So-net無料ブログ作成
競輪競艇 ブログトップ
前の10件 | -

競輪競艇-平和島オールレディース~京王閣ガールズケイリンはしごした(2014/08/16) [競輪競艇]

 今日は平和島競艇場~京王閣競輪場(+オフト京王閣)とはしごしてきた日記です。お盆休みの土曜日、お客さんの入るであろう日に現場がどんな感じなのかを見てきました。平和島はオールレディース戦の3日目、京王閣はスポプレ&スポーツニッポン杯(F1、ガールズ)開催の最終日でした。

20140816_01.jpg

 テキトーに撮ってきたのでダダっと載せます。まずは1R~5Rまで現場した平和島から。

・横断幕

20140816_04.jpg

 三国のレディースチャンピオンから間もないこと、オールレディース戦だったことで少なめ(横田悠衣が帰郷したことで2枚は外されていた)。

・食べ物

20140816_03.jpg
 一号艇の大判焼き、つくね

20140816_02.jpg
 本陣のモツ煮込み、おにぎり


・人の入り

 スタッフの方に今節の入場者数を聞きました。2日目で4,000人台だったとのことで…今日3日目の入場者数は知りませんが、

20140816_05.jpg

20140816_06.jpg

20140816_07.jpg
 2Rの模様

 ソコソコの入りといった感じでしょうか。家族連れが多く、また初心者、滅多に来ない方も少なからずいらっしゃった様子でした。


・公開勝利者インタビュー

 今節は2M側特設ステージで勝ち上がり戦での公開勝利者インタビューを実施しています。

20140816_08.jpg

20140816_09.jpg
 渡邉優美選手

20140816_11.jpg
 足立かなえ選手


・平和島deライブ、ご当地アイドルグランプリ

20140816_10.jpg

 3グループが出場、この手のイベントは撮影禁止としたものですが「miracle march」だけはOKだったので撮りました。注目度は写真のままということで。
 (若過ぎて見るのも撮るのも少し恥ずかしかった…)


・舟券の成績

 プラスマイナスゼロ。

20140816_27.jpg

 2R 1-3-4 1,900円を当てたところで損しないように配分しました。


 以上平和島です。

20140816_12.jpg

 次に京王閣競輪場(+オフト京王閣)のを載せます。こちらは4Rから10R(ガールズ決勝)の勝利者インタビューまで見てきました。


・横断幕

20140816_13.jpg

20140816_14.jpg

 うまく撮れるポイントがないです…。

・人の入り

 こちらは10Rを振り返りながら載せます

20140816_31.jpg
V1234567

 連日先行できていない高木真備がレース内容に納得しておらず先行の気配、他に抵抗する存在は見当たらず前受けが有利そうな組み合わせでした。
 実戦は1番車石井寛子が順当に前を取り枠の順に並ぶ周回。赤板1C最後方篠崎新純が上昇するとそれに合わせて動いた高木後位への追い上げになり、高木が打鐘3角出切った番手が内石井寛、外篠崎という展開でした。並走嫌った篠崎が最終Hカマシまくりに反応し高木がスパート、篠崎の車は進まずコーナーで終了、篠崎の動きに乗る形から小坂がBまくりも今度は石井寛が番手まくりを打ち小坂は不発、ここで勝負あったでした。

 10R 1-5-6 29,550円

 小坂-梶田が外を踏む間、内をするする進出した三宅が2着、三宅追走猪子が3着でした。

20140816_21.jpg

 お客ですがホームだけでなく1Cにもかなり人がいました。会話の内容も初心者ないし久しぶりの競輪という様子の方が結構いて、また選手の知り合いも随分といたようで、特に高木の応援団の声が大きく響いていました。高木の思い切った先行もこの声援に後押しされたのかもしれません。


・公開勝利者インタビュー

20140816_17.jpg

20140816_18.jpg
 木暮安由(群馬、92期)選手

 距離が近いのでファンとの握手があります。またプレゼントの抽選を行っており、その当選番号を選手が引きます。

20140816_20.jpg

20140816_19.jpg
 宗景祐樹(栃木、84期)選手

20140816_24.jpg

20140816_23.jpg

20140816_25.jpg

20140816_26.jpg
 石井寛子選手

 良い日程でやればこれだけお客さんの注目も集まるということですね。
 (イベントもやってましたが周り切れませんでした)


・食事

20140816_22.jpg
 めんこやのロゴが一番上に映っています…

20140816_30.jpg

20140816_16.jpg
 かけ汁うどん、豚肉の竜田揚げ、シークヮーサーサワー

 最近は京王閣だともっぱらオフトに行ってうどんです。豚肉の竜田揚げはなかなかのおススメ品。揚げ物は注文してからやるので時間がかかりますが美味しいですよ。


・車券の成績?

 チャリンコは6タコで良いところなかったですが…

20140816_28.jpg

 大井4R 3番の単勝は1,460円

 競輪当たらないのでヤケッパチで大井4Rに参加、パドックで良く見えた2頭の単勝を勝ったら何とワンツー(笑)、微々たるプラスで終えたのでした。

 以上、駆け足で仕上げた平和島~京王閣行ってきたでした。
 (誤字、脱字変な表現等すべてご容赦ください。書き足りないことがあったら後日グダグダで扱います)
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

競輪競艇-戸田競艇場にデビュー節、京王閣競輪場にガールズケイリン第18戦初日を見に行った(2012/11/17) [競輪競艇]

※例によって長いのでかいつまんで…
※写真はクリックすると大きくなるかも…

20121117_58.jpg

 戸田競艇場です(一般競走2日目)。今月より111期がデビューしております…埼玉支部の女子は3名いますが、島田なぎさ、大豆生田蒼選手が今節よりデビューということで、見に行った次第。
 島田は1R,7Rの2回走り、大豆生田は2R,6Rの2回走りでした。

20121117_12.jpg
123 465

20121117_29.jpg
 周回展示

 回るので精一杯…完走までかなあという感じでした。

20121117_04.jpg

 まあそれでもお約束しますが。

20121117_30.jpg
 1周1M

20121117_31.jpg
 2周1M

 引き波を超えられない…6着。

 3-2-4 8,860円

 危なげはないが、舟券に絡むまではなかなか…という印象でした。

20121117_13.jpg
123 465

20121117_32.jpg
 周回展示

 展示の動きをみると勢いがあり、ひょっとしたら…

20121117_05.jpg

20121117_07.jpg

 単勝も買ってみました。

 実戦は.12のトップスタート決めるとカド、5コースの凹みに乗じまくり態勢になり…ここでカド受け原の抵抗を受けて難しくなりましたが良いところまで迫りました。2Mで後退も着争いを最後まで演じ…

20121117_33.jpg
 2周1M

 2-1-3 1,800円

 最終的に5等まで落ちましたが、スピードも技量も新人女子としては非凡で、1周1Mの熱くなり過ぎずビビり過ぎずの立ち回り、道中のメリハリ利いた判断…センスもあると感じました。

20121117_14.jpg
123 456

20121117_06.jpg

 4-1-5 7,020円

 カドがまくる展開に乗って差しを入れるも4番手まで。しかしここから高濱芳久とゴールまで競り合いを演じ…

20121117_34.jpg
2周1M

20121117_35.jpg
3周1M

 最終的にチョット先着した格好の5着でしたが(つまり両者とも1人抜かれた)、それを確認すると力強く頷いていましたよ。
 これまでの3走いずれもゴールまで着争いをしていましたが、初めて競り勝ったということで「やった」という思いだったのかもしれません。しかし桑原淳一、高濱芳久とネームヴァリューのある選手とビッシリ競り合って…もちろん機力関係はあると思いますが実に濃密な2走だったでしょうね。
 (ベテランのファンの会話を盗み聴いても「オオマメウダ」の話が結構聞こえてきて…既に人気出てるかも)

20121117_15.jpg
123 456

 4-1-5 5,340円

20121117_36.jpg

20121117_37.jpg
お客さんは天候もあってか戸田としては…

 7Rは戸田公園大橋から見ていたのですが、島田のまくりがソコソコ迫って驚きました…写真は2周1MとG時ゆえ既に後退していましたが(5着)、思い切り回れたのがマル。
 埼玉女子は先週デビューした清埜翔子といい、それぞれ良いところがありそうで楽しみですね。

 試運転も見たいが戸田はここまで。そして向かったは…

20121117_38.jpg
京王多摩川駅臨時口もグランプリモードに

20121117_39.jpg

 京王閣競輪場。TOKYO MXカップ&報知新聞社杯(F1)初日、ガールズケイリン第18戦が行われます。

20121117_16.jpg
V42316(57)

 注目は小林と荒牧の主導権争いで…人気は小林も近況は荒牧のスピードが強化されており、荒牧の方が上かなあという感じでした。ただ問題はバンクコンディションで…ひどい雨。車番的に前受けできる小林が有利かと思い、

20121117_08.jpg
車複で買ったつもりがミス…

20121117_09.jpg

 周回で後位を回れそうな松尾をヒモにテキトー買いました。

 実戦は上記の並びからまず戸田-藤原で動き…誘導退避地点で出切ろうとするも小林がおいでおいでして…戸田が踏む分だけ合わせていたら打鐘4角最後方の荒牧が一気にカマしを打ち、綺麗に出切るとそのまま押し切ったのでした。

