So-net無料ブログ作成
検索選択

グダグダ日記-競輪松戸記念2日目感想…というか見に行きました(2012/08/10) [ギャンブル]

※競艇はお盆開催のためしばらくお休み…
※写真はクリックすると大きくなるかも…

 競輪。今日は…

20120810_01.jpg

 松戸競輪場に開設62周年記念2日目を見に行き…7R発売中に到着し珍しくラスト(勝利選手インタビューまで)までいてました。
 (今節は行くつもりなかったのですが(物入りでして…)、コメントでレース感想のリクエストをいただき…改めて当ブログは記念、大レースの感想・予想に需要があることを感じた次第です…)

 それでは2次予選各レースの感想を書くとします…5Rと6Rは結果を知った上でダイジェスト映像を見てのものです。

 5Rは武田憲祐(神奈川、93期)の勝利。あり得ない結果だなあ誰か失格したのかと思いましたが、ダイジェストを見ると松山桂輔(愛知、88期)と馬場勇(熊本、92期)の主導権争いが赤板からあり…これが落ち着いたところを神山拓弥(栃木、91期)が打鐘から叩き切って…こうなればラインで決まるとしたものですが後位の小橋正義(新潟、59期)が徐々に千切れ、小橋を追っていた武田が詰める勢いで踏んだら1/8輪届いていたと。小橋が普通に追えていると武田は3番手馬場との外並走になり厳しかったのですが、馬場は小橋が後退しイン詰まり…何から何まで武田に上手く進んでしまったという感じでした。
 
 6Rは山中秀将(千葉、95期)の逃げ切り。赤板Hでしっかり出切る組み立て、3番手に水谷好宏(滋賀、93期)がおり簡単でない展開だったがペースに持ち込むとその3番手が混戦模様になり押し切り成功。後ろがもつれる展開が良かったのは確かだがそれを呼んだのは自身だし、直線は一杯の感もなく堂々の1着だったと思います。2車でも逃げるのを恐れなかったのが勝因。

20120810_06.jpg

 7Rは三宅伸(岡山、64期)の差し切り。目標阿竹智史(徳島、90期)が前受けから突っ張る気配を見せると、当面の相手根田空史(千葉、94期)の仕掛けは中途半端になり阿竹の先行に。こうなると松戸は前が有利で、いわゆる2周駆けも阿竹には最終B踏み直す余裕がありました。記念を勝つ選手ですから力を出せば強い。ただ2周駆けたらさすがに後ろが捕まえるということですね。根田はせっかく初日強いところを見せたのに…思い切りが足りなかった。

 8Rは…

20120810_23.jpg
 選手の紹介までを担当する、すわまゆさん

20120810_24.jpg

20120810_25.jpg

 安東宏高(大分、90期)のまくり追い込み。この競走はスタートで中村浩士(千葉、79期)、佐藤和也(青森、95期)、鈴木裕(千葉、92期)が後ろ攻めを取るべく牽制し…結局地元に譲る形で佐藤が前を追うも、佐藤はこのラインをスンナリ出させては終了と赤板から抵抗する展開でした。
 結果佐藤は赤板1角内をすくったところで1車になってしまったのですが、これを鈴木が叩き出る際後位の中村が対応できず(ギヤが軽いから…)、ライン分断となってしまいました。
 実はこのレース、混戦を見て仕掛け出ようとした八谷誠賢(福岡、77期)の仕掛けも中途半端になり、 そこらじゅうで分断状態になっていたのですが、結果的に八谷の勢いを借りた安東のまくりが決まり、それを追う形になった八谷が3着に入り3連単は802倍の波乱となったのでした。


 9Rは凡レースで山口幸二(岐阜、62期)の差し切り。前受け柴田竜史(静岡、96期)を大森慶一(北海道、88期)が赤板Hで押さえるとすかさず柴崎淳(三重、91期)が叩き出て…こうなると大森が番手で粘るか柴田が即カマシ出ないとレースにならないが、何れの動きもなく柴田が仕掛けた頃にはもう…でした。本線に1番車がいるので南関が前を取った時点で結末の見えていた競走だったような。

