So-net無料ブログ作成

競輪-松戸競輪場でのガールズケイリン初開催2日目、現場で見てきました(2012/07/14) [競輪]

※写真はクリックすると大きくなるかも

 7/1よりガールズケイリンが始まり、48年ぶりに女子競輪が復活しましたが、初めて現場でレースを見てきました。

20120714_13.jpg
 松戸競輪場正門
 (場外発売も行われているので、早い時間(たぶん14:00まで)に入れば入場料は無料)

 今年のガールズケイリンは京王閣、松戸、平塚を中心に開催されますが、松戸ではこれが初めてのガールズケイリン開催です。今日7/14は「第2回サテライト船橋カップ(F2)」2日目でした。

 13:40頃入場しましたが、まだ本場の開催前ということでお客さんはいつもの感じ…しかし松戸のレースが始まり出すと少しずつ若い客の姿も見られるようになり…ガールズケイリンのレースが近づく頃には明らかに家族連れの姿が多くなっていました。
 ただ、右も左も…という感じのお客さんや、若いグループの姿はあまりいなかった…。入り具合としては記念に近い感じでした…最近の松戸の記念の感じと一緒ですね。

 ガールズケイリンはチャレンジ戦の終わった6Rと7Rに組まれました。

20120714_28.jpg

 ガールズケイリンは2日間の予選のポイント順で決勝進出選手が決まりますが、2走目の方がポイントが高く、初日成績の悪かった選手は2着、良かった選手でも4着が欲しいところです。

20120714_11.jpg
 今日はアオケイにしました。青は紙質が頼りなくて困ります何とかならないかな

 この組み合わせだと中川の機動力が上で、これを制すよりは後ろに入りたいが、大事になるのが周回中の並び…つまりスタートです。スタートが速くないと位置を取れませんが当然内枠が有利です。
 中川はスタートの速さ・俊敏性が評判の選手で…ガールズケイリンは誘導退避の地点が決まっていて松戸だと赤板Bになりますが、ここからだと中川の脚力なら十分押し切れるので、外枠の選手にとっては組み立てが難しいです。出切れないと浮いてしまうし、割り込む余地がなければ終了です。

 脚力的には1→6→5→2という感じでしたが、枠の差がある分人気は1-6、1-2、1-5の順になっていました。

 しかし実戦はこれまで速いスタートを見せていなかった増茂が出ていき…中川の前には出られないが後位を確保。

 7632451V→

 の並びになり、赤板から荒牧が上昇するも誘導が退避したところで中川が出させず並走…こうなると荒牧は苦しく、最終H踏み出したが中川がキッチリ合わせ切り…3角突き放してあとは押し切るだけも、脚をためていた増茂が4角外に持ち出すとG寸前中川を捕らえたのでした。

 5-1-4 93,010円

 人気が一人飛んで大波乱の3連単でした。藍野はタイム的にかなり苦しいですがジワジワピッチの上がる展開の3番手だと切れる心配もなく…これも4番車から3番手を取れたのが大きかったと。

20120714_16.jpg
 2車複は2車単の1-5より大分つく7倍

20120714_17.jpg
 2車単は38倍

20120714_07.jpg
 3連単は1/2輪差で残念賞でした(5-1-6は97.2倍)

 当たってしまいました。増茂は踏めるし、かなりの高速決着にも対応できる感じなので…このあたりの選手が1着を取れるようになるとガールズケイリンも面白くなる…希望的観測で買ったのですが、いきなり期待以上のレースで応えてくれました。
 真面目な話、増茂はまだ伸びる余地がたくさんあると思います。経験が少ないので混戦になったり、俊敏性を要求されると厳しいですが、体も大きいしゆくゆくは強い選手になるのでは・強くなって欲しい、そう思っています。

20120714_14.jpg

 勝利者インタビューではファンからのプレゼントもあったような気がしました…遠くてよく見えませんでしたがメインスタンドだけでなく周りからも随分と注目されていましたよ。

 増茂選手、初勝利おめでとうございます。
 (うるさい声援、スイマセンでした…)