 6-4-2 5,680円

20121117_55.jpg
 4-2並びを重視したのが成功しました

 荒牧の力が上という競走でした。

20121117_41.jpg
MCは新本絵理さん。これは大変…

20121117_42.jpg

20121117_43.jpg

20121117_44.jpg

20121117_45.jpg

 公開勝利者インタビューは天候の悪化で5Rは中止でしたがガールズはさらに降りが強くなっても行ったのでした…雨敢2回分出さないといけないですね…。

20121117_17.jpg
V7123564

 中村と増茂の初対決も増茂は学業が始まってから若干脚落ちの印象で今回に関しては…ただ中村からどこを狙うかは難しい、そんな組み合わせでした。

20121117_10.jpg

20121117_11.jpg
 1つ当たるとすぐに買いたい車券を買い出します…

 実戦は面白い展開になりまず動いたのは野口でした…増茂はこれを出させないがこの緩急に尾上が遅れると野口は増茂後位に入り、ただピッチは上がらず打鐘4角一気に篠崎-門脇でカマしたのでした。
 このタイミングではさしもの中村も合わせ出ることはできなかったがさすがの踏み込みで3番手は確保しており…逆に増茂が三輪にまで入られ5番手後退と厳しい展開になりました。
 最終B門脇が発進すると3角その上を中村が行きレースは決着、増茂は三輪を超えられず凡走、4着のゴールとなっています。

 2-6-3 5,640円

 増茂は一番最初に野口に来られる都合悪い展開だったものの自力打ったスピードも一息で…バンクコンディションもありますがやはり良い頃に比べると若干割り引きかもしれません。三輪が落車の影響ないようで…脚は徐々に付けている印象です。
 しかし中村の動きはチョット違いましたね…。

20121117_46.jpg

20121117_47.jpg
傘の花が多くこれが精一杯

おまけ

・横断幕

戸田

20121117_18.jpg

20121117_19.jpg

20121117_20.jpg

20121117_21.jpg

 新人のも出てます…

京王閣

20121117_22.jpg

20121117_23.jpg

20121117_25.jpg

20121117_24.jpg

20121117_27.jpg

20121117_28.jpg

20121117_26.jpg
4角寄り

 F1だけに多かった…撮り切れません。

・掃海艇

20121117_53.jpg

20121117_54.jpg

 誰だかイマイチ分かりません…

・食事

20121117_52.jpg
 3Fにあるワールド2のカツ丼

 何食べて良いか迷ったらこの店のカツ系を食べましょう。

・戸田は喫煙に関するルールがこうなりました

20121117_56.jpg

20121117_57.jpg

・京王閣のお客さんの様子

20121117_40.jpg
 6R発走前の様子…
 (本当は2Cスタンドから撮りたいが滑る中を登る気力なく…)

 今日は天候が悪過ぎてお客さんの入りは参考外ですが、さすがに少なく声援を飛ばす方も超常連か、知り合いという感じでした…。

・イベント

京王閣、白井美早子選手のトークショー

20121117_48.jpg

20121117_51.jpg

20121117_50.jpg

 8R,9R発売中に行われましたが、ガールズを見に来たお客さんにいかに残っていただくか考えてのことだと思います。しかしこのイベントに注目した方が30~40人程度で…まあこの会場自体屋根のある部分が少なく、悪天候だと見るのも大変というのはありますが、せっかく関西から来ていただいているのに…という思いでした。
 (競輪だと予想しつつイベントもしっかり見るのは困難で、チョット撮っただけゆえ内容についてはご勘弁…)

 以上、戸田競艇場~京王閣競輪してきたでした。例によって誤字、脱字、おかしな表現等あるかと思いますがすべてご容赦願います…。
 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競輪競艇-戸田女子リーグ第3戦初日~平塚ガールズケイリン第11戦2日目を見に行った…(2012/09/22) [競輪競艇]

※写真はクリックすると大きくなるかも

 今日は朝一から戸田競艇場に行き、それから平塚競輪場に行ってきました。競艇女子戦~ガールズケイリンのはしご、早い段階で一度やろうと思っていました…目的は。

・同じ日に競輪競艇の女子戦を見ることで雰囲気の違いを感じる
・競艇は下の選手の技量をチェックする(豊田結を現場で見るのは初)

 まず戸田(女子リーグ第3戦)…初日ということで選手紹介があります。

20120922_25.jpg

 戸田はイベント会場が大きい

20120922_26.jpg

 右手で花束を売っている…

20120922_27.jpg

 プレゼントを渡す花束ゾーンは両側にある

20120922_28.jpg

 今日は登録番号の大きい順から紹介されていましたこれは4689豊田結選手

20120922_29.jpg

 4673楮葵和子選手

20120922_30.jpg

 これも選手です…たぶん
 (4519市村沙樹選手)

20120922_31.jpg

 4499滝川真由子選手

20120922_32.jpg

 プレゼントも結構もらっていたような

20120922_33.jpg

 これがあるだけで本場の入りが全然違ってきます。手下げ袋(プレゼント)を持って入場するお客さんの多いこと。
 女子戦の選手紹介はほとんどの場で実施しておりイベントとして定着しています。

20120922_36.jpg


 選手紹介に続いて行われたウインク選抜戦(12R)出走選手のインタビュー…

20120922_38.jpg
 今日のMCは石田真美子さんでした

20120922_39.jpg

20120922_40.jpg

 この2つのイベントで30分以上の時間がかけられました。出走中の選手のイベントは、負担になってはいないかと感じることもありますが、ファンにさまざまな楽しみ(の選択肢)を提供する意味でも、ある程度は必要ですね…。

 イベントが長いので水面に戻る頃には1Rのスタート展示が始まって…それからはレース~試運転~レースという感じで、主に下の選手の動きを確認していました。

20120922_41.jpg
 1R周回展示

20120922_43.jpg
 いつだかの試運転

 豊田結は早々に初勝利上げるもまだまだの印象でしたが、大分安定してきました。今日1Rは6着も一時4番手争いに加わりそうな場面がありました。時折見せる力強い旋回は素質を感じ…109期は女子7名いますが、化けるとしたらこの選手ですね。
 (重量の方も上下動ありますが低下傾向にあるのは確かで…50を切ってくる頃には…)

20120922_42.jpg
 2R周回展示

 楮葵和子はデビュー当初が「まだまだまだまだ」の状態とすると今は「まだまだまだ」くらいでしょうか…舟券絡みありませんが、現状の力量では厳しそう。ただレースに参加しかけたときの判断には相当のセンスを感じます。それを生かせる技量を少しずつ…でしょうか。
 (稀に、技量が足りないのに一発狙う恐い競走をすることがあります…)

 女子リーグ戦だと試運転でしっかり走る選手が多く、ここでヨコの比較をするのですが…

20120922_44.jpg
 遠藤エミ、滝川真由子

 この2人は目立ちますね…遠藤エミは10Rで切れ味鋭い旋回で鮮やかに逃げ切っていましたが、A1に近い点数を取っているのも頷けます。

 7Rが終わったところで戸田を後にしました。


20120922_53.jpg

 平塚競輪場です(フレッシュハウス杯(F2、ガールズケイリン第11戦2日目))。平塚は4年ぶり、ここはナイター実施場の中でも賑わっているところなのでガールズケイリンがどんな感じか…見るのを楽しみにしていました。
 今日は予選2走目、6Rはこんな組み合わせ。

20120922_02.jpg
V4512367(今日は小田競を買いました)

 先行は重光と大和ができるが増茂とのスピード差は歴然、どこまで抵抗できるか…でした。増茂がどう勝つかともいえますが、重光と大和がタイミングをうかがっている間に増茂が突っ張って…

20120922_10.jpg

 枠番良く増茂後位回れそうな渡辺の差し切りに期待しました。

 実戦は上記の周回から重光がジワジワ上昇すると、大和が上を行こうとするが重光が踏んで打鐘。重光が4角先頭に立ってスパートを測っているところ大和が一気にカマして残り1周。増茂は6番手、チョット面白くなったかに見えましたが…。

 ひとまくり~。


 2-3-5 700円

 前のスピードを利してさらに…というのが得意ですね。まあ6番手といえ間に恐い選手が噛んでおらず行きやすかったのでしょうが、直線も伸びる一方で…強過ぎ。
 (ゴール後本人に「吉岡みたい」って言ったらニッコリしてました…)

 大和も重光も、喧嘩し過ぎず互いに持ち味出しましたが、相手が悪かったという感じですね。抵抗役が頑張ると本命が勝つにしても強さが引き立ちます…好レースでした。

20120922_58.jpg

 反省して当たりの目も押さえておきました。

20120922_03.jpg
V1273456

 加瀬加奈子と小林莉子の先行争い注目も、近況小林が脚力面一息で加瀬が制してしまいそう…加瀬の後ろを誰が回るかがポイントと思われるレースでした。位置取り巧みな藤原亜衣里か、枠番良い篠崎新純か。

20120922_11.jpg

20120922_12.jpg

 ガールズケイリンは枠番が大きく、自然な発想だとこうです。

 ただ実戦は篠崎が前受け。最初に加瀬が来てくれれば良い位置も、赤板H近内稚明が上昇。結局B小林が合わせて踏み出してきましたが、若干の踏み合いあるも小林が打鐘で出切り…このままは踏めないのでタイミングを測る形になり

 そこを加瀬が一気にカマしてレース終了~。

 3-6-2 550円

 (加瀬は悠々の押し切り。2着藤原亜衣里は赤板Bでしっかり加瀬後位を確保しており、離れ気味の追走も粘り切って。3着小林は飛び付く形で前追えず…道中脚を使っているからなのか第2先行の藤原も捕まえられませんでした。)

 篠崎は初日もペースアップへの対応きつそうでしたが、今日も最初の攻防で小林に出られ、立て直してのBまくり全く進まず状態良くなさそうです。
 ガールズケイリンも始まって3カ月近くが立ち選手の特徴、相場も定まってきた感ありますが、篠崎は本来の実力に対して下の位置にいる気がします。車券は初手の周回の時点でもうダメだと思いましたが、レース自体は今持てる力を出し切っていると思うし、少しずつ状態を戻して欲しいところです。