 10Rは岩本俊介(千葉、94期)のまくり。前は取りたくないが強過ぎる本線ゆえ取らされて…ただ先行しそうな方の小川祐司(愛媛、96期)が押さえに来たので岩本はその4番手で粘る形となりました。小谷田公則(福島、88期)との並走になりましたが小谷田も外から切り替えたからには頑張る一手で…ただこの並走は打鐘で岩本が取り切りました。
 これでレース終了かと思いきや…小谷田後位の谷津田将吾(福島、83期)、阿部英光(宮城、89期)と落車してしまい、ここで少しひるんだ海老根恵太(千葉、86期)は小谷田ともつれて岩本マークを離してしまいました。ゆえに岩本のまくりは1車となり、1車なので先行番手が切り替えない→先行がもうひと踏ん張りできる形になり小川が2着しました。松戸でよくある「自力→別線2車並び」の決着でしたが482倍とは好配当でしたね。岩本は順当勝ち、調子云々を判断するのは相手が…でしたが悪くはないかと。
 (海老根は滅茶苦茶ヤジられてました。後から映像見ると…失格はいませんでしたが谷津田が外帯線内進入するも海老根に踏ん張られたら転んだ印象で…不運でした。3日目以降お帰りですがあまりに強い目標いたがために…これが9Rの柴田とかだと捨て駒になってくれるので違うのですが)

20120810_41.jpg

 11R優秀は武田豊樹(茨城、88期)のまくり快勝。自分のスタンスは崩さない藤木裕(京都、89期)が青板3角押さえ出ると、前受けしていた武田は当然ながら3番手の内で粘り…佐藤友和(岩手、88期)との並走に。佐藤友は赤板H藤木を叩こうとしたが藤木に突っ張られると…優秀モードの走りか7番手に戻ってしまいレース終了となったのでした。単騎深谷知広(愛知、96期)もお休みで、どのレースもキッチリ走る選手が…でした。しかし連日追走決めている鈴木誠(千葉、55期)選手もさすがです。初日は緩急なかったといえ外々の2周半を付け切って、今日も波ができて後位望月永悟(静岡、77期)が苦しくなったところ離れず…でした。

 2日間レースを見た印象としては武田が強く、佐藤友も好調持続と思います。深谷は初日の走りしか参考になりませんが最近はキッチリ捕まるレースが多い。道中の感じは楽そうなのにいざ末になると…の印象で、脚落ちしているというよりは差される選手になったといいますか…。
 武田も佐藤友も深谷も地脚型で、前々踏んで松戸ならさばける選手だと思いますが、中でも武田の踏める距離が…で武田有利かなあと思っています。

 以上2日目感想です。
 (売上は初日12.38億、2日目11.88億で24.26億…)

 以下。テキトーに撮ってきましたので載せます。

・横断幕

20120810_02.jpg

20120810_03.jpg

20120810_04.jpg

 もうちょっと大きく撮っておけばよかった…。

20120810_05.jpg

20120810_11.jpg

20120810_12.jpg

20120810_13.jpg

 基本的には2Cスタンドに飾ってありますが、ホーム側にも厳選の7枚…ではないですね。あれっ?


・イベント

 記念開催ということでイベントもいろいろとあり、

20120810_07.jpg

20120810_08.jpg

 今日は3R終了後に山口健治さんの予想会、5R終了後に脇本雄太(福井、94期)選手のトークショー、7R終了後に中村由香里、浦部郁里選手のトークショー、9R終了後に3選手のトークショーがありました。
 7R終了後のトークショーは中野浩一さんを交えて行われ興味深い話が聞けたのでチョット書きます。

20120810_17.jpg

 MCは寺門夏織さんでした

20120810_18.jpg

20120810_19.jpg

20120810_20.jpg
 左 中村由香里選手、右 浦部郁里選手

 中村選手は今一番強いのではといわれている方で、同じく一番強いといわれる加瀬加奈子選手に比べて器用さのある印象です。今のところ6戦負けなし。
 落ち着いている方ですが一つ一つの発言に確かな自信が感じられる…そんな印象でした。ロンドンオリンピックの話になり、同じ31歳のペンドルトン選手が金メダルを取ってヤメる…という流れになると「次は私の時代ですね」と。

 「気持ちは誰にも負けない」
 「人気を集めるのは嬉しい。力が増す」
 「子供たちにとっての夢のスポーツにしたい」

 加瀬加奈子選手との対決については、

 「これまでの成績は五分、力を向上させて…」

 いくつか印象に残った発言をピックアップしました。


 浦部選手は2場所走って未勝利も前回松戸では決勝進出、俊敏性を生かし周回で好位置を取ってから前々の走りで上位を目指すのが今のスタイル。現状は2,3着選手です。
 イベントといえば浦部選手、浦部選手といえばイベントでしょうか…競艇では市村沙樹、競輪では浦部郁里、撮りまくってますね…申し訳ないです。

 「選手になって体が大きくなった(背は大きくなってないけど)」
 「身体と機材にお金がかかる。元は取れてないです」
 「レースを走るのは快感というか、気持ち良いですね」

 中村選手の発言に比べると…文字にするとゆるキャラ見たいな印象を持たれるかもしれませんがそんなことはないです。今日は中村選手に遠慮されていた部分もあったと思います。