20120714_12.jpg

 こちらは加瀬に抵抗できる機動力を持った存在がいないので、最初からその2番手を巡る攻防が注目でした。踏み出し鋭い渡辺、内枠利す浦部、テクニックで篠崎…。

 5-6-3 1,080円

 このレースは篠崎が気合の入ったレースを見せました。スタート位置を狙うも取れず最後方、周回の並びは

 6574213V→

 加瀬後位ではあったが、飛び付く選手が現れるとしたもので外並走を堪えられるか…。

 しかし今日の篠崎は強く、渡辺の切り替えをキッチリ制した上で加瀬の踏み出しにキッチリ付け切ると、1/2車身まで詰めての2着、道中多少力を使わされたことを考えれば上々の内容でした。
 篠崎はアマチュア時代の経験が長く実力者、今日は渡辺ゆかりと接触する場面ありましたが全く危なげなく、技量の高さを感じさせます。在校順位は13位もスピードあるし、やはりこのあたりの選手が勝つとガールズケイリンが一層面白くなる…そう感じています。
 チョット違うレースを見せてくれる期待感もあるし、篠崎選手の今後の活躍にも注目しています。

20120714_04.jpg

20120714_05.jpg

20120714_06.jpg

 車券は地元2人を絡めると決めていた(イベントを見に行って記事にした回数分だけ買うので…これこれ)のでハズレましたが、初日全く力を出せなかった篠崎が気合満点の走りを見せたことで大満足でした。

 (両レースとも、展望(7/13のグダグダ)とは違う目を買い、ハズレのレースは当たりになり、当たりのはハズレになりました…)

 今回生でガールズケイリンを見ましたが、心配していたスピード感の問題は松戸では感じなかったです。実際に見ると接触がないと言ってもぶつかる場面もあるし、踏み出した瞬間の勢いとかそういうのもより実感できますし。
 まあ、的中したし、レース展開もある程度読めていたのでそう感じてしまうのは否めませんが、面白かったです。

 ただ毎回同じようなレース展開、決着に終わると見る方も飽きる、面白いと感じなくなるので、選手にはいろいろな戦い方を試みて欲しいと思っています。中には追走するので一杯でという選手もいて…とにかく力を付けるしかない段階の存在もいますが、動ける選手には…そう感じています。
 その意味で今日増茂、篠崎選手が好走したのは、一言良かったと思いました。
 (山口菜津子はまだ成功していませんが、動こうとしている姿勢は良いですね)

 ガールズケイリンが終わったところで、競輪場を後にしました…ダメじゃん。

おまけ

・横断幕

20120714_23.jpg

20120714_24.jpg

20120714_25.jpg

20120714_26.jpg

20120714_27.jpg

 女子4枚、男子2枚…増茂選手のも映像で見たことありますが今回追加でしたからね…。

・誘導はここからスタート

20120714_29.jpg

・ガールズケイリンコンシェルジュ

20120714_21.jpg

20120714_22.jpg
 3~4角スタンド裏手のテレビ観覧席手前にあります
 これは準備中の段階

 入場したときはガールズ競輪関連の資料が正門入った出走表のあるところに数えるほどしかなく、これでいいのかと思いましたが、ガールズケイリンが始まる頃になると

20120714_15.jpg

20120714_08.jpg

20120714_09.jpg

 ここを拠点にスタッフが場内を巡回して、団扇や各選手のプロフィールが入ったガールズケイリン専用の出走表などを配っていました。中を見るとなかなか良い資料ですがガールズのことしか書いていないので…競輪へのきっかけが欲しいかなあとも思いました。
 競輪とガールズケイリンの競技性、大分違いますので…。

・暑いとき欲しいのに…

 今日は非常に暑い日で水分補給もそうですがアイス系の食べ物を口にしたくなりました…。

20120714_18.jpg

20120714_19.jpg

 そりゃないよって感じでした。

 真面目な話、レース以外のところのサービスを競輪はもっと充実させないと…と思います。

20120714_20.jpg

 これがまた役立たずだったというか…

・車券の成績

 弥彦も打っており今日全体としては12打数2安打、一応プラスでした。的中はいずれも松戸で、ガールズの6Rと…

20120714_30.jpg

 松戸2Rは1着同着 5-2の3.2倍は1.7倍に…

 初めて1倍台の配当を取りました(笑)。


 例によって構成を考えず殴り書いております。誤字脱字変な表現ご容赦を…。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。