 ガールズケイリンのレースが終わったところで平塚競輪場を後にしました。勝利者インタビュー(ウイニングラン)は8R終了後にあり…主催者の苦悩・工夫が伺えますがそこまでは体力的に無理でした。



おまけ

・横断幕

戸田

20120922_13.jpg

20120922_14.jpg

20120922_15.jpg

20120922_17.jpg

20120922_18.jpg

20120922_19.jpg

20120922_20.jpg

20120922_21.jpg

20120922_22.jpg

20120922_23.jpg

20120922_24.jpg

平塚

20120922_51.jpg

20120922_50.jpg

20120922_52.jpg

・桐生順平の全日本選手権出場壮行会

20120922_49.jpg

 女子リーグの初日にやることで女子しかやらないファンが見る可能性があります。私も普段SGとか記念はあまり打たないのできっかけになります。
 桐生選手はSGに何度か出場したところで上の選手の凄さを感じているからか、終始控えめなインタビューとなりました。「自身の何を見て欲しいか」の質問に「自在性」としていましたが、競輪選手のお兄さん桐生卓也(福島、89期)も典型的な自在タイプだったりします…。

・お客さんの様子

20120922_45.jpg

20120922_46.jpg

 戸田7Rの様子

20120922_55.jpg

 平塚6Rの様子



 戸田は朝から人多かったですが5,6Rあたりからもかなり人の増えた感じがしました。平塚は4時頃到着しましたが凄い入りでビックリ。ただ場外発売していた防府記念終了後に若干減ったかも。ガールズケイリンはバンクに注目する客も多いですが、裏の売場にいる人もすごく多いです。

20120922_57.jpg

 人が多いので活気があります。

 競艇も入ってましたが、競輪も平塚に限っては相当ですね。


・舟券、車券の成績

 まず戸田で1~3R、5R,6Rを打つもタコ…当たりが売ってませんでした。

20120922_06.jpg

 どう見ても2-3-4態勢だったのが2-3-1 4,290円になっていたし(ちなみに2-3-6も持っていた)。

 しかし平塚では…

20120922_01.jpg
V2465137
 (競輪の山田哲也もスタートが速かった…)

 現役最年長、井狩吉雄(滋賀、35期)選手に声援を送りつつ車券を少しだけ買ったら…

 5-2-4 3,590円

20120922_09.jpg

20120922_56.jpg

 当たったんですよ。結構激しい踏み合いになったのですが付け切って感動。
 (ありがとうの言葉にも応えていただきました)

 これと6Rを取ってチャラで…ただ戸田で1つ前売りを買っておいたのが残っていた…

20120922_08.jpg
123 456

20120922_07.jpg

 1-6-3 11,880円

 2,000円弱のマイナスでした(笑)。


 以上、戸田~平塚参戦記でした。

 例によって構成考えずテキトーに殴り書いています。撮ったが載せてないのもかなりあるので、それらはグダグダで載せるか、お蔵入りとなります。

 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競輪競艇-多摩川テレボートカップ4日目、~立川F1準決勝とはしごしてきた(2011/08/28) [競輪競艇]

※例によって長いのでテキトーに見てください
※写真はクリックすると大きくなるかも

 普段の週末は競輪が記念・大レースのため開催が少なく競艇に行くことがどうしても多くなりますが、今週は競輪がオールスター直前で集中開催のターンとなり、金曜~日曜にかけて競輪2場、競艇2場に行ってきました。

 この記事では日曜の実戦記を載せます。
 目的は注目の選手の走りを見ること、各場のお客さんの入り、雰囲気を確認することでした。

20110828_11.jpg

 多摩川競艇場は「BOATRACE振興会会長賞競走テレボートカップ」4日目、福岡SGの場外発売も行われます。テレボートカップなので出店等あるのですが、他にもトークショーがあったりゴーカイジャーのショーがあったり…でSG福岡の場外ももちろん売っているのですからてんこもりです。果たしてどうなるのやら。

20110828_16.jpg
 入場すると先着1,500人までスピードくじ(外れの商品)と、何名かまでひんやりグッズがもらえました

 10時からイベント開始ということで開門の9:50に競艇場に着いたのですが、競艇場前駅からの通路を降り切ったところまで子供連れの列ができていました…ゴーカイジャーおそるべし。

20110828_17.jpg
 司会は黒崎雅さん

20110828_18.jpg
 (レースぶりが)ゴーカイデナインジャーグリーンとピンクの方
 (高木選手はキャラ的にイエローのイメージですが、時代が変わりイエローも女性です…)
 4542高木圭右選手、4569中澤宏奈選手

 子供たちがゴーカイジャーのショーを待つ中トークショーが展開されました…。
 話の内容は滅多に来ないお客さんのためという感じでした。高木選手は営業担当ですかという感じのノリでしたが、中澤選手はややお疲れのようにも見えました…。
 (そりゃ元気出ないよなあ…)

 ちなみにゴーカイジャーのショーは30分かけて行われ…気温上がりましたが多摩川は屋根があるので大丈夫であり、競艇場はイベントを実施する環境面整っているのが良いですね。
 (途中悪がゴーカイジャーを追いやっちゃう場面があって、展開スンナリじゃなかったのが意外)

 また、イベントの行われるイーストスクエア風を覆うように店(「富士宮焼きそば」「富良野メロンパン」「宮崎肉巻きおにぎり」「甲府鳥もつ煮」「浜松餃子」「埼玉Cameln cafeクレープ」)が出ていて、家族連れの方に負担のかからないような配慮もされていたと感じました。

 いくつか食べたのですが…

20110828_12.jpg
 肉巻きおにぎり 300円

 小腹が空いたときに予想しながら食えるし味もしつこくなく…これは良いです。

20110828_13.jpg
 甲府鳥もつ煮 500円

 コスパが悪いかなあ…

 富良野メロンパンも…と思いましたが、高木選手が宣伝したからか一時的に売切れ…。

 子供向けの企画としては昆虫プレゼント(くじ)、標本の展示などもやっていて、結構お金かけているなという感じでした。

20110828_14.jpg
横断幕
6R6号艇宮下元胤は6コースでもスタ展実戦とも回り直していました

 で、肝心のレースの方は…今節は前スター候補と現スター候補が斡旋されていて若い選手による開催ですが、それゆえどういう展開になるかさっぱり読めない…子供がたくさんいたこともあり極めて健康的に打っていましたが、

20110828_26.jpg
 3R 1-2 1,630円

 こんなのが引っ掛かって2kほどのマイナスでした。

20110828_15.jpg
 6Rスタ展

 深谷知博の出た6Rまで見て退場しましたがイン逃げばかりで参りましたよ…。

 お客さんですがSG注目のファン、現場レース注目のファン、家族連れとうまく棲み分けている印象でした。ここでも若者のグループの会話で「SGだともっと混むんだよ」なんてのが聞こえてきて、競艇ファンが初心者を連れてファン拡大につながっていると感じる場面がありました。

 ファン獲得といっても、かけるところはかけないと…ですね。

20110828_19.jpg

 立川競輪場は「被災地支援競輪・日刊スポーツ旗(F1)」2日目、準決勝が行われました。競輪は震災以降さらに経費節減の傾向が強く、競艇に比べるとイベントというイベントはほとんど行われていません…。
 昨年は熱心にイベントを打っていた京王閣も震災以降はすっかり…どこも記念以外だとイベントといっても関係者の出てくるのに限られている印象です。

20110828_24.jpg
 立川競輪場で好評の予想会、今回の予想は永倉通夫さんでした
 司会は…桜ヒロ子さん?

 一言面白いのですがこれは既存ファン向けのサービスで…明日は佐藤友和(岩手、88期)選手のトークショーがありますがこの手のイベントは競輪だと平日が多く…ここを何とかしないと。
(記念の場外発売時にバンクに来ている選手を呼べないものかなと思うことはあります。イベント会場に屋根のないところも少なくないのが競輪は痛い…)

 9Rの脚見せが始まった頃に入場しましたが、この時間にして帰りのバスに乗っている人の結構いるのが気になりました。本場発売のみなのに準決勝を前にして…WINSに行くのでしょうか?

20110828_20.jpg
左から3番目のはヒラ開催では結構有名です

20110828_21.jpg
 横断幕は相当数出ています

 立川は特別観覧席に入らない限り高いところから見られず、仕方なく人のいない1Cから見ているのですが、レースが進むたびにどんどん減っていきます。土曜の入場者は3,169人と競合のないF1にしてはひどいと感じましたが…今日も入っていないところから減って…

20110828_22.jpg
 12R発走直前

 日曜のメインレースでこれは…F1ですから。1C側もいつもなら話しかけられるくらいの距離に人がいるとしたものなのに…記念の併売時より悪い。記念がないから帰っている?
 本場開催への注目度が極めて低くなっている…良いレースが目の前で行われているのに…。

 車券を外しつつ…あの立川がこんなんなってしまったかと改めて感じるのでした。

 ちなみに最終は…

20110828_10.jpg
V597 134 826

20110828_04.jpg

 3-5-2 8,220円

 裏でした。惜しいところまで行って終了~-4.5k。

 3日レンチャンして、11kほど寄付する結果となりました。
 十分過ぎるほど楽しめましたが、いろいろ気になることもあった3日間でした…。

 例によって構成考えず殴り書いています。誤字脱字等あるかもしれませんがご容赦ください。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競輪競艇-金曜は川崎F1決勝、土曜は平和島「第8回サントリーカップ」初日を見に行った…(2011/08/28) [競輪競艇]

