So-net無料ブログ作成

グダグダ日記-高知、佐世保、立川ガの売上事故状況など…(2014/12/02) [ギャンブル]

 競輪。11/29に松田孝志(愛媛、55期)選手が500勝を達成しました。出走表2枚載せます…

20141202_1.jpg
 1989年10月27日京王閣記念後節最終日
 (翌月松田さんになります)

 全盛時はB数20を超える徹底先行、今でこそバックが付くことは少なくなりましたが、500勝のレースを見てもチャンス来たら一気に踏み込むスタイルは変わっていません。

20141202_2.jpg

20141202_3.jpg

20141202_4.jpg
 1990年3月25日平塚日本選手権5日目
 (モンスターさんは失格、鬼脚さんは落棄、ケロヨンさんは5着)

 一番の活躍を見せたのが90年、ダービーの他宇都宮オールスターでも準決勝に進出しています。

 いつも思うのですが、松田選手のように実績があり、今でも全盛時を思い出させる走りを見せる選手は全国各地、特にガ付きの開催にどんどん斡旋して欲しいです。

 ベテランで500勝を達成できそうな選手のほとんどがこれで…という感じでしょうか。小島壽昭(神奈川、52期)選手が現在487勝ですが近況苦しいレース続いており非常に微妙な数字です…。


 次…11/27~29高知、28~30佐世保、30~12/1立川ガールズの売上事故状況を載せます。

girls26_80.jpg

girls26_81.jpg

girls26_82.jpg

20141201_1.jpg

20141201_2.jpg

 高知は小林莉子の優勝、佐世保は石井寛子の優勝、立川は梶田舞の優勝でした。

 印象に残ったのは佐世保で石井寛子の組み立て。奥井迪の外でフタをして…力を出させては勝てないからで当然の組み立てですが、相手にとって都合の悪い立ち回りに出る場面がガールズではこれまでほとんど見られず(中山麗敏が空回り気味の動きを見せることあれど)、ようやくやってきたかの思いです。奥井は石井が動いてから…と思ったのでしょうが内で我慢した結果詰まって終了。男子の競輪だとレベルが揃っているので先頭のピッチが上がる前に仕掛けがあるとしたものですが、ガールズの場合は…実戦石井寛子は目の前にいる荒牧聖未の動きだけ見ていればよく、奥井の失敗レースになったと。

 強い選手にとって都合の悪い動きのあるレースが増えて欲しいです。高知は小林莉が先行争いを見る形、直線バラけたところを差し切りましたが、そもそもこの位置をスムーズに回れない展開に…です。周回は篠崎新純-小林莉子-(高木真備・中山麗敏)…で回っていましたが、外並走するところが1車違うだろうという感じでした。

 立川は梶田の強さが目立ったレース。デビュー当時の力強さに、最近は俊敏性も備わった印象で、実戦も勝負どころでしっかり3番手を確保、3角踏み出した瞬間決まったのまくり追い込みでした。
 今年になってトップクラスのレベルは一段上がったと感じますが、102期の2強はここに来て一枚落ちる存在になったような。予選2日間の加瀬加奈子の動きは非常によく映り、決勝も自身のペースに持ち込こんではいるが…中村由香里は休み明けでペースアップへの対応に苦しみ、格好をつけるので精一杯でした。

 売上は総売上を見るに順当…ガールズケイリンだけでなく全体的に売れなくなってきているのが心配です。

 あと、事故状況では立川の決勝で過度牽制…直線の長い立川、誘導が残り1周半でいなくなるのは前受け損だと思います。ペース上げられてトンズラ、33とごく一部の先行有利な400以外では正直誰も前を取りたくないのでは?何度も書いていますが誘導は男子同様に切れるルールにした方が良いと思います。

 真面目な話、こういう声って選手から出ていないんですかねえ?


 最後に今日決勝だった岸和田記念の売上を…

20141202_5.png

 初日13.40億、2日目16.36億、3日目13.44億、最終日15.67億で58.95億…前半はともかく後半は同時開催も少ない状況でこの伸び悩みは案外でした。
 (決勝も各選手GP出走選手に気を遣ったというか、攻防らしい攻防もなく終了では…)

 明るい話が一つもないですねえ…。
 以上競輪です。


 最近は競輪ばかり、それもガールズを振り返る的な記事ばかりになっていますが、次回は久しぶりに現場モノを載せようかと思っています。
 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

日刊競馬 田所

お疲れ様です。


松川、清家の55期。いろいろ選手がいましたね。鳴り物入りだったこの2人が代表格ではないんですから。


めんこや五反田店の高橋幸司さんは大竹慎吾と同部屋。いなほグループで永倉さんと一緒だった方で、親しみを感じます。

ひと月前にウチの市川(大井TM)、ケイシュウの八重樫記者を連れて顔を出したんですよ。2人とも高橋さんのオーラにビックリ。元選手ですから。


まだ野淵さんと2人でやっているのかな? 細田さんは幡ヶ谷とか……。今年中に、また行きたいです。
by 日刊競馬 田所 (2014-12-03 07:41) 

へぼたろ

>日刊競馬 田所様
私が競輪見始めたのは55、57期が強かった頃で、それだけに印象に残っている選手が多いです。ええ、55期で現役なのは既に17名になっていますが、その名前だけを見ても錚々たる面々ですものね。個人的に走りが好きだったのは倉持選手、よく買っていたのは矢端選手でした。

私も先日五反田店に顔を出しまして、明るくない話をいろいろとしてきました(苦笑)。高橋さんは話しかけにくい雰囲気を感じましたが、いざ話をするとえらい気さくでビックリ。田所様が少し前にお店にいらっしゃったことも聞いておりました。

>まだ野淵さんと2人でやっているのかな?
私が行ったときもその2人だったのでそうなのでしょうね(野淵さんは一時オフト京王閣にいましたが五反田に戻ったと聞きました。オフトは10月のガールズ開催時に覗いたときは高山聡さんがやっていました)。師走で忙しいですが私も年内にもう一度行きたいです。
by へぼたろ (2014-12-03 19:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。