So-net無料ブログ作成

グダグダ日記-競輪松戸記念決勝感想など…(2011/07/31) [ギャンブル]

 競輪。松戸記念は鈴木裕(千葉、92期)の優勝。目標根田空史(千葉、94期)が赤板Hで誘導を叩く、33の2段駆けとしては決して速くないタイミングの仕掛けだったが前受け北津留翼(福岡、90期)は引き…この時点で鈴木に相当有利になり、北津留の踏み遅れで高城信雄(兵庫、77期)がアッサリ4番手確保→赤板B一本棒になった時点で決まりという感じでした。
(地元の都合良い立ち回りを許してしまった印象も…)

 狙い目は久しぶりに…ただ予想のポイントを競輪祭の権利において考えるのはどうも違和感があります(今節は弱メンなのでなおさら)。根田は権利持ちだからウマで終わる競走、同じ南関の松坂洋平(神奈川、89期)-新田康仁(静岡、74期)も権利持ちだから遠慮する(地元の記念で千葉の2人は駆けてくれる)…高城は逆に権利が欲しいからまず確実な3着となり幸田光博(栃木、67期)後位が確保できたら基本流れ込み…。
 各場年1回しかない記念決勝が、選手によっては3着権利で準決勝的感覚になっている…チョットどうなんだろうと思うところがあります。
 今の制度である以上は、記念決勝の予想は常にこの点考慮する必要があるということで…。

 という愚痴を夜飯前に書いていたのですが、食い終わった後にいろいろ見回っていたら山岸正教(京都、81期)選手が本日4R2着を最後に引退のニュース(日刊プロスポーツ新聞社の松戸記念のページより)があり驚きました…ただ普段のレースぶりと違い今節明らかに前々踏んでいるとは感じていましたがそういうことでしたか。

20110731_2.jpg
7/30松戸記念3日目の赤競

20110731_1.jpg

 7-2-9 1,450円

 頭で買いたくなるくらい魅力的な走りをしていたのですが…。
 結果的にはサヨナラ車券になってしまいました。

 山岸選手お疲れ様でした。


 売上は初日12.02億、2日目12.59億、3日目15.39億、4日目22.29億で62.31億でした。想像以上に最終日伸びて…ただ、昨日現場行った感じでは本場売上は芳しくなかったと思われ、もうチョット本場が盛り上がってほしいと感じますね。

 以上競輪です。


 競艇。明後日から蒲郡で女子リーグ第5戦が始まります…長欠明けが2人いますが(安達美帆、長嶋万記)、女子リーグにしては手厚い斡旋メンバーで予選道中もかなり白熱しそうですね。
 連日少しずつフォローできれば…あとナイターなので余裕があれば予想をつぶやきつつ外そうと思っています。以上競艇です。


 明日の更新はありません。
 それでは失礼いたします…。


 おまけ。昨日載せ忘れたのを…

20110730_10.jpg

 独特の客層?で賑わっていた松戸競輪場バックスタンド裏側1Fのたまり場も、節電によるモニタOFFでほとんど人がいなくなってました…。

20110731_3.jpg

 これは昨日9Rの発走直前の様子ですが、1角側の席に人が座っていないのは日差しが強いのと、見づらいのとがあり、上で立見する人が多いです。ヒラ開催だと奥の中継スタジオから解説の方が出てきて一緒にレース観戦ということも。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 4

主任

水戸復活だけじゃないですかね、好調な理由。私も買ったし(笑)
by 主任 (2011-07-31 23:03) 

へぼたろ

>主任さん
復活場所ということでいつもよりお客さんの予算も…ということですか。
水戸は普段より混んでいたんですか?

ちなみに私は40倍という微妙な数字に嫌気をさして決勝ケンしてました。バカですねえ…。
by へぼたろ (2011-07-31 23:15) 

hasshimo

今回の松戸は、かなり頑張ったのではないでしょうか。
健ちゃんの予想会、中野さんのトークショー、歌謡ショーまで有ったみたいで、へぼたろさんは3日目に行かれたようですが、前の日は日野美歌さん、初日は岩崎良美ちゃんでした。歌はお嫌いですか。

宮杯の初日に前橋まで行ったのですが、G1なのに何も無かったです。かなりウロウロしたのですが、偉い先輩達も見かけませんでした。あの人達はタダでは来てくれないのですかネ、わざわざ遠くまで行ったのにガッカリでした。
by hasshimo (2011-08-01 05:32) 

へぼたろ

>hasshimoさん
今は少しでも多くのお客さんに来ていただくため多様な楽しみ方を提供する必要があり、その意味でイベントは重要だと感じています。
ただし今節の松戸の入場者数は3,390人、2,926人、3,481人、5018人と、3日間はヒラ開催かという数字でした。メンバーは小粒でもレースはそれだけに盛り上がりましたし、イベントも充実していましたが、開催自体の広報の甘さや(松戸競輪HPからして…)、出走表に場内地図やイベント案内が載っておらず非常連の方にとっての分かりにくさがあったと思います。
(いかにも初めてっぽい客用の案内の冊子を入場口で渡すべき)
だから新規の客を呼び込めないし、できたとしてもリピータにできない…そんな感じなのかなあと思っています。

>宮杯の初日に前橋まで行ったのですが、G1なのに何も無かったです
>わざわざ遠くまで行ったのにガッカリでした
大レースは遠方からお客さんがいらっしゃいますし、また行きたくなるようなサービスを提供して欲しいものですね。競輪は、自分視点で効率良くやろうとし過ぎている感があります。
えらい先輩方は、タダではいらっしゃらないのでしょうね…。

歌のイベントは競艇場だとよく見ています。競輪競艇場でなら若い子の賑やかなのよりベテランのフォーク、歌謡曲が聞きたいです。
by へぼたろ (2011-08-01 22:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。