※例によって長いのでテキトーに見てください
※写真はクリックすると大きくなるかも

 普段の週末は競輪が記念・大レースのため開催が少なく競艇に行くことがどうしても多くなりますが、今週は競輪がオールスター直前で集中開催のターンとなり、金曜~日曜にかけて競輪2場、競艇2場に行ってきました。

 この記事では金曜と土曜の実戦記を載せます。
 目的は注目の選手の走りを見ること、各場のお客さんの入り、雰囲気を確認することでした。

20110826_03.jpg
決勝発走直前

 まず8/26金曜は川崎ナイターに行き、最終レース決勝だけ見てきました。松谷秀幸(神奈川、96期)がS級で初の決勝に残ったので応援してきた次第。

20110826_06.jpg
V345 29 8716

20110826_04.jpg

20110826_05.jpg

 松谷は期待通り先行し…最終的に山田英明(佐賀、89期)のまくり追い込みに遭い3着でしたが、番手栗原厚司(静岡、74期)が態勢整っていながらタテに踏まずヨコに対応(失格)したのを見ると、先行選手として評価されているのでしょうね。

 3-1-8 26,110円でした。

 車券的には栗原にタテに踏んでもらってどこまで…を見たかったですが、競輪競走として十分楽しめました。松谷は初の決勝でしっかりバックを取ったし確実に前進していますね。

20110826_02.jpg
 横断幕はこの他にも出ていましたが撮り切れませんでした…

 この日はひどい天候でしたが、それでも400人程度が決勝のレースに注目していました。割合としては仕事帰りの人や若者が少なくなかったです。相当の競輪好きばかりということで、決勝も随分と声が飛んでいましたよ。
 川崎ナイターは集客(新規の意味で)を見込めると思いますし、本場売上を伸ばすことで各場外頼りの大レース売上にもプラスになるのですから、魅力的な斡旋メンバー、イベントを行う方向になれば良いと感じました。

 こんな感じに金曜は1レースだけ見て2kほど寄付してきました。

20110827_08.jpg

 そして土曜日は平和島競艇場に「第8回サントリーカップ」を見てきました。目的は

・篠木亜衣花のレースぶりを見る
・長嶋万記、山下友貴の舟券をとりあえず買う…

 それでは順に…

20110827_13.jpg
 1R周回展示。思ったより内側を回ったのでピンボケに…

 篠木亜衣花選手。現場で何度か見たことがあると思うのですが混合戦では初めて。女子戦だと1人に注目するのは難しく、このような機会にじっくり見て技量を判断しています。

20110827_01.jpg
123 456(専門紙はファンティングボートガイドばかり買っています)

20110827_04.jpg
 注目するため買いますが金額が自信度を示しています…

 実戦はトップスタート決めた大澤真菜がまくる展開で最内を突き…平和島ゆえ3番手まで伸びましたが2Mで後退。そこで粘れていれば2番手争いの決着に乗じて浮上のチャンスがあるのですが、逆にもう1艇に抜かれてしまいました(5着)。

 5-2-4 14,110円

 まだチョット非力という感じですね…。

 試運転も結構出てきたので見ましたが、まずは水面慣れという感じで…スピード感がまだまだでした。回ったところで距離を確認しているのか必ずターンマークを見ていたのが印象的。

20110827_19.jpg
 外は荒井翔伍

 ただ2人で回ると悪くなく…実戦タイプなのかも。
 まあまくりは出ないでしょうが。

 次~8/22の多摩川でトークショーに出ていた2選手の舟券をとりあえず…バリバリ撮って記事載せるだけは申し訳ないので1kは買うことにしています…。
(常連の方は「へぼは阿波買ってないだろ」と思うかもしれませんが、先日散りました(舟券))

20110827_24.jpg
横断幕は女子ばかり(1Rスタ展前の清掃時)

20110827_15.jpg
 7Rスタ展

 山下友貴選手は静岡の選手ですが東京の競艇場では平和島で初勝利(2008年1月24日1R)、初B1を江戸川で決めています(2009年10月30日江戸川1R)。多摩川は来年の女子王座に初出場がかかりますね…現状ボーダー近辺。
 今年前半はダッシュだけでA級の点数を取りました。今期からスローを含めた戦いで女子王座出場を目指していますが内寄りでは苦労している印象です。2Rと7Rの2回走りでした注目は1号艇の方で…

20110827_03.jpg
123 456

 このような組み合わせで着をまとめられるようになると得点率がアップするのですが…。

20110827_05.jpg

 実戦はスタ展の凹みと違いSTこそ頑張ったのですが隣の戸田天皇がスタートを決め早々に被されてしまいました…。

 2-6-4 1,850円

 良いスタート切ったと思ったのですが…試運転全く出てこなかったのでペラでしょう。1号艇で勝率残せないとどうしても得点率が5点前後をうろうろしてしまうので、何とかしたいでしょうね。

20110827_25.jpg
4Rスタ展

 あと長嶋選手も買ったのですが、前半4Rは食事していたのでパスして後半の11Rで勝負したのですが…

20110827_07.jpg

 4-5-2 25,510円

 まくり一発も抜けた…上の選手同士になると攻め手が豊富なのでヒモも絞りにくいですね。順走5が付くのを知っていて絡めたのですが狙い目を凝り過ぎてしまいました。
 しかしこの日の長嶋選手は抜群に出ていました…スタート練習をタテ位置から見ていても明らかに伸びているのが分かるくらいで、SGレーサー(佐々木康幸)からプレゼントされたペラが合っているのでしょう。

 長嶋は女子リーグを優勝しないと多摩川女子王座には出られませんが、斡旋入った10/2~の下関女子リーグ(ダービーの裏開催で横西奏恵、田口節子、三浦永理が不在)は注目の存在になりそうです。

 ちなみにこの日の舟券は

20110827_20.jpg
 荒井選手は東京期待の106期、試運転からして気合違うしレースぶりも力強くなっています
 注目度高くないですが上に行く選手だと思います

 4-6-2 2,830円

 安いのを一つ当てて2k程度のマイナス。せこいので全部で5kしか使いませんでした…。

 この日の平和島はSGの裏開催でしたが、本場のレースに注目するファンも少なくなく、特に若い人は現場のレースを求めているのだなと感じます。
 若い女性のグループが警備員にマークシートの塗り方を尋ねる場面を見ましたが、

20110827_18.jpg

20110827_17.jpg
 平成の豚姫こと大沢あすかさん
 (ご本人そうおっしゃっていました)

20110827_11.jpg
 専修大学アカペラサークルemo!さん

 平和島は土日に必ずイベントをやっているし、若い人がグループで足を運びやすい環境を作っているのは確かでしょうね。
 こんな感じの2日間でした。


 例によって構成テキトーで殴り書いております。すべてご容赦願います。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競輪競艇-戸田「夕刊フジ杯W優勝戦」~川崎F2「報知賞」を見てきた(2011/05/15) [競輪競艇]

※長いのでテキトーにかいつまんでください
※写真はクリックすると大きくなるかも

20110515_01.jpg

 昨日5/14は戸田競艇、今日5/15は戸田競艇場に7Rまでいて、その後川崎競輪場に行きました。その模様をテキトーに並べていきます。


・東京支部の選手について(5/14)

 朝練の模様を戸田公園大橋から撮ってきたので載せます。画像粗くて申し訳ありません…。

20110515_02.jpg
 3169松堂留美選手

 かつての実力者も今はしぶといレースで中間着のイメージ…若い選手に競り負ける場面が増えてきた?

20110515_03.jpg
 4130梶野真未選手

20110515_04.jpg
 4125内田亜希子選手

20110515_05.jpg

20110515_06.jpg

20110515_07.jpg

 4283石井裕美選手。この日の朝練習は回りっぱなしでした

 オッサンの「この石井ってネエチャン、結構やるんだよ」という声を複数回聞きました。決め手に欠けるが道中の走りは確かに力強くなっているような。


20110515_10.jpg
 4414大澤真菜選手

 埼玉支部より移籍してきました。鋭い攻めもあるが道中甘く先頭か単独位置に立てないと…

 一人載せ忘れたような気がしますが後で…。


・初めて現場で見る選手

20110515_09.jpg

 4599坂口愛は106期で年齢制限が緩和されて選手になれました。デビュー2期目の1/10尼崎で初勝利を上げていますが、今節は9走オール6等の成績でした。スタート決めてのまくりが持ち味ですが戸田は狭過ぎて…今日1Rの展示航走を橋の上から見ましたが、スピード付けて回ろうとするとかなり膨れていて…チョット難しいかなという感じでした。
(むしろ、よく1回勝ったなあ…という印象です。小さな字でしか書けませんが)

20110515_25.jpg

20110515_26.jpg


20110515_27.jpg
 1R6着で終了

・優勝戦進出者インタビュー(5/15)

 今日戸田に行った目的は、3R4Rを見るのもあったのですが(笑)、優勝戦進出者インタビューを見るのもそうでした。
 この手のインタビューは平和島では見たことありますが戸田は初、進行やお客さんはどんな感じかと見に行きましたが…6R発売中に男子の部が行われるので5R発売中の試運転タイムが終わったところでイベントホールに向かったのですが、席が7割方埋まっていました…。

20110515_33.jpg

20110515_36.jpg

 司会は石田真美子さんです

20110515_35.jpg

 戸田はインタビューの間にファンからの差し入れ、サインの求め、ポーズを取ってもらって(あと、子供と一緒)の写真撮影可のようでした…これは地元期待の黒井達矢選手のインタビュー時の写真ですが、この後黒井選手は残り5選手の話が終わるまで対応しっぱなし…凄い人気。


