮して予想を立てるのですが、田村美和、松瀬弘美、小松原恵美、野辺香織はB1で決まりという感じで…松瀬はF持ち、野辺は追加…。
 多摩川の準地元スター候補市村沙樹も勝率、連対率的には(初の)B1問題ないのですが…

20110423_06.jpg
 2R周回展示

 Fると事故率が0.70をわずかに超えてしまい…60日休みで来期の出走回数にも問題が出てくる(B1が遠のく)ゆえ強気な競走はできません。
5/4追記-実は2日目にFったのですが(笑)、事故率はギリギリ0.70で止まり(60走42点)、初のB1を確保しました(おめでとうございます~)。最終日に2走させてもらったのが…B1だと斡旋が多く休み後の出走回数が多くなるので、チョットの差が大きいです。

 B1勝負は塩崎桐加、

20110423_08.jpg

 今節2連対2本で達成ですがF持ち…ただ初勝利したときもF持ちながら速いスタートでした。
 ここで2着に入らないと難しいのは意識しているでしょうから踏み込んでくるだろうと読んで、

20110423_02.jpg

20110423_03.jpg

 チョットぶち込んで見ました(発売開始後のオッズ…)

 少なくとも、塩崎がスリット先制する形をイメージしていたのですが…実戦は市村のまくり一発決まったぁで…参りました…。

 市村のSTは.22でしたが、トップスタートを切れるのだから大したものですね(拍手~!)。レースぶりも最近は流れの中での状況判断が的確になった印象で、道中の走りもレベルアップしていると思います。

 舟券に絡もうとする意識は高いし、良い選手です。
 東京の女子3ケタ期を引っ張っていって欲しいですね。

(塩崎はスタ展+.23だったからか踏み込めませんでした…これで勝負駆けは厳しくなったかも)


 以上、レースについての話でした。
 以下撮ってきた写真をテキトーに載せます。


 横断幕

20110423_10.jpg

20110423_11.jpg

 2M側スタンド上階

20110423_09.jpg
2R周回展示

20110423_07.jpg
野辺香織選手

 写真の多くはここから撮りました。いかにも古い席で売場も下に降りないとないし、場所により死角もできてしまうのですが、高いところからレースを見られる一般席です。

 東京支部女子の選手紹介

20110423_05.jpg
 2Rスタ展

 田村美和選手。点数以上の実力の持ち主でセンターからのまくりが高配当なら狙い目。



 食事

20110423_13.jpg

20110423_14.jpg
 レストラン「ウェイキー」の煮込みセット750円

 柔らかくて他の場のより美味しいかも。


 がんばろう日本

20110423_15.jpg
 5Rでまくり一発決まらなかった選手…

 チョット見にくいのですが、ボートに「がんばろう日本」のステッカーが貼られていました。


 競艇カテゴリの記事としてはあっさりめで終了です。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。