 「1着を取られるのはシャク」
 「いつか(中村さんを)差せるように」

20120810_21.jpg

20120810_22.jpg

 他にも色々な話あったのですが確実に覚えているのはこのくらいです…。
 9R終了後は中野浩一さんに代わり脇本雄太選手が登場し…

20120810_26.jpg

20120810_27.jpg

20120810_28.jpg

 脇本選手は8月が斡旋停止ということで…競艇だとフライング休み中に一流選手がトークショー等のイベントに出てくださることがありますが、競輪だとそれが斡旋停止になるということでしょうか。まあ明日は浅井康太(三重、90期)選手が出てくるのでそんなこともないか…。

20120810_29.jpg

 脇本選手、ハイテンションな方で驚きました。中村選手が6連勝中という話になると「特進だ!」とヨイショして、さしもの中村選手もチョット乗せられていたような…。

 脇本ワールド全開という感じでした…。

 ただ、その中にも聞き逃せない話はあり…中村選手の「ぶっ千切って逃げるときの心境は?」の質問に対して「死ぬ覚悟で。後ろが村上さんだとそのくらいでないと」。
 また、深谷選手についての話では…「下に見られているので今年こそ(実際はもっときつい言葉で)」と、負けられない気持ちが強く伝わってきました。

 (ちなみに浦部選手から脇本選手への質問は「体重の増やし方」。脇本選手は2年で10kg体重を増やしたそうで、相撲の感じで朝を食べずに練習をするそうで…すかさず「大丈夫なんですか」と来て「いやダメですよ」とウケを取りつつ「ハンガーノック状態になってから食べると、たくさん食べるので…筋肉も付きやすい」「ただお腹が出ちゃう」と上げたり落としたりの脇本ワールド)

 他にも話ありましたがメモ、記憶力の限界につき…。

 最後にじゃんけん大会がありました。

20120810_31.jpg

20120810_32.jpg

 中村由香里、浦部郁里選手のプレゼントは競輪絵師竹田栄治さんの似顔絵にサインを入れて。中村選手のは似てますね。

20120810_37.jpg

 脇本雄太選手のプレゼントはサイン入り千社札(2名)と、もう1回プレゼントのリクエストがありサイン入りクオカードでした。着ているベストのプレゼントを…という要求もありましたが「これ昨日買って3万円したんで」で却下(笑)。

20120810_33.jpg

20120810_34.jpg

20120810_35.jpg

20120810_36.jpg

20120810_38.jpg

20120810_39.jpg

20120810_40.jpg

・車券の成績

 競輪の予想は時間がないと基本無理です。なので最初から諦めて100円買いでお気楽に打った結果5打数1安打で

20120810_09.jpg

20120810_10.jpg

 まあ、遊んできただけですが、ミヤケシンさん応援したら勝ってくれたので満足の1日でした。

20120810_15.jpg

 こんな感じの松戸開設62周年記念2日目の様子でした。
 このブログは競輪ファン以外の方も少なからずいらっしゃるので、ガールズケイリン関連の何かがあればなるべく紹介しようと思っています。内向けのイベントだと競輪ファンの方しかご覧にならないと思うので…何とかしたいものです。

20120810_16.jpg

 予想ですがブログ記事内では決勝のみやります。準決勝の予想は気が向いたらtwitterの方で。

 例によって殴り書いておりますので誤字脱字怪しい表現等あると思いますがご容赦を…。
 それでは失礼いたします。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

たろすけ

ありがとうございました。
現場まで行かれていたとは、恐縮しております。
何かあるかなと思っていましたが、権利持っていると、しょうがないですね。
それにしても、へぼたろさんの撮影技術は、すごいですね。助手がいるような感じがします。
by たろすけ (2012-08-11 00:11) 

へぼたろ

>たろすけさん

>現場まで行かれていたとは、
いえいえ、行ってみると楽しいものです。

>権利持っていると、しょうがないですね
優秀戦は走る選手にメリットがないので(優秀戦で一番良い着の選手が決勝の1番車に入れるとかすれば違ってくると思いますが今はGP優勝の選手なので)、現実的に走る人はひたすら…ですね。

>へぼたろさんの撮影技術は…
機材も安物ですし大したこと…でも手軽に扱えるものでないとゲリラ撮影ができず、競輪場で撮るなら安いコンデジの方がいいかと…。
基本は「下手な鉄砲数打ちゃ…」です。あと高いところ、そばに人のいないところから撮ることです。

 https://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_a07/hebotaro/20120716_1.jpg

左手がイベントステージですが、写真はリンク先の画像中央の木の植え込みのところに上がって撮っています。距離ありますがピントさえ合えば。

>助手がいるような
助手がいたらもう一つくらい当たっていたかも(笑)
一人でひたすらあちこち行ってます。
by へぼたろ (2012-08-11 00:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る