 7R発売中に行われた女子になると…さらにお客さんが増えて…

20110515_64.jpg

20110515_37.jpg

20110515_38.jpg

20110515_39.jpg

 どの選手も対応している時間の方が長く…

20110515_41.jpg

 内の3艇の方は終わりのあいさつになっても対応中なのでした。

 特に櫻本あゆみ選手は初優出ということで差し入れも多く、自身で一回席のところに片して、さらに増えてスタッフが裏に運んでいました…。

20110515_40.jpg

 何度もポーズを取り、サインを書いていました…。

 エンジンの状態やこれまでのレース、進入等インタビューも普通に行われているのですが、10分程度のファンサービスの時間という印象でした。


・初優勝なるか

 黒井達矢は9回目の優出で初優勝を目指します。1号艇でそろそろという感じですが…

20110515_59.jpg
123 456(専門紙はファイティングボートガイド派です)

 エンジンは東本が出ているが黒井も十分で、合わせ切れれば優勝ということで、

20110515_55.jpg

 こんな応援舟券を買っておきましたが…結果はまくりが決まってしまい3-6-4 24,830円…甘くないですね。


 女子は櫻本あゆみ、落合直子が初優勝を目指します。

20110515_60.jpg
123 456

20110515_29.jpg

 5R発売中。私は1Rスタ展時に到着しましたが、それからは初めて出てきました

 櫻本は勝っても負けてもやることはひとつ。基本差し構えの宇野の外を行って永井を制すことができるかです。落合はそれを見て差すか、カドからスタート決めて攻めるか。

20110515_23.jpg

20110515_24.jpg
 1R発売中

20110515_30.jpg
 5R発売中

 落合選手はレース間の試運転出ずっぱりで…何年か前に多摩川オール女子の準優勝負駆けだったかな…なにかあったときに雨の中1人だけずっと試運転していたのを思い出しました。

 ということで、

20110515_31.jpg
 5R発売中

20110515_56.jpg

 こんな応援舟券を…私は競輪ファンなので櫻本頭の固定で(櫻本選手のお父さんは元競輪選手)3から偶数艇基本にパラパラと買いました。
 結果は6-1-4 20,120円の波乱。櫻本はトップスタートもアジャストした感ありで、それでも攻めに行ったが流れ…空いた内を落合が差したのだが宇野との競り合いでこれまた…後方岸が2M差し抜けて混戦制したのでした。
 やることやって2人とも負けて仕方ないのですが…アッサリ優勝してしまう選手もいるのですが、なかなか難しいですね。


 戸田ですが、本当にたくさんのお客さんが入っていました。7Rの模様を撮りつつ、外に出ているお客さんを載せておきます。

20110515_42.jpg

20110515_43.jpg

20110515_44.jpg

20110515_45.jpg

 こんな感じに橋から7Rを眺め、川崎競輪場に向かったのでした…。


20110515_46.jpg

 ハイ川崎競輪場です。今日はF2「報知賞」最終日で決勝が行われますが、鈴木謙二(東京、97期)の1,2班戦初優勝が準決勝のパフォーマンス(2車で8番手カマして加賀山淳(千葉、94期)を寄せ付けず逃げ切り)を見るにあるのではと思い足を運んだ次第。鈴木は十種競技出身、デビュー当初から積極果敢なレースを見せており順調に力を付けています。

20110515_61.jpg

20110515_48.jpg

20110515_49.jpg

V639 81 2745

 善方政美(福島、82期)も酒井大樹(静岡、82期)も果敢な選手だが、それだけに良いまくり展開になる可能性もありますし、力も準決勝の映像を見るに鈴木という感じです。車券は鈴木が引っ張るということで長井優斗(東京、95期)の頭からが売れていましたが、捕まっても差し目だろうという感じで、

20110515_57.jpg

 お約束と

20110515_58.jpg

 これを買いました。


 しかし実戦は…

20110515_50.jpg

20110515_51.jpg

 ジワジワと上昇した鈴木を咎める形で善方が突っ張り…赤板1角から急激にピッチが上がり、Bで善方が根負けするのだがスピードは上がり切っており…そこで流すのですが乗ったスピードで酒井が打鐘カマシ出ると、鈴木に3番手飛び付く脚は残っていなかったのでした…。

20110515_52.jpg

 1-8-7 5,640円

 鈴木ももっとしっかり善方を叩いていれば良かったのですが、関東ラインが強過ぎるがために抵抗されてしまったということで…これもしょうがないですね。鈴木選手は脚があるのでまくり屋には強いのですが、まず出させないと抵抗してくる善方選手や、一気の早い仕掛けがある酒井選手のようなタイプといかに戦っていくかがポイントになるでしょうね。
(少し組み立てを工夫するか、あくまで力でねじ伏せに行くか…)


 競輪競艇、誰かは初優勝するのではないかと思っていましたが、違いました…。
(鈴木選手はチャレンジはもちろん優勝しています)


 こんな感じに、7レースほど打ってひとつも当たりませんでした…。


 それではおまけ。

 競艇

・食事(5/14撮影)

20110515_18.jpg
 食事処 しぶきのもつ煮込み定食 650円(だったと思う)

 煮込みの量が少ない印象も味はまずます。

・掃海艇(5/15撮影)

20110515_21.jpg

20110515_22.jpg

 戸田は若手の選手がこの仕事をして、終わりのレースになると練習をしています。この写真が誰か分かりませんが、5/14は108期の新人2人(赤羽大樹と酒見峻介)と秋元哲が水面で練習していました。新人2人の動きを見ましたがいずれも普通という感じでしょうか。
5/17 0:00追記-108期の2人に思います。前が赤羽で後ろが酒見選手では?


・一時閉鎖中

20110515_63.jpg

 戸田は4Fから上が閉鎖で特別観覧席がない状態です。単勝売場は4Fなので本場では売っていないということ?
 (6/2から特別観覧席が再開します)


競輪

・出走表が手に取りやすくなった

20110515_62.jpg

 川崎ですが出走表が2つ折りになって置かれていました。これならすぐ手に取れるのでストレスになりません。

・3角~4角は閉鎖に近い状態

 今日川崎に入ったときに凄いお客さんの数だと思ったのですが、ひと回りすると理由が分かりました…。
 地震以降3~4角の売場は閉鎖され、駐車場になっており、3角裏側の売店も縮小営業ないし休業状態です。3~4角のスタンドもロープがかかっていますが、中で数名ほどが見ていました…。
 そんな状態が2ヶ月ほど続いているので…

20110515_47.jpg

 小鳥が大きな顔してピーチクパーチクやっているのが今の3角です。猫もいるし…久留米競輪じゃないんだから。

 3~4角ですが、少なくとも5月一杯はこの状態で、6月以降もどうなるか未定とのことです。


 例によって殴り書いているので誤字脱字変な表現…ご容赦願います。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競輪競艇-多摩川場外~京王閣F2「日刊ゲンダイ杯」最終日を見てきた…(2010/12/18) [競輪競艇]

※でも、1,2班戦決勝は見てません…チャレンジ決勝までです
※例によって長く、内容的にもヒマーな方だけご覧になっていただければ…です
※写真はクリックすると大きくなるものが多いはず

20101218_15.jpg

 ハイ多摩川競艇場です…今日は本場開催はなく「SG第25回賞金王決定戦」初日の場外発売です…平和島のようにイベント(土曜日なので「平和島deよしもと」がある)もなく、舟券を売っているだけです(ただし12/19はモーターや部品などを展示する「ものしり講座」があります)。目的は…

 ・舟券を少しだけ買う
 ・場外売りのみの日の客付きを見る

 場外発売というと平和島はしばしば訪れていますが多摩川は初、どのくらいお客さんが入っているかとあちこち眺めましたが…場外といっても少ない印象でした。当然ですが若い人の比率も下がりますしね…。
 よく競輪場の場外売りだと若い客の数よりバンク内で練習している若い選手の数の方が多い…そんな表現を私はしていますが多摩川も同じだったような…

20101218_18.jpg

 練習日でした。平和島と違って多摩川は水面の方にも、

20101218_00.jpg

 一定のところまでは出られるので見ました。

20101218_17.jpg
 スティッチこと磯村匠選手

20101218_19.jpg
 糸數由里、高木圭右選手

 糸數選手がいたので驚きました。用意していなかったのか手書きのプレートで…。
 練習ですが1人でやったり2人でやったり3人でやったり…1回につき5,6周グルグル回ってバリエーションのある旋回をやっていました…道中の立ち回りの練習というか。
 渡邊佳子、佐藤大佑あたりは、練習でも気合の入っているのが伝わってくる動きでした。渡邊選手は初勝利目前という感じで…年末の多摩川での1勝を目指しており、佐藤選手は先月の江戸川で初勝利して勢いが付いていますから。

 他では長畑友輔、竹内吉弘選手のプレートは確認できました。竹内選手は11月にデビューした36歳の新人です。

 あともちろんこの2人もいていましたよ。

20101218_20.jpg

20101218_21.jpg
 渡邊佳子、中澤宏奈選手

 真ん中に北山康介選手を挟んで…と思わせておいて、実はこれ市村沙樹選手のようでした。相乗りってやつですね…。

 プレートの付いていない艇も出てきたりで誰か分からないのもありましたが、ピットの方を見ると相当数の選手が参加していたようで…。
 競輪も場外発売時のバンク内の練習見ていると、熱心に走っている時間があり見ていて興味深いのですが、競艇の練習もなかなか…でしたよ。

 ブログで選手の方がよく練習行った系の記事をアップされていますが、実際どんな感じか水面から少し盗み撮ってきました…。

 ちなみに書くまでもないですが舟券の方は…でした。
(ミウラエリファンなのでSG初出走の紙舟券を買ったのでした…)

 11:25に多摩川競艇場を跡にして…

20101218_22.jpg

 京王閣競輪場です…今日はF2日刊ゲンダイ杯最終日(&佐世保記念場外発売)。特に注目している選手はいないというか、実はレース映像の確認等の予習もしていないのですが…目的は

 ・選手の応援、ヤジ
 ・イベント
 ・自力型ばかり揃ったチャレンジ決勝を見る

 5Rから見始めて6Rから手を出しましたが…声をかけた池端将巳(新潟、79期)がキッチリの勝利も当然のヒモ抜け

 6R終了後はイベントです…今日はドロンズ石本さんのトークショーでした。

20101218_28.jpg

20101218_27.jpg

20101218_26.jpg
 司会は江藤みきさん

 話題の中心はなぜかパーキンス…石本さんが競輪学校関係の収録でパーキンスとご一緒したそうで、登坂訓練をしたとか、話をいろいろしたとか、パーキンスが途中収録をサボったとか…そんな感じでした。
 8R終了後からの2回目は…主に石本さんのお店(馬肉屋 たけし)についてでした。渡邊秀明(神奈川、68期)選手がよくいらっしゃるようです。
(あと7Rを取った話もされてました…8Rの予想もしていました)
 江藤さんのはじけっぷりと石本さんの反応の良さから軽快にトークショーは進みましたが…注目するお客の数が…競艇場と違ってアナウンスもないので知っていなければ間に合いませんし…石本さんも客の少なさに触れていました…。

 イベントをするならもっと呼び込むとかいろいろ…集客を意識したものにすれば良いのになあとは思いました。若い人は本場開催がある土曜日だけにそれなりにいましたが…。
(+選手を呼ぶだけで全然違うと思います…例えばBOSSとか…でもそのBOSSは今日大宮に行ってました…)

 例によって車券の方はどんどん惜しくなくなっていき…迎えた本日の個人的メインレースのチャレンジ決勝…

20101218_09.jpg
V258 37 4 9 16(専門紙は赤競が良いです)

 チャレンジ決勝らしく動く選手ばかり。といっても自力が多ければレースが活性化するかというとそうでもない場合少なくないですが…今回は箱田と馬場の積極型がいます。
 そして地元は樋口絢土(ヒグチケント、東京、96期)。馬場を目標に優勝を狙います。現場では初めて見る選手なので脚見せで声をかけ…かけた以上は

20101218_12.jpg

20101218_13.jpg

 買います。埼京は2車ですが後ろに三ッ井なり西巻が付くとしたものなので3連単の狙い目はこうなりました。

 実戦。上記の並びから馬場が青板Bから動き、それに9と4が切り替えて…前受けの黒田が5番手引いたところで止まると当然箱田が叩きに出ます。これを馬場が突っ張り…こうなりますね。馬場に余裕がありそうでおいでおいでの形も踏まされており…黒田のひとまくりな展開になりました…。

 2-5-1 6,700円

20101218_14.jpg

 現実の車券も押さえたのですが2-5で決まるときの1番3着は狙いにくい…モガキ合い前提ですからね。
 車単で買っていればいくつか取れたのですが…まあ2車単しか買わないならその目を買っていないという話もありますが…。

 競輪、全然当たりません…。
 大して買ってもいませんが、今日もダメでした…11R終了後に冷え込みきつく帰りましたが、1,2班戦の優勝は井上嵩(東京、97期)でした~おめでとうございます。


 それではテキトーにおまけを並べます。

 まずは多摩川競艇…

20101218_02.jpg

 クリスマスモードということで舟券売場にもツリーが

20101218_01.jpg

20101218_03.jpg

 こういうチョットした飾りがあるのが多摩川ですね…


 次に京王閣競輪

20101218_23.jpg

 何もないところになぜかテーブルが…

20101218_24.jpg

 上のビジョンを見ながら観戦する人がいるのでしょうか?

 あと今日は競輪場内で食事をとりました。

20101218_04.jpg

20101218_08.jpg

20101218_25.jpg
 亀甲亭のスタミナ丼 500円

 味はまずまず(お米が悪くない)で、値段と量を考えれば十分です。またもつは丼にも、ごはんと別皿にもできるようです。「いっしょで良いです」と言ったら昔のべっぴん店員さんが恐縮されていました…オバちゃんから赤競を買うときもそうなのですが、やたら丁重な応対をされるのでこちらが申し訳なく感じてしまいます。

20101218_05.jpg

 まあ、京王閣もお客さんが減っていて…休業する店も出ていることもあるのでしょうか。

20101218_36.jpg

 このあたりもお店がありますが、ポツポツ売れているという感じでしょうか。

20101218_35.jpg

 ガーデンシアターの裏にも店があります。あとは2Cスタンドの下にもありますね。

 お客さん

20101218_30.jpg
9R発走直前

 本場に注目する客数はそれなりだったのですが全体的に大人しく、京王閣チックな味のあるヤジはあまり飛んでなかった…私のヤジ声援も空回り気味で…。

20101218_31.jpg

 ちなみにこのデカイ2Cスタンドの3角より最上段から撮っています。

20101218_32.jpg

 この写真だとそんなに急には見えませんが…

20101218_39.jpg

 最上段は階数でいうと6階、この金網を登るなという注意が出ているということは…かつてはいたんでしょうね。

 予想コーナー

20101218_34.jpg

20101218_33.jpg

 上がりの3レースはガーデンシアターで公開予想をします。今日は村上由美さんと久保千代志さんのコンビでした。ヒラ開催に村上さん江藤さんとは豪華ですね。

 公開インタビュー。

20101218_38.jpg

20101218_37.jpg
司会は堀智子さん

 勝ち上がり戦の勝利者及び東京の選手が勝利すると行われます。チャレンジを優勝した黒田淳(岡山、97期)選手は西の選手ということで普通は東に来ないのですが諸事情により最近は何人か来ることがあります。京王閣は3号基準ゆえ優勝賞金が1号基準に比べ3割増しなので、玉野ホームの黒田選手にとっては美味しい遠征だったのでは?

20101218_29.jpg
 與那嶺盛安(東京、76期)選手

 今日は地元の選手が4勝の活躍でした。與那嶺選手は実戦後方に置かれて終わりかけたのですが、強い選手が3番手に入ったため前のピッチが上がらず…失敗気味のレースで勝利した印象でコメントもそうでしたが自力が決まっての1着で実に嬉しそうでした。

 多摩川競艇は12/26からの「第26回多摩川カップ」、京王閣競輪は12/24からのF2デイリースポーツ杯が2010年最後の開催です。私は京王閣は行けないですが、多摩川は1回はプチ参戦する予定です。

 例によって構成を考えず殴り書いています。誤字脱字勘弁願います。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競輪競艇-対岸から江戸川競艇~京王閣競輪場に恩田繁雄さんの引退セレモニーを見に行った(2010/10/02) [競輪競艇]

※2つに記事分けろって感じですがあくまで日記なので…
※画像はクリックすると大きくなるかも

20101002_02.jpg

 はい江戸川競艇場です…今日は「第34回日刊スポーツ杯」5日目でしたが…

 対岸に行ってきました。いろいろと撮ってきたので今日はあまりグダグダ書かず並べます…。
 まずは東京支部女子を…
 (松堂留美選手は撮ってません…)

20101002_12.jpg
 4484稲生夏季選手(5号艇 5Rスタ展)

 初のB1に向けて2連対があと2回必要も…キッチリ走っているが江戸川では平和島ほどの思い切った旋回は見られず、次節芦屋オール女子戦に勝負駆けは持ち越し濃厚…何とか達成して欲しいけど。ガンバッテ…

20101002_21.jpg
 4519市村沙樹選手(7Rスタ展)

 8月平和島のイベントで踊りましたがレースでも踊っているので事故率高め…来期もB2です。思い切った動きは見られるが江戸川では現状技量の方が…という印象でした。

20101002_07.jpg

20101002_08.jpg
 4117廣中智紗衣選手(4Rスタ展)

 現在東京支部のエース。ターンにキレがあり今回参加の女子ではチト違いました。

20101002_20.jpg
 4283石井裕美選手(1号艇 7Rスタ展)

 前期末は8項逃れで4月の江戸川欠場も、今回は追加で出場できるほどの余裕。ターンは速くないが内寄りなら。


 次に…

20101002_09.jpg
 艇を降ろしています

20101002_13.jpg
 左側がレース本番のメンバー、右はスタート展示に出るメンバー

20101002_14.jpg
 今日は天候も良く、航行船の通過も少ないためスタート練習が順調に行われていました。堤防スタンドのお客さんはオッズとにらめっこ中。

20101002_15.jpg
 これは5Rスタートの瞬間。堤防スタンドから見る人もいれば建物内の一般席から見られる方、屋上からご覧になる方、階段…観戦ポイントがたくさんあるのが江戸川の良いところです。
 もちろん対岸もそうで…2Mの攻防を間近で見られるのが良いです。2M側バックの幅は50.4mしかなくホームストレッチ側から見るのとは全然違います。

20101002_16.jpg
 2枚撮って堤防スタンド全体を撮りました。お客さんですが今日は少な目かもしれません(平和島、戸田もあるし)。

 今日は珍プレーもあったようで…

20101002_17.jpg
 何をしているんだろう?

20101002_18.jpg
 あっ、落ちた。

20101002_19.jpg
 結局何の事だか分かりませんでした…。

 対岸ですが風が強いのでもう少し涼しくなってくると結構厳しいかもしれません。見に行くなら今のうちです。

20101002_04.jpg

20101002_0.jpg

20101002_05.jpg
 船堀橋からレースを見るとこんな感じ

 7Rスタ展後に向かったは…京王閣競輪場。

20101002_1.jpg

 今日はただのヒラ開催(F2)2日目ですが恩田繁雄(東京、41期)さんの引退セレモニー・トークショーが行われるのです。4R終了後にセレモニー、6R終了後にトークショーが行われました。
(10/3追記-恩田さんの選手生活の後半はリアルタイムで見ています。このあたりにいろいろと書いています。
 その1 その2 その3

 ここも写真をバリバリ載せますね…まずは例によって下の方の地元と注目選手を。

20101002_22.jpg
 3R1着の齊藤秀昭(群馬、78期)選手
 良い写真がなくてスイマセン…司会は堀智子さん
 (京王閣は勝ち上がり戦の1着と東京支部の1着時に公開勝利者インタビューを基本行います)

 齊藤は特別競輪でも活躍した(1999年オールスター決勝5着)選手ですが、体の問題かチャレンジまで落ちてしまい…昨年11月に現場で見たときは点数も72点しかなく、負け戦もやっとこさ勝っている印象でしたが…今日は終始番手でしたが余裕十分でキッチリの勝利でした。今は点数も78点あり、良く戻してきました。来年から1,2班戦に定着しそう。

20101002_27.jpg
 左から4R1着の内藤高裕(東京、96期)、5R1着の柿澤大貴(長野、97期) 選手
 (5R終了後にまとめて行われました)

 内藤はデビュー3期目でチャレンジ優勝はまだ1回ですが、今日は押さえ先行からキッチリ逃げ切っており、体は小さいが積極策で着実に力を付けているようです。
 柿澤は最終3角から番手を千切っての逃げ切りで、今回のメンバーだと上です。


 そして恩田繁雄さんの引退セレモニー。いつもよりずっと人が多かったです。

20101002_23.jpg

20101002_24.jpg
 横断幕がこのときだけ掲げられていたのが京王閣の計らいで良いですね

20101002_25.jpg
 「気力は大丈夫でも脚の方が付いていかない(笑)」

20101002_26.jpg
 「勝負の世界にいられて幸せでした」
 ちなみに私のすぐ左隣りで恩田さんのご家族がご覧になっていました…

 打鐘が鳴ってのラストランを行って敢闘門へ戻り、セレモニーが終了しました。
 最後にトークショー。

20101002_28.jpg

20101002_29.jpg
 司会は江藤みきさん

 「学校時代は10勝、順位は真ん中くらいだったが、卒業後熊本の兄(恩田勲(26期))にしごかれて力の付いたのが分かった。周りの先輩は恐かったが、走っているときだけはのびのびすることができ、何とかやって行けるのではと思った」

 「印象に残るのは1987年に獲った地元京王閣記念。2年前決勝3着、前年2着ときていて今度は優勝かなと思っていた。鈴木誠(千葉、55期)君が自力をやっていた頃で、彼のおかげで勝つことができた。」

 「(引退について)自分でも弱っていると思った。本当は来年の3月あたりに引退しようと思ったが、娘の「やめちゃえば」の一言で8月で引退することにした。」
 「引退レースは気楽に走ろうと思っていたが、山田義彦(埼玉、92期)君が敗退してマークすることになってしまいそれどころではなくなった。離れないようにという気持ちだった。」

 覚えている範囲で書きました。

20101002_30.jpg

 恩田さん、32年間本当にお疲れ様でした。

 今日は舟券、車券のこと書きませんでした。恩田さん効果か競輪場の雰囲気が良く、珍しく11R終了後まで現場にいたためアップが遅くなりました。
 例によって構成とか考えず、殴り書いています。
 それでは失礼いたします…。

20101002_31.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競輪競艇-といっても15時からですが…多摩川競艇場~京王閣競輪場(2010/05/28) [競輪競艇]

20120218_12.jpg ※例によって長い上に…今日のはチョット出来が悪いです…
 ※画像はクリックすると大きくなるのが少しだけあります

 競輪競艇両方打つ人です。でも現場に行く頻度は競艇が圧倒的に高いです。これは競輪が大レースの売上を重視する日程で組まれているため、土日祝は開催場数が少なくなっているからです。行きたくともやってないのです。
 競輪はA級のレースを現場で見るのが大変です。今年は競輪競艇とも東京の94期に期待していて、競艇は平田さやか、競輪は屋良朝春に特に注目していますが、競艇の方は6日間開催が多く近場に来ればどこかしら行けても、競輪はそうもいきません。
 屋良は7月からS級とういことで、5/26~の京王閣F1が地元で走る今期最後ののA級戦になります。しかしS級の前座なので早いレースばかり…でもこれは行かないとダメだと思い…。

20100528_05.jpg
 デビュー節にして横断幕2枚!

 はい京王閣…いや多摩川競艇場です。今日は「第48回スポーツニッポン賞」初日です。SG笹川賞の裏ですが、106期の4595花井潤、4602三上泰教がようやくデビューを迎えたという開催です(東京支部は7人新人がいたのでなかなか順番が回って来ませんでした)。競艇は106期から年齢制限が緩和されましたが、2人ともそれによって入学することができ、花井選手は28歳、三上選手は24歳での初出走でした。
 競艇場に着いたのは15時だったので2人のデビュー戦を生で見ることはできませんでしたが、京王閣競輪場に行く前にチョット試運転を見に来たと。新人さんはなかなかレースで力を発揮できないので、展示と試運転で技量・将来性を見ます。
 10R、11R発売中にじっくり見ました。10R発売中に入ってくるや2人での旋回のグダグダっぷりに不安になるも…花井選手は力強さに欠けるが回れないことはなく、たまーに良いターンも見せて…レース慣れしてくればソコソコやれそうな気がしました。2艇旋回も大須賀友、高橋直哉や松下直也、濱崎直矢ともやっていて…いろいろな選手が回ってくれるということは見込みありかも知れません。
 デビュー戦は他のスタート早く6着でしたが、ST自体は良かったので、他より少し出たときにどれだけできるかを見たいです。全くダメということはないと思うのですが…引き波超える感じは一息なのでまくりでどこまで行けるか。
(アウトレーサーを目指しているそうなので基本まくりと思います。今節まくりで1回見せ場を作って欲しいところ)
 三上選手は…チョット時間かかるかもしれません。デビュー戦もかなり離されてのゴールでしたが、試運転見てもバランスを崩す場面が多く、まずは付いていけるように…という感じでしょうか。三上選手はデビュー前多摩川競艇場の紹介イベントに出たとき「コツコツ頑張る」と言っていたようですが、まさに一歩ずつ…だと感じました。

 ちなみに舟券の方ですが、3着が抜けて3マンシュウを逃した大村ショックを払拭すべく10Rだけやって…

20100528_04.jpg
123 456(出走表より。今日はさすがに専門紙買ってません…)

 競艇は前情報がなくてもスタ展と周回展示を見れば何となく判断できるので…あー行きアシは3で出足は2だねで

20100528_00.jpg

 こう買ったら…

 3-2-6 11,470円

 やっぱり3着が違いました…。6は展示でひっくり返りそうになっていたのですがヤラレました…。

 まあ、3点で取りに行く方がアレですけどね。
 こんな感じに多摩川競艇を後にして…


20100528_06.jpg
 西門です

 京王閣競輪場です。今日はF1報知新聞社杯3日目で、A級・S級決勝が行われます。

 注目は先ほど書いた通り

20100528_07.jpg

20100528_08.jpg

 屋良朝春(東京、94期)の出走するA級決勝で

20100528_03.jpg
V158 296 3 47(専門紙は赤競派です)

 先行の多いは屋良と加賀山ですが加賀山は単騎です。ゆえに屋良と守澤の主導権争いが注目ですが、それが長引くと加賀山そして調子を取り戻しつつある伊藤のまくりが飛んできます。
 地元最後のA級戦で何とか優勝をしたい屋良ですが、簡単ではない組み合わせです。
 競輪の応援車券は基本その選手の2着3着で買うのですが(常に上を目指すべく力を出し切って欲しい気持ちから)、今日は頭から。

20100528_01.jpg

 実戦。屋良は前を取って…上記の並びから赤板前に伊藤が上昇して先頭に並ぶと屋良は引き、加賀山が伊藤3番手の形。そこに守澤さらに切り替えて…そして叩いて出て打鐘。
 屋良は守澤にすかさず切り替える態勢を作っており4番手も当然そこは下げた伊藤も主張します。屋良は苦しい外の上守澤に打鐘4角スパートされたが…Hで仕掛けて出た!
 A級選手が簡単に出切れる仕掛けではなく、1角守澤番手小原の牽制もあったが乗り越えて…2角先頭。しかしこれを目標に加賀山がまくりを打っており…

 「白岩何とかしろ!」

 追走一杯の感あった白岩だったが最後の力を加賀山への一撃に使い、自身は終了しましたが加賀山の勢いも止まりました。

 1-7-3 22,770円

 力を出し惜しみせず前々に踏んだ屋良が強かったです。自力全員封じて最後に脚を残していた選手が2着の完勝。守澤も屋良を封じるべく立ち回り、番手の選手も他の自力もそれぞれが力を出し切る好レースでした。

 (場内も大変な盛り上がりで…ピンクの法被で有名?な屋良応援団の方も熱狂されていましたし、普段はなかなか良いヤジを飛ばす(いつもいる)方もピンクの法被をなぜか着ていて…屋良に声援。チョットしたコラボレーションでした。)

20100528_11.jpg

20100528_10.jpg
 デジカメ調整する余裕がなく…画像悪いです

 公開インタビューも人が一杯でした。中継もされていますがレースといいインタビューといい現場が一番です。遠いところから撮影したためインタビューの内容を聞き取れませんでしたが、「7月の記念(今年の京王閣記念は7月です。川崎も7月だというのにどうしてこう続けるように組むのか…)に斡旋されているので頑張る」と言っていたような。
 屋良選手、冬場の感じだと上に行っても厳しいと感じていましたが、今日の力強い走りを見ると…最終Hでかなりスピードが上がっていたのに上がり11.8は立派な数字で、数字関係なく見た印象でも…戦えるのではないでしょうか。

 ちなみに車券は…屋良と心中すれば良いものを

20100528_02.jpg

 ヘボ車券師に天罰が下りました…いけませんでした。
 こんな感じに4打数0安打でした…それにしても競輪が全然当たらなくなってしまいました…。


 今日は決勝の日で金曜ですから仕事帰りの方も多く、若い(学生風)方も少なからずいらっしゃいました。グループでいらっしゃっている方も多かったです。

20100528_09.jpg

 これは8R時点ですが、9Rのときは一般席だとレース見にくいくらいでした。京王閣は東京にあるといっても中心からは少し離れており、集客を考えると金曜土曜にやると盛り上がるのだと思います。
 何度か書いていますが、競輪は選手に声の届くのが良いです。私は競輪場ではけっこううるさい客なのでいろいろ言いますが…選手も結構反応してくれます

 ・6Rで突っ張り先行した引地選手に「お疲れ様」といったら頷いてました
 ・7Rで倉岡選手に「頑張って」といったら驚いてました(笑)が目で頷いてくれました。レース後もこっちの方を見てくれて良い人です。
 ・あと7Rで何もせず負けた木本選手にクソミソ言っておきました。これはもちろん反応ありませんが。

 あと、メインスタンド裏の「ガーデンシアター」では最後の3レースを公開で展望しています。今日は江藤みきさんと工藤元司郎さんのコンビでした。

20100528_12.jpg

 ガーデンシアターでは他にもイベントの行われることがあります。
 競艇中心の方も、ナイター競輪を一度見に行かれてはと思います。外れたら選手ヤジれば良いので(笑)。

20100528_13.jpg

 例によってあまり構成を考えず殴り書いております。誤字脱字勘弁してください。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

競輪競艇-多摩川競艇場~立川でWINS&競輪場…(2010/05/01) [競輪競艇]

※画像はクリックすると大きくなるかもしれません

20100501_02.jpg

 多摩川競艇場です…今日は「第17回多摩川さつき杯」3日目ですが…レースを打ちに来たのではなく…

 多摩川競艇は積極的にイベントを行っています。今日は4R、6R発売中に渡辺千草選手のトークショーがあるそうで、これを見に来たと。

20100501_07.jpg
 司会の伊藤政昭さんはファンの知りたいこと聞いてくれるし、選手に気持ち良く話していただく進行をされるのが良いです

 競艇歴は実質4年程度ですが、私渡辺千草選手の名前は学生のころから知っています。SEGAのメダルゲームで選手が実名で登場する「エキサイティングボートレース」というのがあって(1994年もの)、そこでよくベットしていました(笑)。
(山川美由紀、柳澤千春、あと定野久恵もいたような…小畑実成、新美進司も妙に印象に残っています…)

 トークの内容ですが、多摩川オフィシャルに載っていないことを書くと…4R発売中ですが2日前の江戸川が荒天の中行われたことについて…

 「久々に大変でした!」
 「(選手代表だったことを言われて)もうクタクタでしたよ」
 「できないかと思ったんですけどね」
 「ムリクリやっちゃいましたね」

 千草節炸裂しまくってました…。

 6R発売中は東京支部の若手についての話(いまひとつ伸びてこないということで…)になりましたが、若手の選手自体の心構えについてだけでなく、練習環境の話もされていました。
 多摩川競艇は周辺住民の理解を得て非開催日でもかなり練習を行えるようで、若手同士のグループ(ヤング会というのがあるらしい)でやっているそうですが、指導役にあたる選手が不足という感じの話はされていました。

 地方だと、少人数制にして(期あたりの選手数を制限しているということなのかは分かりませんが)、模擬レースをするにしても先輩選手が多く混じるので若手の技量向上が早いらしいです。
 津の環境が良いとも言っていたような。

 若手については、前を走る気持ちが足りない、アッサリ負けすぎとのことでした。

(個人的には、イチムラサキは試運転の動きを見ていると…実戦想定な感じでまくり差し一発狙うべくの鋭い旋回が目に付くのですが、実戦でハマらないと…確かにアッサリ過ぎる感じはします…。  イノーナツキも、着実に良くなってはいるが、もうチョット良い角度で昇っていっても…と思います。この2人はもっと走れると思うのですが。)

 「平山、魚谷は迫力が違います。そして上昇志向がある」

 と西の選手をほめつつ、東京支部の若手の(西に見劣る)状況については

 「嘆かわしい」

 渡辺選手らしくサッパリいうのですが、何とかしないとという感じでしょうね…。
 あと、東京支部の選手では平田さやかが良いといっていました。「最近、練習をよくしている」とのこと。

 ギャラリーの数ですが、少なめと報告しておきます…こんな感じのトークショーでした。

 多摩川ではあと…

20100501_03.jpg

20100501_05.jpg 20100501_04.jpg

 牛炊(700円)を初めて食べました。なるほど確かにおいしいのですが、チョットご飯の量が多かった…量が少なくて値段がもう少し安いのがあれば良いかなと思いました。

 あとはテキトーにレースを見てました…5R二瓶徹の走りも初めて見ることができたし(笑)。


 渡辺選手のトークショー終了後競艇場をあとにして向かったは…

20100501_08.jpg

20100501_09.jpg
 WINS立川はA館とB館があるが、A館はお金持ち用(500円単位)、B館は平民用(100円単位)です

 WINS立川です。天皇賞春の馬券を買おうと。

 ◎フォゲッタブル ○ジャガーメイル ▲ミッキーペトラ
 △マイネルキッツ △メイショウドンタク △ナムラクレセント

 ジャガーメイルが凄く良さそうで…フォゲッタブルも凡走がないだろうからこの2頭かなと思うのですが、ジャガーは2マイルになると少し伸びが甘くなる懸念もあり、距離適性で上回るマイネルキッツが逆転も…と思います…これでは普通の予想ですね。
 こんな感じに買いました。

20100501_20.jpg

 フォゲッタブル中心も3,7,12,16同士、つまり人気馬だけの組み合わせは買わず、メイショウドンタクか、ミッキーペトラを絡めました。メイショウドンタクは近況着悪いですがそれほど負けておらず、皆が勝ちに行く競走で脱落した馬を拾った結果3着に来たというのはあると思います。
 ミッキーペトラはケイコの動きが力強く、ここにきて急上昇しているかもしれません。逃げイチも魅力。

 まあ、寝言はこれくらいにしておいて…

20100501_10.jpg

 本日最大の目的、立川競輪場です。今日は「デイリースポーツ杯(F2)」最終日、決勝が行われますが、A級決勝では根田空史(千葉、94期)がS級特進を賭けてこれを走るのです。

20100501_00.jpg
V314 792 586

 根田は花月園最後の開催となった花月園ザファイナルで完全優勝、次の高知でも完全優勝して、今開催もまくり連発のピンピンです。別線の警戒も強くなっていますが、力さえ出してしまえば負ける相手ではありません。

20100501_01.jpg

 普通に考えれば、根田と同期の佐藤が抵抗役として発進、古川の先まくりも根田が上を豪快にいって吉田が千切れる、こんな感じです。

 ただ、実戦は…

20100501_14.jpg
 スタート

 20100501_15.jpg
 2周目

20100501_16.jpg
 打鐘で佐藤が根田を押さえて…
 外から古川が切り替えて根田は7番手…

20100501_17.jpg
 ここで前が踏めばまくり、流せばカマシで良かったのだが
 ダラダラ走行に付き合ってしまい…

20100501_18.jpg
 この形はいくら脚あっても手遅れです…

20100501_19.jpg

 特進失敗でした…

 7-9-3 14,100円

 連日少しずつ先行型のスパートが遅くなり、それに合わせて根田の仕掛けも遅くなっていたのが危険信号でしたか…しかし8連勝の状態なら差されるのは心配しなくて良いのに、あれだけまくりにこだわるとは…

 過信しましたね…まあ特進を逃しても7月からはS級、2カ月遅れるだけなので大して変わりませんが。

 しかし客は大迷惑でした。今日の立川は11Rもひどい結果で…

 60万車券

 2段駆けがかぶって売れていたのに、番手の選手が出ないでヨコに動いた結果自分が転ぶ最悪の走り…なめとんのかと…。

 でも…11Rも12Rも確かにヤジは飛んでいましたが、そこまでお客さん、怒ってなかったです。
 客数はソコソコ入っているのですが、注目が平塚(記念)の方に行っているのでしょうね…。

 私は1C付近から見ていましたが、周りにいたのは数十人でした。

20100501_12.jpg

20100501_11.jpg
 
20100501_13.jpg

 こんな感じに売場もたくさん閉まっており(一般用の車券売場はHに集中しています)、1角4角のスタンドは閉鎖されていて…一般席が用意されていないというのもチョットひどい。これが立川の現状…
 指定席以外は現場のレースを楽しむ環境が…という印象は持ちましたね。

 ヒラ開催も興味深い競走はたくさんあるのですが…まあ今日は結果がアレでしたが、記念の売上に力を入れ過ぎた結果本場の開催が疎かになり、ファンも本場のレースを楽しまなくなっていると。

 ヘボ車券師はこの状況が、「嘆かわしい」です。


 こんな感じに5kしか使ってきませんでした。2kは明日になって大場けすることを祈って…。

 例によって構成を考えずテキトーに殴り書いています。誤字脱字はご容赦ください。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 競輪競艇 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。